生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

勝浦の坂本おひな街道☆森本屋敷

先日の勝浦ビックひな祭りの後に行った、
坂本地区の一番奥にある築約150年の旧庄屋屋敷「森本邸」です。

森本邸門

旧街道から100mほど急な坂道を下ったところに大きなお屋敷があります。

森本邸門雛
***** 早速、門でおひな様のお迎えです *****

森本邸官女
***** 官女たちも迎えてくれます *****

森本邸中庭

母屋前の庭にはわらべ人形が可愛く遊んでいます。

森本邸童縄跳び 森本邸童かごめ
***** 縄跳びとかごめ *****

母屋のひな飾りを見学して奥へ進むと客間らしい離れがあり、
その一室全体に綺麗なひな飾りをされています。

森本邸古今雛

森本邸享保雛

ご当主らしい年配の男性がいろいろとひな飾りについて説明してくれ、
時代が古いほど目が細いのだそうだ。
この江戸時代のひな人形も嫁いできたときに持参したものとか。

森本邸しじら雛
***** 本藍染めの阿波しじら織のおひな様 *****

これは徳島らしいひな人形ですね。

森本邸かるた

この座敷一杯に古き日の絵巻物が繰り広げられており見飽きません。
雛壇にど~んと並ぶのは圧巻ですが、こうしてじっくり見るのもいいですね。

この座敷のまわりの庭にも可愛い人形が遊んでいます。

森本邸庭人形1 森本邸庭人形2

森本邸庭人形3 森本邸庭人形4


そして最後も徳島らしい「遊山箱」のひな人形。

森本邸遊山箱雛

遊山箱は徳島の子供たちが、節句などにお弁当を詰めて、
山や川へと遊びに行ったときに使ったものです。
小さなお重に取っ手が付いたもので、なんとも可愛いのです。
木工製品のさかんな土地柄ならではのものです。

近年でもその風情が見直されていて工芸品として人気がでており、
ひとつ買ってみたいのですが値段も結構しますので思案中・・・
お花見に持っていったら楽しいだろうな~

楽しい一日でした、勝浦のみなさまありがとう♪


にほんブログ村 徳島の街情報へ


コメント
No title
ちゅんごさん 今日は
素晴らしい雛の里と言いますか資料館とも言えますね。
屋敷全体に人形が並ぶと言う趣向初めて目にしました。

しじらおりのクロス、勿体なくて仕舞っております。
2014/03/26(水) 10:30 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
おはようございます!

なにもない山里の一軒家なのですが、
街道から下っていく道沿いの森も綺麗に手入れされていて、
御当主のおもてなし心に感銘しました。
2014/03/27(木) 07:04 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR