生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

花見に欠かせない甘いもの

今日は風が酷くて桜の花も舞っています。
この前の休みに会社の花見が徳島城址公園でありました。
午後からは怪しげな雲行きになってきましたが、
風もなくいいお花見ができました。

その帰りに花見には欠かせない「滝のやき餅」和田の屋さんでお茶します。

和田の屋
***** 眉山の麓の春日神社の隣にあります *****

昼下がりの時間帯でしたが満席なので、
しばらくの間、周りを散策して花の写真を撮って時間をつぶします。

キバナアマ
***** 和田の屋さんの裏庭の滝下に群生する黄花亜麻 *****

さくら
***** 春日神社の境内の幹桜 *****

アカバナミツマタ
***** 向かいの願成寺境内のアカバナミツマタ *****

30分以上待ったでしょうか、ようやく店内に案内されました。
この時期の和田の屋さんは忙しそうにしてますが、
ここまで待ったのは、はじめてかもしれないなぁ~

カウンターより
***** 案内されたのは入ってすぐのカウンター席 *****

大きなガラス張りの窓から黄花亜麻の群生が見えます。

焼き餅
***** 珈琲とやき餅のセット *****

注文して暫く待つと、焼きたてのアツアツが。
このフォークのようなのはこの店でしか見たことありません。

焼き餅挟む
***** こうやって挟んでいただきマス! *****

あまり甘いものを好んで食べないちゅんごですが、
この焼餅は子供のころから慣れ親しんだ味だし、
薄くてパリッと香ばしく焼けてますので3個食べられるのです。
県外からお客様が見えた時にお連れしたい店のひとつです。


にほんブログ村 徳島の街情報へ


コメント
No title
ちゅんごさん  今日は
花見も良かったでしょうが、待ち時間も有効になさいましたね。幹の花がとても綺麗です。風情がありますね。
滝のやき餅って薄く出来ているのですね。黒ゴマを練り込んだ皮 これでは食べられそうですね。スプーンは実に理に適ったもので、感心しました。
2014/04/04(金) 14:10 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
ここの桜は古木が多く、そのせいかどうかはわかりませんが、
幹からの可愛い花がたくさん見られます。

私が子供の頃から「おばあちゃん」と感じていた方が、
今でも現役で餅を焼いてます…
餡を生地で包む仕草などは当時のままです♪
そういう風景にはとっても幸せを感じます…
2014/04/04(金) 22:01 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR