生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

剣山2日目☆その②一ノ森~剣山~次郎笈

2017年5月28日(快晴)

二日目の山歩きは、食材が減って軽くなったので、
多少楽になったかなぁ。

一ノ森から二ノ森へは下りの後、登りがあるので、
息を休み休み進みます。

二の森
***** 二ノ森では暑くなってきたのでジャケットを脱ぎました *****

二の森から三の森へ
***** 二ノ森を越えると見晴らしの良い稜線に *****

三の森から太郎と次郎
***** ほとんどピークのない三ノ森からは次郎と太郎が間近に *****

森林限界を超えたこの辺りは木々がほとんどなく、
素晴らしい眺望が開けてきます。
ほどなく一ノ森から1時間と少しでで剣山の頂上近くに到着しました。
って、ゆる~い山歩きなので、
さっそく「剣山山頂ヒュッテ」で大休憩(笑)

剣山山頂ヒュッテ

ヒュッテ黒板

ヒュッテおでん

まだ9時半ごろなのにおでんを食べてまったりしました。
そして山頂(1955m)で記念写真を撮って次郎笈を目指します。

剣山山頂

天気の良い日曜日なのにひと気はまばらで、
こんなに剣山をひとり占めしたことないかも?

太郎より次郎
***** 剣山から望む次郎笈(ジロウギュウ) *****

次郎への縦走路
***** この稜線が大好きなんです *****

次郎笈の山頂には11時前に到着しました。
最後の急坂はなんど歩いても息切れします。
特に今回はいつもの倍以上の荷物を背負ってるので、
けっこうきつかった・・・

次郎山頂
***** 次郎笈山頂(1930m)にて「ここで泊まってたのよ」 *****

それでも次郎笈からの360度のパノラマを目の前にすると、
疲れも吹っ飛んでいきます。

山頂から南へ少し下るとシコク笹の中に岩が点在した
休憩スポットがあり、コーヒーを入れておやつタイム。
カンカン照りでも山頂付近は爽やかな風が吹き、
時間の過ぎるのを忘れて周囲の山並みを満喫します。

次郎より太郎
***** 次郎笈からの剣山の眺め *****

この角度からの剣山は最高だなぁ。
山を下りてから昼食をとることにしてたので、
ぼちぼちと下り始めます。

剣山へ折り返しの登りを進んだところの分岐から山頂へ向かわず、
トラバース道へまわります。
だんだんと次郎笈が遠くなってきました。

二度見展望台より次郎
***** 二度見展望台付近より *****

今日は午後になっても青い空が広がり、
こんな条件の良い日和は滅多にないかもしれません・・・

ここから斜面に沿って進むと細やかな楽しみがあります。
剣神社のご神体、御塔石の根元から湧き出る
「剣山御神水(おしきみず)」です。
この湧水は病気を治す若返りの水とも呼ばれる名水百選なので、
空いたペットボトルに詰めてジジババへのお土産にしました。

そして剣神社から西島へと下り、遠回りの遊歩道を楽しみながら、
見ノ越の駐車場へ帰ってきたのは2時半ごろ。
とても思い出深い山歩きになりました。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

コメント
No title
ちゅんごさん  今日は
流れるような説明と素晴らしい山の景色に見惚れています。私には全く経験もなく、こうして一緒に歩いているような気分は嬉しいですよ。
有難うございます。
2017/06/13(火) 16:53 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
いつもありがとうございます!

山歩きの経験は深くなくて説明も思うようにできませんが、
感じることはたくさんあります。
山にいると体調がすこぶる良くなるのが嬉しいです♪
2017/06/14(水) 05:25 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR