生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

晩秋のサザエってどう?

サザエって夏が旬のイメージがありますね。
バーベキュー食材として重宝されるからでしょうか・・・

ところが夏は産卵期なので、その前の春から初夏が肥えて美味しいと言われてます。
夏は海水温や気温が高いので水揚げから流通の過程で傷みやすいですし、
死んでしまったら肝が食べられなくなるので勿体ない・・・
肝は美味しいし、可食部の半分以上を占めてますから。

それじゃあ秋はどうなんだろう?
サザエはほぼ一年中見かけるのですが晩秋に好んで食べる方は少ないかもしれないなぁ。
そんなわけで値段も少しばかり安いような気がします。
市場だと、キロ当たり1000円もしなくて、良いサイズのものが7~8個ぐらい買えます。
そして旬の時期に負けないぐらい身が張っており、活きも抜群です。

水槽で砂抜きしてない活きの良いものは砂がみが多いので、
海水ぐらいの塩水(3~4%)で一晩置いておくと、
肝の砂が少なくなり壺焼きで丸ごと美味しく食べやすくなります。
サザエが海藻を食べるときに海藻についた砂も一緒に食べるから、
砂がみはどうしてもあるんです。

水槽で何日も保管しておいたものは砂を出していますが、
どうしても身が痩せてしまってます。
それを外観からは見分けられませんから、
セリ場の出荷箱のまま並んでる物は外れがないような気がします・・・

刺身でも壺焼きでも握りこぶしぐらいあるのが食べごたえがあって美味しいですね。

サザエ壺焼き
***** 芳ばしい香りのたまらない壺焼き *****

サザエ刺身
***** 磯の香りいっぱいの刺身 *****

サザエにはツノのあるものとないものがありますが、
徳島では、ないものが多いように思います。
潮の速いところではツノがあると言われますが、
厳密には遺伝子的な影響もあり、一概にそうとは言えないそうです。

関東ではツノのある物が好まれ高く、
関西ではツノの分だけ殻の目方が増えて損だと、
ツノのないものが好まれるようです。
見栄えを重視する関東、割を言う関西、
こんなところにも地域性があるなんて面白いですね。
兎に角、サザエは日本酒の肴に打って付けかな?


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

コメント
No title
ちゅんごさん こんにちは!
もう美味しそうなサザエ。生もつぼ焼きも好きですから、
もう羨ましくてなりません。
2017/11/16(木) 11:45 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
我が家のジジババも大好きです♪
アワビは高いのでなかなか買って帰れませんが、
その点、サザエは小遣いの範疇なので買いやすいです。
2017/11/17(金) 04:21 | URL | #-[ 編集]
No title
こんばんは!
山口県では日本海側で獲れたものはツノがあって、瀬戸内海側の物にはツノがないとされています。
同じ瀬戸内海に面した徳島産の物もそうなんですね。

2017/11/21(火) 20:54 | URL | ビリキナータ #-[ 編集]
ビリキナータさん
広島に住んでいた時にはそれが常識だと思っていました。
徳島では太平洋に面した外洋でも、
角のないものがたくさんあるんです。
やっぱり日本海に比べると潮流が穏やかのかもしれません…
2017/11/23(木) 10:23 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR