生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

すし処「たち吉」

昨夜は徳島市内中心部で毎年正月の9日から11日まで行われている
「えべっさん」と呼ばれるえびす祭りに行ってきました。
通町の事代主(ことしろぬし)神社周辺は阿波踊りに次いでの賑わいです。
最終日の昨日11日は「残りえびす」と呼ばれ、福の残りがいただけると
縁起をかつぐ参拝者で夜まで賑わっていました。
この祭りに来て初めて年が明けたような気になります。

たいやき

賑わいの様子はこちら→えべっさん

真冬の祭りなので夜ともなればけっこう寒いので、
少しだけ散歩してすぐ、夜ご飯にしました。
通町から両国橋を渡ってすぐの「すし処 たち吉」さんです。
阿波踊りなど家族を連れての食事はここをよく利用します。
気兼ねなくお腹いっぱい美味しい魚が食べられるんです♪

きんこ 刺身
***** まずは肴に「きんこ」と刺し盛り *****

きんことは赤ナマコのことで冬の徳島には欠かせない肴です!

てんぷら ねぎとろ
***** 天婦羅盛合せとまぐろづくしの寿司 *****

ちゅんごは刺身だけあれば充分なんですが、
奥さんや娘はいろいろと食べたいようだから、この店が好きなんです。

茶碗蒸し
***** 女性に人気の茶わん蒸し *****

この店の煮炊き場のベテランの職人さんがつくる茶わん蒸しは
奥さんと娘がいつも絶賛します。
この職人さんの味には絶対の信頼をおいているようなんですよね。
しめには二人とも名物の杏仁豆腐を堪能していました!

こういう敷居の高くない寿司屋さんには頑張って欲しいものです。


【すし処 たち吉】
徳島市両国橋35
088-652-3516
定休日:月曜  営業時間(11:00-24:00)

詳しい情報はこちら→あわグルメくらぶ


にほんブログ村 徳島の街情報へ


コメント
No title
お早うございます
大阪でもえべつさんの賑わいがあったそうです。
商売繁盛を願うとか。
このようなお店が馴染みとは羨ましです。
きんこって言葉は知っておりましたが、ナマコは今年は食べておりません。大好きですが魚屋の小父さんがいませんので、仕入れていません。
高島屋に買いに行きたくなりました。
茶わん蒸しも美味しそうです。椎茸も一枚ね。気前の良い茶わん蒸しですね。
2014/01/13(月) 08:01 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
えべっさんは「家内安全・商売繁盛」ですね!
商売人はほとんどの方が熊手などの飾りを買って帰ります。

この時期、きんこは近くのスーパーでも売ってますよ~
刻んだものもありますので手軽に家でもたべられます。
小父さん早く復帰されるといいですね♪

この茶わん蒸しは大きなエビや穴子も入った豪華なものです。
2014/01/13(月) 08:12 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR