生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

第4回徳島・食ビジネスを考える会

今日、7月4日はちゅんごの会社の主催する

【第4回 徳島・食ビジネスを考える会】を開催しました。

テーマは「古代米を活用したメニューづくりと阿波の鮎」

今回の講師は秋田町で「Dresser KANDA」を経営されている

神田進一氏にお願いしました。

神田先生

何と、卓上コンロ一つでリゾットとパエリアをつくっていただきました。

神田先生は料理学校の講師をされていたこともあり

段取りと解説の明瞭さは素晴らしいものでした。

パエリア仕上

古代米入りの米を炒めてスープで炊いた「基本のライス」をベースに

パエリアをわずか15分ほどで完成。

パエリア
***** 我が社のムール・エビ・ハマグリ・クラムスープも活躍 *****

リゾット
***** 魚介のスープで炊いたリゾット *****

どちらも想像を超える美味しさで感動しました!

この味が家庭で再現できたら、家族は大喜びでしょうね?

古代米は玄米のまま使用するので、栄養豊富。

紫黒米(しこくまい)独特の色にはアントシアニンもたっぷり!

今回は健康を訴求するメニュー作りにお役に立てればと

思っていたので、自分視点では大満足でした。

参加してくださった飲食店のオーナーさんたちにも伝わったようですし…


今回はゲストに、こだわり養殖鮎の生産者である岩崎さんを迎えて、

鮎に対する思い入れを語っていただきました。

何事にも信念を持って挑戦されている方の言葉には魂が感じられます。

いつもながら、いい人に出逢えて感謝です。


おまけ

古代米鮎寿し
***** 岩崎さんの鮎と宮城さんの古代米で寿しを *****

この寿しは、素人のちゅんごが朝から作って持っていきました。

プロの料理人さんたちに食べていただくには恐縮でしたが...

さて、第5回の開催を目指して明日からまた準備です。

にほんブログ村 徳島の街情報へ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR