生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

もったいない心の肴

なんというか、どうも食材を捨てるのが嫌いで…
お客様の厨房を観察していると、
食べられるものがどんどんゴミ箱に捨てられていきます。
それを見てるとなんとも違和感を持ってしまうのです。

すきとった魚の腹骨の周りにはたくさん身がついていますし、
頭からはいい出汁が取れるのに…
でもそういう処理を人件費をかけてはできないのが現実かもしれません。
また、そういう手間を理解して支持してくれる消費者も少ないのでしょうね。

自分で料理をするときは趣味の世界なので時間もたっぷりありますから、
手間隙をかけることにしています。
小魚の中骨は干物にして、白身や鮭の腹骨は薄塩をして冷凍しておくと、
イザというときの一品になりますし、
だいたいのアラはから揚げで美味いです。
バリバリと食べられないようなものは焼いて可食部だけ食べ、
残りは出汁を取って汁に使います。

マグロの血合いなどは生姜醤油に漬け込んでから胡麻油で炒めると
たまらない肴になります。

太刀骨 鮭皮

左は太刀魚の中骨、右は鮭の皮を一夜干しにしたもの。
こんな肴たちと白和えでもあれば日々の晩酌は嬉しいものです。


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


コメント
No title
ちゅんごさん  お早うございます
そうですよ。勿体ないな~とよく思っています。
ちゅんごさん程ではありませんが、私もアラや小骨など良く食べます。
そこがまた美味しいのです。
2014/01/11(土) 09:26 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
廃棄焼却される生ごみが少なくなれば
どれだけ自給率が上がるのか興味あります。
もっと食品が高くならないと多くの方の支持は得られないでしょうけど…

アラの方が美味しい魚は多いですね!
2014/01/11(土) 13:45 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
太刀魚の中骨!
これは素晴らしいですねぇ!
小魚の中骨と違って、メインディッシュになりそうではありませんか。
ヒレまでスッキリと干しあがっているようで、
感服しました。
(ちょっとタイミングのずれたコメントで申し訳ありません。)
2014/01/25(土) 12:57 | URL | アナゴ #-[ 編集]
アナゴさん
実はね、
干したものを焼くか揚げてたのですが、
アナゴさんの真似してレンジで加熱すると、
焦げずにぱりぱりと食べられるので気に入ってます(^_-)
2014/01/25(土) 14:31 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR