生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

おばあちゃんが食べたい☆鰻の棒寿し

月曜日の昼頃に、おばあちゃんからメールがあって、

「会社のうなぎの蒲焼買ってきてー」


スーパーで鰻や穴子の蒲焼を物色したけど、

どれも美味しそうに見えなくて思案していたらしい…

ちゅんごが会社で鰻の蒲焼を買って帰るのは、

ほとんどおばあちゃんのリクエストです。


火曜日の夜、帰宅すると「棒寿し」になってました!

いただきマス!!!

鰻棒寿し
***** 裏庭の大葉を使っています *****

当然、中国産の鰻です。

ブランドを指定して、試食・検品してから買い付けますので

安全性や味には問題ないのですが、

国産が高くて手が出せないのは残念ですね。


3年連続でシラスが異常な不漁なので、

中国産の蒲焼もここ数年で価格が3倍になりました。

どこまで値上がりするのかと半ば諦めていましたが、

ここに来て、土用の丑の商談が低調に終わり、

量販の鰻離れが進んだせいか、少しだけ相場が下がり目です。


もともと鰻は高級食材ですね。

普段から食べられる物ではなっかたと思うのですが、

養殖の鰻が日本をはじめ台湾や中国で大量生産された結果、

いつでもスーパーの店頭に並ぶようになりました。

稚魚の資源管理もできないままに…


暫らくは「ハレ」の料理として

高値を維持していった方がいいのかもしれません。

でも、鰻は美味しいです。

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

コメント
呪文の必要ない、正真正銘のウナギ!
良い照りしてますね♪

国産と輸入物の違いって、やはり育て方にあるのでしょうか?
初期の仕込みの違いですかね?
完全養殖に今一歩と聞いています。早く価格安定して欲しいですよ~(笑

ちゅんごさん…写真が少し変わった気がするのですが…私の気のせい?f(^_^;

2012/07/11(水) 14:55 | URL | いその爺 #-[ 編集]
食べたい
私も鰻は時々食べたくなり、夫にねだります。美味しいですよね。
実は鰻の棒ずし作って見たかったのです。これを見ましたので、近々挑戦して見ます。先週アナゴを買って来たのですが、矢張り鰻が良いな~思っていたのです。難しかったら上に並べるだけになるかも知れません。
自家製鮨シリーズ 第11回に間にあったら拍手して下さいね。
2012/07/11(水) 16:13 | URL | 相子 #-[ 編集]
いその爺さん
多分、おばあちゃんの呪いによるものかと…

日本の資本と技術で養鰻が広まったのでしょうから、
ほとんど差はないと思います。
ごく一部、日本のこだわりの強い生産者の鰻は
格別に旨いと聞いていますが…

この写真を写す前に80cmの高さのテーブルから
カメラを落としたので、その衝撃があったのかもしれません…
(レンズフードが割れてしまいました。)
この先月買ったEマウント用タムロンの望遠ズームは、
重いけど使い勝手が良いので付けっ放しです。
2012/07/11(水) 16:23 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
相子さん
棒寿しをつくってラップにくるんで1時間以上馴染ませたほうが
切りやすいと思います。

一匹で10貫以上とれますからお腹一杯になりますよ!
第11回の登場を楽しみにしています♪
2012/07/11(水) 16:31 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR