生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

とろっとろのおでん大根

昨日仕込んだおでんの大根が、それはもう美味しく味が沁みてました。

飴色言うか、輝いていて、美味しいものに共通する色合いです。


この大根は徳島の中山間地、剣山を中心とする東部四国山地の

東側に広がる「木屋平(こやだいら)」からの頂き物です。

深い谷沿いで育った大根は、大きな寒暖の差を素直に受けているのですが、

朝方に冷えた空気が谷底に落ちていくのと入れ替えに

湿って冷え切っていない空気が山あいに立ち上ってくるので、

霜の影響を受けることがほとんどありません。

標高で言うと700m前後でしょうか。

頂に近い付近の耕作地でも自然の対流により水分の補給にも

事欠かないようです。


瑞々しく、肌理が細かく、大根とは思えない甘味。

出汁を思いっきり吸ってくれるのに、

煮崩れしないで箸がすーっと通ります。

大根
***** 思わず食べ過ぎてしまいます *****

ジュるジュる… 上品ではありませんが、こんな感じです。

ごちそうさまでした!

にほんブログ村 徳島の街情報へ

コメント
うーむ!
やはり、食文化を担うちゅんごさんならではの、食材と味の表現!
読んだだけで唾があとからあとから、沸いてきます。
お見事な文章ですねえ!!
2012/01/16(月) 22:59 | URL | NANTEI #8g7ZE2Jk[ 編集]
NANTEIさん
こんばんは!

いやぁー 文才も知識も無いので気持ちだけです。
南亭師匠にそう言われると穴に入りたい気分です。

大根の美味しい季節ですね。
もっとレパートリーを増やさないとって、
いつもこの時期には思います…
2012/01/17(火) 17:58 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
見事!
おでんで一番好きなのは大根です。もうべっ甲色で美味しそうですね。美味しいはず。これまでじっくりと煮込むのは大変ですよ。
2012/01/17(火) 18:19 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
ありがとうございます!
相子さんも大根派ですか。

水煮して、軽く出汁で煮た大根を冷蔵庫にストックしておいて
食べごろになるように、前日の夜に鍋に入れてます。
これ以上煮ても甘みが無くなるので。
2012/01/17(火) 18:49 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
うーん、ほんとに大根がいい色してますね
おでんの具で大根が一番人気じゃないのかな

でもね、とろっとろの大根て食べた事がないので
実際分かりません
お店で食べるおでんは、煮込みが足りないし
見栄え重視だから、本当に美味しいとは思えません。

やっぱり家でじっくり炊いたおでんが一番
我が家より時間のかけ方が違う、ちゅんごさん家の
おでんは美味しいでしょうね
2012/01/18(水) 23:01 | URL | メタボ夫婦 #-[ 編集]
メタボ夫婦さん
大阪には【花くじら】っていう有名なおでん屋さんがありますね。
一度だけ行ったことがありますが、美味しかったー

家のおでんは自分好みに味付けするので
自分的に美味しいのは当然ですが、
専門店の味も勉強になりますよね。
特に具のバリエーションには感動します。
2012/01/19(木) 07:13 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR