生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

梅雨の合間に鮎の一夜干し

ここ2年ほど、奥さんの実家へのお中元は、

手づくりの「鮎一夜干し」を送っています。

今年も期待されているようなので作ろうと思っていたのですが、

鮎の調達と、身体の空きと、天気との相談になりますから、

なかなかタイミングが合わずにモジモジしていました。


天気は悪くても何とかなるかと、

この水曜に今年初めての加工?ができました。

大切な人への贈り物なので味見はしっかりとしておきます。

あくまでも味見です。ハイ!

鮎一夜干し
***** ちょっと焦がしてしまいました *****

丁度良い塩加減、干し加減でバッチリです!

実は水曜日は一日中、雨が降っていたので

キッチンで干しました。


もちろん鮎は徳島の「阿波の鮎」です。

頭ごと背割りにして、エラ腹を洗い、

よく冷やした、海水よりも少ししょっぱい塩水に30分浸けます。

塩分濃度は多分5~6%ぐらいだと思います。

ペーパーでよく水分を拭き取りシンクの上に干します。

よく拭いたつもりでも、鼻水のようにじわっと

鮎から水分がでてくるからです。

扇風機で風を送りながら3時間ほど乾かすと

表面的には乾燥してきたように見えます。

水分の垂れるのがなくなったらキッチンの窓際に移動して

自然の風で一晩干しました。

今回はいその爺さんの記事でヒントを得て、

ハンガーと洗濯バサミを使いましたので雨降りに対応できました。

できればベランダで干したいですね。

だって家の中に鮎の匂いが充満するんですもの…

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

コメント
No title
太っている立派な鮎ですね。魚の一夜干しは美味しいですね。
奥さまのご実家では喜ばれることでしょう。本当に何時も感じるのですが親孝行ですね。
前に四角の干し網を買いました。気が多くても、結局未だに挑戦せずじまいです。
2012/07/14(土) 19:50 | URL | 相子 #-[ 編集]
No title
あっ! ちゃんとに頭を割ってる!
・・・・・包丁の手入れが良いんですね。v-390
(一応・・内側から切れ目は入れてるのよ! 笑 )

拙コメント欄への情報ではハンガーの先に“よりもどし(釣り道具)”をかますと、扇風機効果で尚よろしいそうですよ。
(虫除けにもなるそうな)

今年は塩焼きを未だ食べて無いんですよ~
2012/07/14(土) 22:16 | URL | いその爺 #-[ 編集]
相子さん
魚は干すと別物になるから楽しいです♪

義父は好んで焼魚を食べないのですが、
鮎の一夜干だけは、なぜか大好物なんですよ。

我が家の四角の干し網も倉庫に眠ってます。
ハンガーに洗濯バサミだと手軽にできますね!
2012/07/17(火) 01:59 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
いその爺さん
鮎の骨は柔らかいので、小さ目の牛刀を使ってます!
刃が薄いほうが疲れないので…

ヨリモドシ、なるほど!
釣り道具はいろいろと使えそうですね。
2012/07/17(火) 02:08 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR