生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

「ほし中」で冬の徳島を満喫

富田町の名店、「すしやのつる八」の息子さんが、
鷹匠町で割烹料理店をされています。
全国的にも有名な「青柳」の調理場を任されていた方の
お店で修行してきたと聞いていましたから、
おやじさんと一緒にするものだと思っていましたが、
自分の店を持って自分らしくやりたいのでしょうね。

暖簾
***** お洒落な玄関です *****

さば
***** まずは鳴門産の大きな鯖から *****

くえ きんめ
***** 徳島県南の本ぐえと金目 *****

いい食材と丁寧な仕事をしています。どれも身震いするぐらい旨い。
ビールから始めましたが、やっぱりお酒が欲しいなぁ~
日本酒に詳しい大将がお薦めのものを選んでくれます。

牡蠣の揚げ出し若布餡かけ
***** よく見えませんが牡蠣の揚げだしです *****

鳴門の牡蠣は味が濃いので好きですね~。若布も今が収穫の最盛期です!
牡蠣と若布の香りがよく調和して、出汁に溶け込んだ牡蠣の旨味に、
とろけるように柔らかな喉越し。お酒を呑みすぎてしまいそうです…

慣れ親しんだ安心の味もいいけど、
想像以上の味に出逢うと外食の楽しさも一段と増しますね♪
おやじさんと一緒にやらない理由がこの料理でわかった気がします。
どちらも応援したい、良い店ですね!


【ほし中】
徳島市鷹匠町1丁目錦翠園ビル1F
088-656-3630
営業時間 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜・祝日

コメント
No title
う~う~ん 鯖の美味しそうなこと。ちゅんごさんは良いお店を次々紹介して下さいますね。
牡蠣の揚げだしって、牡蠣をどう処理されているのですか。
初めて見るお料理です。
2013/02/12(火) 14:47 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
美味しい店が続いてすいません…

塩洗いした牡蠣に小麦粉まぶしてさっと揚げます。
中はレアでした。
上品な鰹の出汁にとろみをつけて餡にして若布を絡ませ、
揚げた牡蠣にかけてありました。 って、私の想像ですけど…
家庭でもできそうですね!
2013/02/12(火) 18:45 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
青柳って全国的にあるのですね。 知りませんでした。 仕事してた時は良く利用しました。
いい食材と丁寧な仕事、これこそ日本料理の真骨頂ですね。 写真見ているだけでも感動しちゃいます。 あ~、食べたい。 
2013/02/12(火) 19:54 | URL | ゴルッテリア #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/12(火) 21:02 | | #[ 編集]
ゴルッテリアさん
この店は職人さんだなぁ~と感心させられる料理ばかりでした!
素人の私が言うのも変ですけど…

青柳は徳島が発祥の料亭と聞いております。
小山さんと言われる名料理人さんが徳島から東京へ進出したと…
でも今ではいわゆるバブルグルメの斜陽とともに、
その腕を発揮する場が無いようです。
2013/02/12(火) 21:54 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
鍵コメさん
テーマをお与えくださり感謝いたします。
次題もどきどきと楽しみにしています!
2013/02/12(火) 21:55 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR