生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

第37期経営方針検討会

今日は休業日でしたが、5月からスタートする

来期の経営方針を全社で検討する勉強会を開催しました。

今日の勉強会に先立って各部門(卸売り・メーカー)ごとに

1ヶ月ほどかけて社内現状分析や外部環境分析を繰り返してきており、

今の現実から観た来期の課題はある程度明確になってきていますが、

中長期的な視点から新しい価値を創造するための思考を

発展させるのが今日の狙いです。

外部環境については、

世間一般と同様に大変厳しい項目が羅列されていますが、

「食」という一番影響を受けにくい分野での生業を本業と

している我が社にとっては、まだ他の業種と比較すれば

悲観的な側面ばかりではないようです。

社長から
まず社長から、企業理念と経営方針・戦略との位置関係

専務から
専務から将来的な企業価値を創造するための思考について

マトリックス
そして各部門に分かれて要素分析からマトリックス作成

部門に分かれての作業は次の手順です。

①、マネジメント・人材・組織力
②、顧客満足・サービス
③、販売力(クロージング)
④、商品・開発・生産

以上の要素項目ごとに各1時間の分析時間を取り

Ⅰ、自社の強み・弱みを他社と差別化するために顧客視点で重要項目を
  選択し、コアスキルと課題を選択する
Ⅱ、各項目ごとに機会と脅威の外部環境をマクロ視点と身近な観点から、
  抽出されたコアスキルと課題を検証する
Ⅲ、最後に緊急にとるべき重点対策と3ヵ年戦略課題を設定する

最後の作業は、各個人の「10年後のありたい姿・ビジョン」を発表し、
そのビジョンの中で戦略として発展性のあるものを
市場・商品マトリックスに当てはめる

以上の作業を通じて、現状から分析した課題と未来視点から思想した
課題が、来期の方針と重点課題として抽出されます。


今日の勉強会では、結構いい意見がでてきて楽しかった!
こういう地道な勉強会を繰り返すことで企業は本物になっていくのかな?

ちなみにちゅんごの役割はこういう勉強会など、経営者と社員さんが
一体となって、いい会社を創っていく為の「プロデュース」をすることです。
自分では社内コンサル(参謀)と割り切って、普段は社員さんたちが
忙しく業務に追われていても、自分の役割を見失わないために
山野・繁華街をフィールドワークの拠点にしています。
いい加減で気ままな仕事でしょ!(責任重大だけど...)

にほんブログ村 徳島の街情報へ

コメント
教えて下さい
突然失礼します。会社ではサケの販売もなさっているようですが、サケのヒレを見ると真中の骨が綺麗に切れていますね。この切り方はいろいろな方に聞きましても分かりません。魚屋の店員に聞いても分かりません。
二枚下ろしでもないし、三枚下しでもありませんしね。一応ブログではサケ下ろしなんて書いておりますが、お教えくださいませ。私のブログのコメントでも結構です。(2007年2月27日)

2010/03/17(水) 09:57 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
つたない回答を過去記事にさせていただきました。

電動ノコで真半分にカットするのも熟練が要るんですよ。
常に危険との隣り合わせですし...
2010/03/17(水) 19:17 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR