生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

高野山総持院の精進料理

高野山の総門である大門から歩いて、金堂や大堂など見どころの多い、
高野山の中核境内である檀上伽藍につきましたが、
参拝客が列をなしており、予約してある昼食に遅れそうになったので、
昼食後にゆっくりと参拝することにしました。

総持院門
***** 総持院(そうじいん:正確には總持院) *****

このお寺は金剛峰寺のすぐ隣にありとても便利です。
通された待合所は豪華な貝装飾の応接セットで、
イメージしていた宿坊とはまったく雰囲気が違います。
しばらく緊張しながら待ってると、
若いお坊さんが部屋へ案内してくれるのですが、
2階までなんと、エレベーターなんです。
外観からは、とてもそんな設備があるようには見えないのですが。

精進料理の膳
***** 2階の客室には膳が用意されてました *****

ドリンクリストから飲み物をきかれたのでワインを。
まさか精進料理でお酒が飲めるとは思っていなかったので
嬉しい! (どうやらお坊さんも昔から寒さ対策に呑んでたらしい)

八寸 湯葉刺身
***** 八寸と、とっても美味しい湯葉の刺身 *****

八寸は南瓜と枝豆の流し物からウドと蒟蒻の酢の物、
お菓子とは違って料理な柏餅やちまきなど。
料理の説明もしっかりしてくれるんだけど、
はじめていただく精進料理なので覚えきれません…
どれも美味しくてワインもすぐなくなり、日本酒を冷やでいただきマス。

胡麻豆腐 天婦羅
***** 名物胡麻豆腐と天麩羅の盛合せ *****

胡麻豆腐はこの宿坊の自家製とのことですが、
きめ細かにもちもちして胡麻の風味が上品な絶品です!
天ぷらはアスパラと絶妙に下味を入れた筍、
大豆粉でハム仕立てにした巻物。どれもう~んと感心しながらいただきます。

味噌鍋 さくら餡
***** 白味噌仕立ての鍋と葛餡の赤飯 *****

鍋の出汁も素晴らしく、昆布と椎茸からとったものと聞きましたが、
鰹を使わずにこんなに旨味が出せることに驚きました。
精進料理の奥って深いんですね。日本料理の原点を感じます。

生姜ごはん りんごゼリー
***** 生姜ご飯とデザート、以上で5千円のコースでした *****

後でわかったことですが、
この総持院は漫画の美味しんぼにも登場したことがあるらしい。
今回は宿を古い宿場町の安い旅館にしてたので、
昼食を少し奮発して正解でした。

コメント
No title
ちゅんごさん 今日は
見るところの多い高野山ですね。
お料理の内容 とても丁寧な作りで、感心します。
般若湯の味も映えたことでしょう。
2015/05/26(火) 13:31 | URL | 相子 #-[ 編集]
精進料理でお酒が飲めるとは思いませんでした

ひとつひとつとっても手間のかかってるお料理なのですよね〜
1度食べてみたいと思っていました

ちゅんごさんの言うようにお料理の基本なのでしょうね
こういう風に大事に時間を過ごしながらお料理出来たら幸せですね^_^
2015/05/26(火) 19:12 | URL | akoakko #-[ 編集]
相子さん
日本酒はもちろん般若湯でした(笑)

手の込んだ精進料理は想像以上に美味しくて
とても良い経験になりました!
2015/05/27(水) 09:06 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
akoakkoさん
あたりまえのようにすすめられたので、
すこし驚きました!

食材の制約がある分だけ手間暇かけているのでしょうね。
どれも美味しくいただきましたよ。
料理は愛と時間が必要ですね♪
2015/05/27(水) 09:12 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR