生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

東北の旅1日目☆山形新幹線と最上川舟下り

東北の知識がほとんどない徳島人5人で旅にでかけた記録です。
記録なので、ほとんど写真ばかりになるかもしれません…
メンバーはちゅんご夫婦と中学時代からの友人H夫妻、それに飲み友達のTさん。
そしてこの記事は、企画してくれたのに参加できなくなったA夫妻への報告とします。

徳島阿波おどり空港を朝一の便で羽田へ飛び立ち、
東京駅10:00発の山形新幹線「つばさ」に乗り込みました。
福島までは東北新幹線「やまびこ」に連結しており、
切り離してから「やまびこ」は仙台に、「つばさ」は山形の新庄へ向かいます。

つばさとやまびこ
***** つばさとやまびこ *****

連結部
***** 意外とシンプルな構造の連結部 *****

東京から新庄まではなんと3時間半もかかるのです。
その理由は通称山形新幹線と呼ばれる奥羽本線のうちの山形線(これも愛称)が、
踏切や急こう配も多く最高速度が130km/hだからです。
これは電化されていない四国の高徳線と同じなんです。
東京から福島間(1時間半)の半分の距離しかないのに、
2時間もかかりますから新幹線っていっちゃあいけないんじゃない?

駅弁 牛丼弁当
***** 時間があり過ぎて2回も弁当食べてしまいました… *****

赤湯
***** のんびりしたローカル駅にも止まります *****

途中の景色は新幹線のように流れないからじっくりと眺められますし、
日曜というのに車内はすいていてのんびりとビールがいただけます♪

空いてる車内
***** 新庄駅間近になると貸切状態 *****

午後1時半過ぎに新庄駅前のレンタカーで大き目のワゴン車を借りて、
国道47号線を西へ向かい最上峡を目指します。
ほとんど信号のない快適な道路で30分ほどで到着。

船番所
***** 最上川舟下りの乗り場 *****

ここは予想以上に立派で大きな施設です。
土産物もたくさん売っているし食事をすることもできます。
ちゅんごたちは船の中の宴会用に地元の日本酒や肴を仕入れました!
1時間に1本の便なので、お酒をいただきながら待ちます。

船内
***** いよいよ乗船です 3時近くの便なのですいてる *****

この季節の船内はビニールに覆われていますが、
もう少し暑い季節には取り払うようです。
この日は風が冷たかったのですが船内はポカポカで、
床も温かく半袖でも十分なぐらい。

最上川新緑
***** ゆったりとした時間と景色が流れます *****
最上川
***** 船頭さんの話では新緑の頃がベストシーズンだそうです *****

山間なのに川幅は広く、水量もかなり多いのには驚き!
エンジン付の船で、約1時間の舟下りです。
途中で売店みたいな施設にトイレがありますので、
トイレの近い人でも、ビール派の人でも安心です。
玉こんにゃくとタコ焼きを仕入れました!

呑む奥様 呑めないH
***** 船内での楽しみは呑むことですが… *****

この旅には事前にルールを決めてあり、
レンタカー移動のある3日間にそれぞれ男一人ずつ運転手を決めていました。
つまり呑めない。。。
一日目担当の友人Hは3人の中でも特に酒好きなのですが、
空港から呑み始めた我々に対して口数がだんだんと少なくなってきます。
新幹線の中まではなんとか平静を装っていたようですが、
この舟下りでの宴にはいらいら感満点です(笑)!
ついにそっぽ向いて観光パンフなどを眺め始めました・・・
面白楽しい船頭さんの毒舌トークにも反応しなくなってきた。
奥様方は呑んでもいい男性たちが呑みやすいようにと、
気を使って呑んでるっていいますが、ただの呑兵衛女子なだけです。

一人2000円ちょっとと結構なお値段でしたが十分に楽しめました!
下船場まで車の回送をお願いしてあったのですぐに宿へ向かいます。
【※ 路線バスで乗船場まで帰ると400円の5人で2000円
回送代は2500円だから500円で時間が30分以上短縮できました。】

たんぼ
***** 庄内の平野は田植えの真っ最中 *****

流石に米どころだけあり、一枚の田んぼがでかい!
そして見渡す限り広がっています。

1時間弱走って夕方5時前には日本海に面した鶴岡市の湯野浜温泉に到着。
友人Hは到着するなり、コンビニで買ってきた缶ビールを
立て続けに3本飲み干したことは黙っておこう…
そして帰りの新幹線に乗るまでずっと呑んでいたことも…
運転した距離は60kmほどなので一番短かかったのですが、
呑めない時間にすると一番長かったかもね♪
よく我慢してくれました。ありがとう!

つづきは湯野浜温泉「浜辺のお宿一久」です。

コメント
No title
ちゅんごさん  旅の始まり始まり おかしくて読みながら笑って仕舞いました。正直な方ですね。
新緑の最上川お天気も良かったようで、出足の良い日でしたね。

これは新幹線と言えませんね。貸切状態は良いですけれど、人ごとながら経営は大変だろうなって思って仕舞います。
2014/05/23(金) 19:30 | URL | 相子 #-[ 編集]
No title
新幹線の連結って面白いですね
東海道新幹線じゃ無いですからね
それにしても山形新幹線は・・・・名前変えた方が(笑)

最上川の舟下りはのんびり出来ていいですね
普通はただ船に詰めて乗って、下りてくるだけなのに
お酒も飲みながらゆっくり景色を楽しめるんですね

なにか高級な昔の遊びみたいです(笑)
2014/05/23(金) 23:08 | URL | メタボ夫婦 #-[ 編集]
相子さん
おはようございます!

彼は正直でとってもわかりやすいやつなんです。
山形ぐらいまでは、まあまあ人がいたのですが、
その先は降りる人ばかりで…
天気は東北を離れるまでとても良く、ついていました♪

2014/05/24(土) 07:10 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
メタボ会長
山形新幹線は、その後の地方新幹線整備に物議を投げかけているようです。

団体の観光客は船の中で昼食弁当を取ったりするようですよ!
2014/05/24(土) 07:15 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR