生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

これは何の刺身でしょう?

冬になると安くて美味しい魚がいます。
三枚下ろしの片身で5人前は充分に刺身がとれて
500円もしません。
この魚を寿司屋で握ってもらってわかる人は少ないかも…
食べたら皆さん、美味しいって言うらしい…
遊び心のある寿司屋の大将から聞いた話です。イジワル?

bora.jpg
***** つまが不細工ですいません *****

実はボラです!

食べず嫌いの人なら「ボラ」って聞いただけで、
生臭いを想像して食べる気にならないかもしれません。
適度な脂と深い旨味と、もちっとした食感。
売りにくいので流通も多くはないでしょうが、
魚屋さんで見つけたら即買いですね!焼いても旨いし。

偶然、今日の水産経済新聞にボラのコラムを見つけました。

■ボラほど今と昔で愛され方が異なる魚もない。河口や海岸縁に生息し、しかも魚体が大きい。漁労道具が発達していない時代に、庶民の腹を満たした身近な存在だったろう。そのためか、ボラにちなんだ言葉が今も多く残る。
■出世魚のボラは、関東でオボコ→スバシリ→イナ→ボラ→トドの名を経て大きくなる。「とどのつまり」は、ボラがトド以上に大きくならないことから、転じて「行きつくところ」の慣用句に。粋で気風の良い人を「いなせ」と呼ぶのも、魚河岸の若者がイナの背に似たマゲを結ったことからくる。
■諸説あるが、「青二才」とは熟していない青の色に、東海地方で若いボラの呼び名・ニサイの合わせ言葉とか。うぶな女性を「オボコ娘」と呼ぶのは、ボラの幼魚・オボコと、「うぶこ(産子)」の二つの説が強い。
■そんなボラも、高度成長期に生息域が汚染され、”臭い魚”のレッテルを貼られることに。ボラに罪はないのだが、その座は沖合の魚に奪われた。とはいえ味はよい。特に冬のボラは脂があり、淡い白身に鮮やかな血合の赤と合わせ、マダイの刺身と間違う色と味。清き水に住むボラに、復権を。

ちゅんごの小さい頃は夏場でも釣ってきたボラの腹に味噌を詰め込んで、
丸太のまま焼いて食べていました。
昔のように綺麗な川や海になればボラのカブも上がることでしょう♪


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


コメント
No title
お早うございます
ボラは実家では夏の夕食に酢味噌和えで良く食べました。
最近魚屋で見ますが、何となく夏のって言う気がして、まだ買っていません。
寒ボラは美味しいんですよね。塩焼きにして食べていましたが、冬は生は食べませんでした。
今度握りにしてみましょう。
釣りに行きますと河口の近くや港の傍でボラの飛ぶのを良く見ました。
2013/02/26(火) 09:07 | URL | 相子 #-[ 編集]
No title
昔、子供と近所で釣りに行った時ボラが時々掛かってました。
ボラは臭くて食べれない、と教えて貰って直ぐ海に捨ててました
違うのですね
それに新聞記事も初めて知り勉強になりました。

↓塩加減分かりました。有難うございます。
無茶苦茶濃い塩に半日も漬けてましたから
次はもう少し、美味しいのが出来そうです。
2013/02/26(火) 11:30 | URL | メタボ夫婦 #-[ 編集]
相子さん
相子さんは高度成長期以前の
綺麗な川がたくさんあった時代をご存知ですものね!
当時は貴重な蛋白源だったと思います。
酢味噌和えも美味しかったでしょうね~

私が子供の頃にはすでに川の汚染が進んでいました。
でも吉野川の河口域のボラは美味しく食べられましたよ。
2013/02/26(火) 12:38 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
メタボ会長
岸壁でアジゴのサビキ釣りをしていると
ボラがかかって細い糸をよく切られました…
ボラは棲んでいるところによっては冬でも臭うのがあります。
魚屋さんで刺身用で売ってるのは大丈夫だとおもいますよ!

淡白な白身で小さい魚は3~4%ぐらいの塩分濃度にしています。
脂の強いものはもう少し濃くても辛くなりませんね!
開いて売ってるのを買うと楽チンです♪
2013/02/26(火) 12:46 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
見えるボラは釣れない、なんて教わりましたが、横浜でも釣れます。
残念ながら、臭いと敬遠されております。
まぁ 水質を考えると…(^-^;

美味しいボラ、食べて見たいなぁ
卵は…大好きです♪
2013/02/26(火) 13:11 | URL | いその爺 #-[ 編集]
いその爺さん
水さえ綺麗なら…
寒ボラの刺身は旨いですよ!
コストパフォーマンスは最高です。

カラスミのホールは高くて手が出ませんが、
パスタや前菜にちょこっとついてくると嬉しいですね♪
2013/02/26(火) 19:15 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/27(水) 18:09 | | #[ 編集]
鍵コメさん
買物も変化すると買いすぎますね♪
2013/02/28(木) 07:13 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR