生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

お土産の朴葉味噌で鍋

先日行った、高山で買ってきた「朴葉味噌」。
パッケージの説明文通りにしたら辛かったので、
アレンジして鍋にしてみました。
というか、鍋にするつもりはなかったのですが、
どう見ても「鍋」なんです。

朴葉味噌鍋
***** ねっ! *****

すき焼き用の鉄鍋に朴葉を敷いて、味噌をのせ、
牛肉や野菜を入れて焼き始めたのですが、
水分が少ないので上手く混ざりません。
そこでみりんを入れたら、
野菜から出る水分で鍋のようになってしまいました。
当然、味もぼけぼけです・・・
でも根気よく煮詰めていくと、だんだん味噌焼きのようになり、
程よい焦げ目ができるころには美味しくなりました♪

食べ終わる頃に一番おいしくなった!!ってどう?
いい勉強になりました。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

コメント
No title
ちゅんごさん  今日は
私も以前朴葉を敷いて卓上コンロで煮始めましたが、なかなか上手く行きませんでした。
多分何回か作って見ればコツが分かると思います。
朴葉は取って置きましたが、古くなって使えなくなって仕舞いました。
試すって面白いですね。
2016/02/24(水) 13:50 | URL | 相子 #-[ 編集]
No title
御茶ノ水のお店に朴葉味噌のお店があって、結構流行っているというので、一度ランチに行った事があります。
その時、石のような上に乗せて食べたと思います。
水分出ますよね~、難しそうです。
味噌の香りは楽しめそうですが、水が多いと味噌の風味が薄くなってしまいいますものね。
なんかコツがあるんでしょうかね?
2016/02/24(水) 16:47 | URL | koh #4A9T8td.[ 編集]
相子さん
味噌の調理は水加減と火加減がポイントですね。
あらためてその難しさに直面です。

味噌には焦げることによる香りの変化が
たまらないことも実感です♪
2016/02/24(水) 22:00 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
kohさん
たぶん、、、こつは。
焦げる寸前の香ばしさだと思います・・・
今回は欲張ってたくさんの野菜を入れたのが裏目でした。

水分をコントロールするのに時間がかかり過ぎて・・・
でも、最後は理想的な感じでしたよ!
2016/02/24(水) 22:05 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
本来の料理とは違ってしまったけど、美味しk食べられたから「結果オーライ」で良しとしましょう(笑)。

↓運動効果がすごいですね。身体が引き締まって数値も良くなって、嬉しい事ばかりですね。
2016/02/28(日) 13:54 | URL | ゆいっちょん #-[ 編集]
ゆいっちょんさん
朴葉味噌の焦げる感じが美味しいのに、
はじめのころは味噌鍋でした…

走ると汗を大量にかくので、
体中の老廃物が流れ出るよな気がします♪
精神的にもいいかな~
2016/02/29(月) 07:00 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR