生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

倒れても立ち上がるクスノキ

徳島市中心部の徳島駅北側の徳島城跡が徳島中央公園です。
その中央には城山(61m)があり、
この周辺がまだ海だった古い時代には島だったのでしょう。
小学生の頃にはクロスカントリー大会のコースで走り、
高校時代には通学路として毎日自転車で通りました。

最近では桜花見で寄るぐらいです。⇒ 今年の花見

その城山の南西麓に大きな不思議な形の楠木があり
昔から気になっていたのですが、
調べてみると「竜王さんのクス」と名前が付いていました。

竜王楠1
***** 怪獣のような姿です *****

竜王楠2
***** 横から見るとブリッジしてます *****

竜王楠3
***** 逞しいマンモスの足のようです *****

近年できたのか、説明書きがありました。

「竜王さんのクス」は、城山で最大のクスノキの古木で、
指定樹齢約600年。昭和9年の室戸台風で倒れた。
この大クスから西へ100m、低い石垣の上の小平地に
竜王神社があったことから「竜王さんのクス」と
呼ばれるようになった・・・。

倒れても生き続ける生命力に感無量です!
竜王神社のことも気になって調べてみたら、
なんと古事記の神代まで遡れます。
地元で暮らしながら知らないことだらけで恥かしいー。


にほんブログ村 徳島の街情報へ


コメント
こんばんは。
こういう写真や、先日の神木のような大樹。
または古来のままのような渓流を見せていただきますと、
遥か昔、弘法大師が四国にいくつもの霊域を作ったわけが、
わかるような気がします。
実は、前々から四国お遍路を計画しているのですが、
足の状態が思わしくなく、なんとか完治させてから、
廻りたいとは思っているのですが・・・。

この記事でその気持ちが一層つのりました!
2011/12/04(日) 21:18 | URL | NANTEI #8g7ZE2Jk[ 編集]
いいねぇ~~♪
竜王のクス、いいねぇ~~♪
巨木大好きの私としてはぜひ見たいぞ!
巨木ってパワーくれるよね。
2011/12/04(日) 22:59 | URL | lunaticyuki #-[ 編集]
NANTEIさん
弘法大師さまは四国のどこへいっても伝説があり、
八十八ヶ所のルートの内側には、今でも謎がたくさんあります。

私もこの歳まであまり興味がなく勉強していなかったのですが、
ここにきて土地を訪ねるたびに感じるものが深まってきました。
いよいよ大人の仲間入りですかね~?
2011/12/05(月) 07:16 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
lunaticyukiさん
この楠木はね公園の通路から少し山際に入ったところにあり
見過ごしそうなのですが、間近で見ればはっとしますよ!
寄り添ってみると命を感じますから・・・
2011/12/05(月) 07:21 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
力強さを感じます
この巨大なクスノキに圧倒されました。巨木は先ず見る機会に恵まれませんが、このように見ることが出来て感動しております。
祖父は楠の小枝を乾燥させ、夏は囲炉裏にその小枝を組み、炭火を置いて燻す程度で燃やし、楠の香り楽しみながら蚊やりとしておりました。
2011/12/05(月) 21:27 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
楠木の香りは、何とも言えずいいですね!

なぜか徳島は巨木が多いのですが、
特に楠木は身近で、迫力があり、
生命力を感じられるから好きです。

そして、どの巨木にも物語があるんですよね。
大切にしたいものです。
2011/12/05(月) 23:10 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR