生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

アウトドア用品で災害に備える

ご無沙汰しております。
相変わらず、自社の冷凍食品への注文が衰えることなく、
元気に忙しい日々を過ごしております。

GoToキャンペーンなどで全国的に人の移動が促進される中、
徳島でも毎日のように陽性者が確認されるようになってきました。
もう少し、地域内での経済活動に重点を置いて、
自治体がその地域に見合った予算の使い方ができるように、
政府が地方へ配分するべきじゃないかと思います。

一方、全国各地で豪雨災害も頻発していますし、
心配される南海トラフ地震が発生した場合、
現状での避難所生活は感染防止の点から課題が多すぎます。
もしもの場合の在宅避難や車中泊避難を見直した方がよいかと、、、
車中のアウトドア用品や備蓄品などを再点検したところ、
情報収集に欠かせないパソコンやスマホなどの電子機器を
一定期間充電するための電源が脆弱なことに気が付きました。

荷室
***** 荷室 *****

サードシートを跳ね上げた状態の荷室で、
手作りしたキャンプ用のテーブルを棚にしています。
キャンプに出掛ける時は、薪や炭などの燃料と着替え、
食料品を積み込めばすぐに出発できるようにしています。

1列目と2列目シート部分は完全ノーマルなので、
通勤などの日常では乗用車として差しさわりなく使っています。

テーブルの上には日常の買い出しにも使うクーラーボックス。
その後ろには、フィールドラックを2セット。
登山用のザックには山へ必ず持っていくものを入れてます。
緊急用の応急手当・医薬品、サバイバルシート、かぶって使うテント、
非常食、レインウエア、湯沸かしセット、ツールナイフ、ヘッドライト、
その他、山で生き延びるための小物たちなどなど。

テーブルの下には小型の調理器具類や食器・カトラリー、ガスランタン、
コンパクトチェア・折り畳みテーブルなどのキャンプ用品と
ゴミ袋、ラップ、アルミホイル、キッチンペーパー、除菌シートに、
缶詰やインスタント食品・調味料を詰め込んだソフトギアコンテナ。
それにリビング付きのテント、簡易ベット、レジャーマット。

天井近くのネットと棚には、寝袋、スリーピングマットなどの寝具一式。
この棚はキャンプではテーブルの下で小物置きとしてセットできます。

自作テーブル
***** 自作キャンプテーブル兼車中棚 *****

その他、車内には洗面道具や衛生用品、虫よけ薬、簡易トイレ、
モバイルバッテリー、電池式ラジオ、LEDランタン、
ランニングシューズ、登山靴、ストックなど、
アウトドアで必要なモノは最低限、積み込んであります。

床下
***** 荷室の床下収納 *****

荷室の床下には、登山用のコンパクトな山岳テント、
凝った料理をするときの調理器具一式、浄水器、飲料水、
キャンプ用の焚火グリルセット、タープ、折り畳みベンチ、
ロープやペグ・ハンマーなどの設営道具を収納しています。

ちなみに車中泊をするときには、セカンドシートを折りたたんで、
運転席側にスライドし、床に直接寝床をセットします。
シートの上じゃどうしてもフルフラットにならないので、
床のほうが快適に寝ることができるのです。
ふたりだと少しばかり狭いのですが、山岳テントで慣れてるから。

寝室
***** 徳島なら真冬でも耐えられます *****

こうして、アウトドア用品を防災用品として見直してみると、
やはり、電源の確保に課題が残ります。
モバイルバッテリーや蓄電式のLEDランタンを複数準備していますが、
どれもスマホを1~3回充電できる程度のものばかり。
2泊程度のテント泊や車中泊には十分間に合ってますが、
それ以上となるとほぼアウトかなぁ。

これまでのちゅんごのアウトドアスタイルでは不必要だったのですが、
あえてポータブル電源という大容量の蓄電器を購入しました。

ポータブル電源
***** Jackeryポータブル電源400 *****

もっと大容量のタイプもありますが、大きく重く、高価なので、
悩んだ末。必要最低限と思われるコンパクトな機種を選択しました。
家庭用コンセントや車のシガーライターで蓄電できます。

スマホだと40回ぐらい給電できるようで、
AC100vも定格200wまで対応していますから、いざとなれば、
扇風機やテレビなど、消費電力の大きくない家電も使うことができます。

緊急時だけではもったいないので、
キャンプや車中泊でもいろいろと試しておきたいと思いますが、
いくら容量に余裕があるとはいえ、使えばなくなりますから、
ソーラーパネルを買って太陽光でも蓄電できるようにしておきたいなぁ。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

コメント
用心に越した事はありません
 模範的?準備ですね。
拙宅でも一応の準備はありますが、ここ迄は・・・・
災害は無い事を祈りますが、万が一に備え準備が肝要。
勉強になりました。>>感謝
2020/08/03(月) 18:29 | URL | ご隠居プーさん #-[ 編集]
ご隠居プーさん
趣味の延長線上なので、、、

リタイア後は、もっと本格的な車中泊仕様の車で、
旅に出たいなと思っています。
が、まったく先の見えないご時世ですから、
どうなるんでしょうね?

2020/08/05(水) 05:46 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR