生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

足のコト

2016年11月

ここ半年ほど苦しんでいる足の怪我について記しておきます。

毎年、会社行事の歩行訓練で30~40km歩いているので、
長距離を歩くのは苦にならないのですが、
昨年(2015年51歳)春からはじめたランニング。
夏ごろには5kmぐらい走れるようになり、
10月には10kmレースを完走できました。
走る楽しみがどんどんと湧いてくるようになったのです。
学生時代以来の理想的な体重になり、
健康診断でもあらゆる数値が驚くほどいい結果になりました。
色んな意味で走ることへの欲求が高まっていったのです。

冬の間の休日には10~20kmの走り込みをして、
今年(2016年)春にはハーフマラソンにエントリーし、
目標の2時間切りでゴール。
ところがゴール後、足の裏に痛みが発生。
足底筋膜炎だと自己診断。頑張り過ぎ?

なんとか自力で克服しようとゆったりペースのランニングと
入念なストレッチでリハビリをしていましたが、
足の裏を庇う走り方のせいか、今度は膝を痛めてしまいました。
いわゆる「ランナーズニー」になったようです。

5月には狭い会議椅子から立ち上がるときに、
膝がグキッといったかと思うと歩行も困難な痛みが発生。
湿布を貼って10日ほどで普通に歩けるようになりました。

そしてサポータータイツCW-Xを購入して軽いランニングを再開しますが、
走ると腫れと痛みが酷くなってきます。
ここでようやく6月に整形外科にお世話になることに・・・
処置は炎症止めの飲み薬と湿布をいただいただけですが、
腫れた膝には効果があったようで
軽いジョギングをしながらも徐々に回復してきました。

7月には上高地トレッキングも無事に歩くことができ、
自信がついてきたので、10kmぐらいのランニングを再開しました。
でもやはり走った後は腫れが出るのでしばらく休み、
調子が良くなったら走るを繰り返しをしていました。

8月には走るペースも痛める前ぐらいまで回復してきたので、
この調子だと練習しながら完治させて、
来年(2017年)の春にはフルマラソンに出られるかなぁ~と思っていました。
そして、ペースを上げる練習をしていたときに、またしても膝に激痛が・・・
今回の痛みは尋常じゃなくて、半月ほどは仕事に支障をきたすほどでした。
整形外科での超音波治療やテーピングで何とか歩けるようになったのです。

これで改心。決め事をしたのです。完治するまで走らないって。
完治の目安は痛みなく正座ができることにしました。
それからはウォーキングでのリハビリに専念してます。
山歩きも時々・・・

そして2か月が過ぎた現在、10~20kmのウォーキングでは、
腫れも痛みも出なくなりました。違和感は少しありますが・・・
年内には完治宣言ができるといいなぁと期待しています。

第十堰
***** 吉野川河口から14km地点 *****

先日もザックに昼食やおやつ・ワインを詰め込んで、
家から10km以上離れた吉野川の第十堰まで遠足に出かけました。
歩きだからアルコールOKだものね!



走らないって決めた頃、吉野川の堤防を歩いていると、
たくさんのランナーに追い抜かれたりすれ違ったりして、
とっても羨ましく思ったものでした。
ううっーちゅんごも走りたいって欲求を抑えてひたすら歩きました。
普通に走れるようになったらどんなに嬉しいかと想像しながら・・・

人は不自由になってはじめて、
当たり前のことに感謝できるものですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

コメント
No title
ちゅんごさんも足を痛めてたのですね。勇断お見事だと思います。
私も先月くらいにランニングを開始したのですが、スネが痛くて、様子見てました。今年、毎年出る10kmにエントリー出来ず、今年は距離が短いのに参加します。
でも、私の足には丁度良さそうです。
今年になって初めて年を感じました(笑)
無理は禁物だな~っと。。。股関節を痛めた時はやはり走るのを諦めないといけないのかなと辛かったですので、ちゅんごさんの普通のことがありがたいというのと同じ気持ちになりました。

また、少しずつ、いつもの素敵なちゅんごさんの走りが見れる日を願っています。お大事にされてくださいね。
2016/11/12(土) 09:36 | URL | koh #4A9T8td.[ 編集]
kohさん
残念ですね。
でもお互い、無理をしないようにしましょう。
老後もしっかりと自分の足で歩きたいと思ってますので、
ぼちぼちとリハビリします!
2016/11/13(日) 20:31 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
ちゅんごさん びっくりしました。
kohさんのおっしゃる通り、無理をなさらずお過ごしください。
2016/11/14(月) 07:47 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
ありがとうございます!
ランニングの衝撃はやはり大きいようです。
リハビリで徐々に筋力を付けながら
再挑戦したいと思います♪
2016/11/15(火) 05:11 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
心配していました(コメ、長文です)
ちゅんごさん、おはようございます
足の具合、心配していました
今回の記事を拝見し、かなり痛み(故障)が長期化している事で 不安や焦りでストレスも多かったのでは・・・と想像しております。
ランナーたるもの、走り続けていれば意外とアチコチにダメージが出るものです
そして走り始めたばかりの方の故障は、(故障の経験値が少ないだけに)なかなか完治への道も手探り状態だったりする事が多いんだと思います
(私もそんな時期がありました)

とりあえず、痛みがある・腫れる・熱を持っている・・等々ダメージが明らかにある時はRunはご法度です
ウォーキングとランニング(ジョギング)は筋肉の使い方も衝撃の受け方も違いますので・・。
私が(肘骨折で)リハビリ再開した時はウォーキングからステップアップした時のJogはゆっくりスローペースで15分。
たった15分です。
その後のステップで、ウォーク15分、Jog10分。計25分。
その反復練習で少しずつ地道に筋持久力を戻していったんですよ^^;
足の故障で走れなくなったとしたら、もっともっとリハビリは丁寧に時間をかけていったほうがいいと(個人的には)思います。
10km走るのも、スピードを上げるのも、まだまだ先のお話。
まずは足の痛みの完治目指してケア&リハビリに専念してほしいです☆

整形外科では色んな電療が行われていますよね
低周波や超音波、微弱電流などなど・・・
一番効果がある電療を積極的に行い理学療法士さんのアドバイスを受けながらご自宅でもセルフケアが順調に進みますように。

そうそう、正座ですが・・・
ランナーにとっては正座が危険だったりします
(私は正座はしないほうがいいようです)
そこも、理学療法士に相談してみてはいかがでしょ~☆

コメントが大変長くなりまして 失礼いたしました・・・^^;
2016/11/19(土) 10:54 | URL | ふぶき #-[ 編集]
ふぶきさん
有難いアドバイスをありがとうございますm(__)m
大変参考になりました。

走りながらでもリハビリできるかなと甘い考えでした・・・
少しでも調子が良くなると距離やタイムを伸ばそうと焦っていたように思います。
ようやく愚かさに気がついてウォーキングで地道にリハビリすることにしました。

毎朝、仏前にご挨拶するときに1分ほど正座をしてるだけなのですが、
この半年ほど痛みで真っ直ぐに座れないから、
きちんと座れるようになったら完治かなと思っていたのです・・・
正座は良くないのですね。
2016/11/20(日) 11:07 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
久しぶりに覗きに来たら、あらま~、大丈夫~?
やっぱり順調に年とってる証拠やね~
ムリは禁物ですよー!(^^:
アスファルトを走るとすごくからだによくないと聞いたことがあるけれど・・・。
山登りはいけるん?
何事もも~若くないんだから・・・
でもわかる~~まだまだ何でもできそうに思う自分がいるよね~!
ストレスにならない程度に何でも挑戦できるといいね~(^^v
お大事に~~
2016/12/22(木) 15:03 | URL | sawawa #-[ 編集]
sawawaさん
ご心配ありがとうございます!
年とってから体重を落とし過ぎるとだめなようで、
体力も落ちるし、耐ストレスにも弱くなり、
年末の忙しい時期を乗り越えるのにヒーヒー言ってます(笑)

山はゆっくり歩くので大丈夫なんだよ。
ストレス解消には絶大な効果もあるし…

2016/12/24(土) 05:23 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR