生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

徳島上勝町の棚田で田植え体験

徳島県中小企業家同友会のイベントで田植えを体験してきました。
場所は葉っぱビジネスの「いろどり」で有名な上勝町。
徳島市内からは1時間半ほどかかりますが、とても空気の綺麗なところです。

会社の料理コンテスト高丸山の千年の森散策のベースとして
利用させていただいている山の楽校あさひさんが段取りしてくれました。

山の楽校から歩いて程近い農家さんの棚田をお借りして
田植え⇒稲刈り⇒餅つき と秋までお世話になります。
参加者は香川同友会からのメンバーを含めて10家族ぐらいで、
ちいさな子供達が多くわいわいと賑やかです♪

お手本
***** まずはプロの農家さんから指導を受けます *****

棚田
***** 小さな2枚の棚田に別れて *****

田植え1
***** 子供は大張り切り *****

中には紙オムツをした小さな子もいました。

田んぼ嫌い 田んぼ好き

始めは田んぼの泥の感覚に驚いて、泣いて近づこうとしませんでしたが、
そのうち慣れてきたらオムツにたっぷりと水を吸い込むぐらい
田んぼの中を歩き回っています。きっといい体験になったでしょうね?

この田んぼの素晴らしいところは環境の変化に敏感な
イモリがたくさん棲んでいるところです!

イモリ
***** はじめて触るイモリに子供は興奮気味 *****

上勝町は平地が少ないので棚田がいたるところにあります。
このような日本の原風景を大切にして、
ここへ繫がる森や川のかかえる問題を自分達のことだと考えてくれる
未来の若者が育ってくれることを祈ります・・・


PS

何を考えたのかサンダル履きのまま田んぼへ入ってどじな奥さんです。

サンダルあっ サンダルどろどろ
***** サンダル履いてちゃ歩けません・・・ *****

サンダル洗う
***** 田んぼへ注ぐ湧き水で洗います *****

長崎の実家は田んぼをやってるのにあまり手伝ってなかったようです。
そういうちゅんごは長靴を車に積んでました。恥かしい!!!
サンダルも長靴も田んぼじゃ邪魔になって歩けませんね。


にほんブログ村 徳島の街情報へ


コメント
No title
良い体験になりますね。棚田って小さいですから、体験するには良いかもしれませんね。
苗を植えるには手指に力が要りますね。勤労奉仕で随分やりましたよ。
蛭に食われて脹脛から血が流れるのです。
2013/06/03(月) 21:08 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
おはようございます!

街中に住んでる子供にとって泥の中に足を入れることだけでも
貴重な体験になると思います。
秋には稲刈りをして餅をつけば自然の恵みを実感できるでしょう。
郊外の私の通う小学校には小さな田んぼがありましたが、
最近はそういう小学校はほとんど無いようです。

蛭は見かけなくなりましたね!吸って大きくなったのを見る経験も必要かも?
2013/06/04(火) 07:20 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR