生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

イタリア家庭料理☆カーサ マリーノ

JR徳島駅から県西部の池田方面へ向う徳島本線を
二駅ほど行くと蔵本駅があります。
って、家から自転車で10分、車で5分ですから
JRに乗ることはありません…

蔵本駅周辺は中学、高校時代に友人が多くてよく遊んだので
思い出もたくさんあり、甘酸っぱい懐かしい街です。
当時の蔵本駅から国道までの100mほどの商店街は、
都会を知らない若者に「徳島の原宿」って呼ばれるほど
田舎者にとってはお洒落な店が並んでいたのです。
最近ではJRを利用する人も少なくなり
何となく寂しくなってきました。

そんな中、蔵本で輝いているお店が「カーサ・マリーノ」
イタリア家庭料理、マンマの味をコンセプトにしています。

マリーノ

店内
***** 開店前のお店、ちょっとお洒落でしょ? *****

実はここ最近、2回ほどディナーの予約をいれたのですが、
いつも満席でふられてばかりだったのです。(当日ばかりだったので)
仕方なくランチなら並べば座れるだろうと出かけてきました。
この日は丁度タイミングよく10分ほどで席へ案内してくれました!
もともとディナーを食べるつもりだったので、
奮発してステーキランチをオーダーします。

前菜
***** 楽しみなのが前菜盛合せ キッシュがクセになります *****

パスタ
***** フレッシュトマトとモッツァレラの自家製フィットチーネ *****

阿波牛
***** バルサミコとバジルのソースがイタリアンな阿波牛のステーキ *****

デザート ピッツァ
***** デザートとピッツァ *****

実はステーキランチは奥さんがオーダーしたもので、
ちゅんごはナポリランチにピッツァをチョイスしていました。
こうやって違うものを頼めば色々と食べられますものね~
どの料理も素材を大切にして親しみ易く仕上がっています。
いつも満席なのはリピートの頻度が高いからでしょうね!
ほとんど女性のお客様ですが…
ごちそうさまでした!


お店のホームページはこちら→ イタリア家庭料理カーサ・マリーノ


にほんブログ村 徳島の街情報へ


コメント
No title
こう言うお店はなかなか無いと思います。
カーサ・マリーノのHPを拝見しました。コンセプトが素晴らしいですね。
この内容と価格では人が集まりましょうね。
我が家辺りではこんな垢ぬけた、充実した料理は食べられません。
もしあったら夫に娘たちと一緒に時々ご馳走して貰いますよ。
2013/02/16(土) 19:03 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
近くには徳島大学病院がありますので
夜は病院関係の方がよく利用されているようです。
ランチタイムは女性たちがお友達や彼との
楽しい美味しい時間を過ごされています!
このお店の流行具合を見ると
世間では低価格競争が進んでいる中でも、
しっかりとした料理やお洒落な空間・時間を求めらている
人も結構いるってことですね♪
2013/02/17(日) 06:38 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
こんにちわ~♪

わぁ、とっても美味しそうですね~♪
最初の前菜ってワクワクドキドキしますよね~(笑)
私もよく旦那と違うものを食べて
2人でチョイスして食べる事が多いです^^
2013/02/18(月) 14:54 | URL | マムチ #-[ 編集]
マムチさん
お店は同じものを注文してくれたほうが楽でしょうけど、
少しずつ色々と食べたいですよね~

料理を運んできてくれたとき「どちらですか?」って聞かれても
どっちだったっけ?と一瞬、慌てるときがあります。
どっちのか決めてないんだもの・・・
2013/02/18(月) 17:06 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR