生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

吉野川フェスティバル☆花火!

徳島の夏の楽しみなイベントといえば「阿波踊り」ですが、

その練習も佳境に迫って街中のいたるところで鳴り物が響く7月の終わりに、

その前哨戦ともいえる「吉野川フェスティバル」が、

3夜連続で、吉野川橋南詰めの広大な広場で催されます。


夕空の下、涼しい川べりの風を受けて

バーベキューやステージを楽しみながら呑む生ビールは最高です!

吉フェス
***** 見渡す限り呑んでます *****

ガーデン
***** 不景気を吹っ飛ばすにぎわいです *****

でもね、一番の楽しみは椅子に腰掛けてビール片手に観る

花火なんです。

宴もクライマックスを迎えた頃、いよいよ始まりました!

花火
花火1
花火2
花火3
***** 間近に上がるので迫力満点です *****

どーん・どん・どん・どん・ばり・ばりっ

今年は何故だかスポンサーも多く、

打ち上げ本数も例年の倍近くありました。

台風で中止になった小松島港の花火が回ってきたわけでは

ないだろうけど、自粛ムードで冷え込んだ空気や

連日の猛暑を吹き飛ばす勢いのある素敵な花火に感謝です。


PS:このイベントは、川の清掃活動など環境保全の取り組みも
併せて実施されています。

にほんブログ村 徳島の街情報へ

コメント
花火が素晴らしい
こういった行事が受け継がれて行くことで連帯意識も育ちますね。
花火の画像ですが、カーソルを開いたところに移しますと開いたりすぼんだりが、僅かですが分かり見られますね。臨場感を味わえました。
2011/08/01(月) 12:24 | URL | 相子 #-[ 編集]
No title
こんばんは
すごい、盛大な花火大会ですね~。
人出もかなりのものですね~。

やはり間近で見る迫力は
例えようがないですよね~。
2011/08/01(月) 19:25 | URL | きなり食堂 #-[ 編集]
相子さん
このイベントはまだ20年ぐらいなのですが
すっかりと徳島の夏に定着してきました。
友人たちとの同窓会の場にもなってます。

あれぇ~花火が動いて見えますか???
私にはそういう気のきいたテクニックはないのですけど…
2011/08/02(火) 07:08 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
きなり食堂さん
おはようございます!

この広場は、吉野川の河口から2番目の橋の袂にあって
ゲートボール大会や凧揚げ大会、ドックショー、カスタムカーイベントなど
色んなイベントに利用されていますが、普段は誰でも自由に使えて、
親子連れがキャッチボールやフリスビーなどを楽しんでいます。

花火見物は厚くて人ごみが苦しいって感じを持ってましたが
ここは特設の巨大なビアガーデンって感じで開放感が気持ちいいのです。
2011/08/02(火) 07:16 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
吉野川フェスティバルって、いい場所があるのですね
椅子があって、生ビールが飲めるって最高じゃないですか

神戸は、今週の土曜日ですが、凄い人で
地べた座りのギュウギュウ詰めが基本で、高い缶ビールです

メタボ夫婦は、椅子持参、僕の弁当に家から冷えたビール
を持って楽しもうかと検討中です(笑)
2011/08/02(火) 19:49 | URL | メタボ夫婦 #-[ 編集]
メタボ夫婦さん
ここは家から自転車で5分ぐらいのところなので、
折りたたみのベンチを持っていきます。
椅子が空いてなくて座れないと残念なので…

手作りの「花火弁当?」があればビールも進みますね!
2011/08/03(水) 04:37 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR