生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

サゴシの美味しい食べ方

徳島では鰆(さわら)の小さいものを「サゴシ」と呼びますが、
12月に入るとサゴシでも少し大き目のものは、
皮目に脂がのってきて美味しくなります。

瀬戸内では産卵期の春から初夏が旬だとされていますが、
紀伊水道では今のほうが断然美味しいのです。
できれば2kg以上の鰆の方が脂がノリノリで旨いのですが、
値段が一桁高くなりますからねぇ~~~

近くのスーパーでサゴシの片身が380円で並んでました。
下す前の丸太だと1.5kg位でしょうか、
腹に脂が絡んでいるようなので2枚買ってきました。

血合い骨を抜いて背腹に切り分けて、背は切り身にして、
田舎味噌を倍の味醂でのばしたものに一晩漬け込んで焼きます。
腹はごくわずかに皮目に薄塩を振り、
バーナーで皮目と血合いに焼き目をつけて刺身にします。
簡単にお店で食べるのと遜色のない肴ができました!

サゴシ焼き霜
***** 買ってきた日は外食だったので翌日いただきました *****

760円でこんなのが5人前とお弁当用の味噌漬けもできました。
思わず鼻歌まじりでお酒をついでしまうほど美味しいです!


PS:サゴシはなるべく大きく透明感のあるものを選びました。


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


コメント
良い買いものですね
お早うございます。
さごしは美味しくて我が家でも良く買いますよ。西京漬けにしたり、ムニエルで食べたりもします。
ちゅんごさんのバーナー効果を知りますと、バーナーが欲しくなりました。
道具が増えるので我慢していますが、とても欲しいものです。
2012/12/19(水) 09:28 | URL | 相子 #-[ 編集]
No title
はは、私も相子さんと同じでバーナーを買おうか迷ってます。 ちゅんごさんのお陰でバーナーが売れるかも知れませんね。 (笑
2012/12/19(水) 10:23 | URL | ゴルッテリア #-[ 編集]
相子さん
サゴシは上品な味で用途も広いので家庭では重宝しますね!
3枚下ろしで買ってくれば調理も簡単だし、
魚料理の苦手な方に是非活用して欲しいと思います。

バーナーはひとつあると便利ですよ!
茶碗蒸しの泡なんかはさっと消えてしまいます。
2012/12/19(水) 11:23 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
ゴルッテリアさん
私のはアウトドア用の外気が低くても使えるしっかりしたものですが、
ホームセンターなどで売ってるカセットコンロに装着するタイプのものは
安く買えますよ!売り切れになる前に…

皮の柔らかい魚は、なるべく皮を引かないで焼霜にすると
旨味が格段に上がります!
2012/12/19(水) 11:30 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
ゴルッテリアさん
よく、タタキや焼霜をした後、氷水で冷す方がいらっしゃいますが、
バットに氷を敷いてラップを乗せ、その上で魚を冷すのが美味いですね!
焼いた後に水分に触れると旨味や脂が流れて水っぽくなっちゃいます。
あっ、余計でしたね…失礼!
2012/12/19(水) 11:38 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
サワラは時々買うのですが、サゴシは小さいもの
っていつもの様に知らなかったです(笑

当然安いのでしょうが、ちゅんごさんのように
お店のように出来たら、なんて思います。
やっぱり修行しないと・・・・ですね。
2012/12/19(水) 13:00 | URL | メタボ夫婦 #-[ 編集]
メタボ会長
サゴシは味噌漬けにしておけば冷凍しても大丈夫ですから、
安いときに仕込んでいます!
洗って焼けば、お弁当のおかずにバッチリです。

サゴシは主夫の友です。
会長のアイデア料理に大活躍してくれたらなぁ~
2012/12/20(木) 12:27 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
なるほど、ラップですね、 了解です。 楽しくなってきました。 うしし、ですね。 (笑
2012/12/20(木) 20:39 | URL | ゴルッテリア #-[ 編集]
No title
ちゅんごさん、おはようございます。
焼き霜にした後、冷水にさらすっていう処置、私もずっと疑問に思っていました。

焦げ目についた香ばしさが失われるし、皮目の脂がとろっときたのが洗い流されるし、やらない方がいいんじゃないか? 鰹のたたきの本場、高地では水につけないっていう説も聞いたことがあるし・・・。
でもたしかに生ぬるい刺身になっちまうんで、冷やすのも無意味ではないのかな? ・・・とか。

なるほど、氷とラップを使うという手がありましたか。ありがとうございます。
2012/12/22(土) 05:05 | URL | アナゴ #-[ 編集]
アナゴさん
おはようございます!

業務筋で大量に焼くときには漬け込みが欠かせないのでしょうね。
そのやり方が家庭向けにも浸透したのだと思います…

自社では船凍のかつおを凍ったまま塩水で洗浄し、
そのまま焼き上げます。
中が凍った状態なので表面はすぐ冷却され、
中の解凍も速やかに進みいい塩梅に仕上がりますよ♪
2012/12/22(土) 08:36 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR