生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

徳島城跡散歩その2☆機関車

今回も散歩コースの徳島中央公園(徳島城跡)です。
学生時代から慣れ親しんだ公園だから、
花見の時以外は写真を撮ることもあまりなかったけど、
こうしてじっくりと見つめてみると意外といいなぁ~と。
そして、徳島の歴史や文化をもう一度学び直すためにも、
新しいブログカテゴリーに集約していきたいと思います。


さて、城山の南西麓「竜王さんのクス」のすぐ東隣には、
ちゅんごが生まれた頃に走っていた蒸気機関車が
展示されています。
と、いっても走ってる姿の記憶は微かにしかないんだけど・・・

高校時代はこの公園を自転車で通ってたから、
よく目にしてのですが、まじまじと見たのは初めてかも?

機関車徳島駅
***** 小さな駅舎に収まっています *****

機関車側面
***** 武骨で頑丈そうなボディー *****

丁寧にメンテナンスされているようで状態はとても綺麗です。

機関車蒸気弁
***** 汽笛を鳴らす蒸気弁かな? *****

機関車ボイラ
***** ボイラの銘板? *****

20代のころに蒸気ボイラのメンテナンスをしていたのですが、
蒸気機関車の構造はまったく分かりません・・・
でも、その力強さは今でもしっかりと感じられますね。

機関車解説

ここまで画像をアップして気づきました、、、
肝心の正面からの写真を撮ってません。
後日、追記での宿題にしておくことにして、
案内板の説明を記しておきます。


「この蒸気機関車は大正12年から徳島の町や野を走り、
山や谷をめぐって「汽車ポッポ」の愛称で親しまれてきましたが、
昭和44年7月22日、徳島→小松島間の運行を最後に
鉄道からその姿を消しました。
この間46年、数多くの人たちに利用され鉄道沿線はもとより
徳島全域の産業、経済、文化の発展に大きな役割をはたしました。
このたび本市では昔をしのび、
なつかしい「8620形式蒸気機関車」の雄姿を永久にのこすため
日本国有鉄道にお願いしてここに保存することにいたしました。」

昭和45年11月3日
徳島市長 武市一夫

案内図SL
***** 徳島市立 徳島城博物館のHPよりお借りしました *****


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

コメント
No title
ちゅんごさん  今晩は
機関車って随分働くものですね。びっくりしました。
地域の文化って意外に見逃しているものですね。
これから時々登場するのでしょうね。
2015/03/24(火) 21:37 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
おはようございます!

幼い頃、うっすらと記憶している蒸気機関車が、
夢ではなかったことに確信がもてました。

普段なにげなく接しているものでも、
注意深く観察すると、面白い情報がたくさんあります。
自分の脳内整理のために記事にすることにしました!
2015/03/25(水) 06:56 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
おお! ちゅんごさん! "鉄男さん"へ目覚めたのか?!
って思ったら公園の機関車ですね。(笑

でも蒸気機関が展示してあるなんて羨ましいですよ。
私の家の近くの公園は市電なんです。
やっぱり蒸気機関の方がいいなぁ~

正面写真を熱烈期待してお待ちしています。o(^▽^)o
2015/03/26(木) 13:42 | URL | いその爺 #-[ 編集]
いその爺さん
動き物を撮るウデも機材も持ち合わせてません…

この機関車は保存状態がいいと思います。
公園の植込みなどの手入れをされてる方が面倒見てるのかも?
正面から見るとサクが写るので撮らなかったのだと思います。
脚立でも持って行こうかな~(笑)
2015/03/26(木) 19:48 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR