生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

美郷の梅酒まつりに行ってきたよ!

昨日は奥さんと休みが合ったので、
吉野川市美郷の「梅酒まつり」に行ってきました!
美郷(みさと)はホタル祭りも知られていますが、
徳島では神山と並んで梅の栽培も盛んな地域です。

お酒を飲むのが前提のイベントですから車じゃいけません…
JR徳島駅の隣の佐古駅から一両編成の鈍行に乗ること
45分ぐらいで阿波山川駅に到着。

JR徳島線
***** 電車じゃなくてディーゼル機関車です♪ *****

駅からメイン会場の「美郷ほたる館」までは、
無料のシャトルバスが運行されていますが、
小さなバスは列車から降りてきた人ですぐに満員…
次のバスを待つ時間がもったいないのでタクシーで移動。

ほたる館を起点にしてマイクロバスやワゴン車で
美郷の梅酒づくりの蔵元を六箇所巡って
梅酒をいただくのがこのイベントです。
ほたる館で六枚綴りのチケットを2つ買って出発!
まずは一番遠い「農事組合法人フジ」さんへのバスに乗り込みます。

スタート

瓶

フジさんでは三年古酒が三種類あって
どれも呑み応えのある深い味わいです!
いきなり午前中からほろ酔い?
後で思えば、自分で注げるのはここだけだったので、
チケット三枚使って正解でした!
自分で注げば、なみなみと淹れられますからね。
「美郷月世界」というのを土産に買いました♪

またバスに乗ってほたる館へ戻りバスを乗り換えて
次は「東野リキュール製造場」へ。

東野リキュール

東野梅酒

呑んだことのある銘柄が並んでいます。
左の紅竜峡は紫蘇の色と香りが溶け込んでいて、
ロゼワインのように綺麗な色あいが女性に人気のようです!

梅酒

ここでも二人で三種類いただきました!

東野会場

ぽかぽか陽気でほろ酔い加減の人々が楽しく飲んでます。
屋台ではおつまみの販売もしていて、
ちょうど昼時でお腹も空いてきたのでおでんを買います。

東野おでん

田楽味噌をたっぷりとのせてくれました!
大根やこんにゃくはよく味がしみてて美味しい~
豆腐は大豆の甘みが残っていてコレも旨い!
土地のモノで美味しいおもてなしができるのはいいですね♪
ここでは土産に「高越山」とたくあんをゲット。
緊急に備えて炊き込みご飯のおむすびも買って、
もうリュックの中が重たくなってきました…

ここから次の目的地の「大畠酒造」へはバスの便が悪そうなので、
山道を1kmほど登ることにしました。
結構きつい山道を登ること20分、呑んでるせいか息が上がります。
到着したのは天空のお屋敷のように大きな農家さん。

大畠酒造

ここも大勢の酔客で賑わっています。
天気が良いせいか、イベントが浸透してきたせいか、
昨年よりずっと人出が多いとのこと。
田舎のよさを感じてくれる人が多くなるってことは嬉しいですね♪

大畠漬物

山間を見下ろすテーブルにはサービスのお漬物が並んでいて、
どれも美味しい!! カリカリ梅を土産に買いました。

大畠おでん

ここでも美味しそうなおでんと田楽をいただきました。
デザートにはサービスのみかんが食べ放題?
見た目は良くないけど、無茶苦茶甘くて濃い味が強烈!
寒暖の差が大きいので野菜や果実がとても美味しくできるでしょうね。

ここからまたバスでほたる館へ戻り、
次は「きのこの里」と「木の夢ととり」へのバスに乗り換えます。

バスパンフ

バスの中では皆さんイベントマップに釘付けで、
残り少ない時間を有効に使うための作戦を立てているようですね。
この2箇所はバスから降りて山道を歩きます。
「きのこの里」は3分ほど登ったところにありました。

きのこ梅酒

ここもたくさんの種類がありましたが、
少しずつ酔っ払ってきたので味わうより呑んでるって感じ。
昼時を過ぎてきたので、食べ物も売り切ればかり…
焼椎茸やあまごの塩焼きなんかを楽しみにしてたので、
ちょっと残念かなぁ~。

きのこ眺め

でもね、こ~んな景色を見ながら呑むのは幸せです。
ここからさらに10分ほど山道を登って「木の夢ととり」を目指します。

ととりへの道

ほんとうに山歩きのような小路です。

葉っぱ

日も少し傾いてきて森の雰囲気もいい感じになってきました。

ととり会場

ここも山頂に近い大きな農家さんです。
古来より裕福な家は山頂に近いところに構えているのです。
車社会以前は山の尾根が道でしたから、
今でいうロードサイドの一等地でしょうか?

二人で12杯分のチケットも見事使い切りました!
本当はもう一箇所あったのですが、
時間的に回り切れそうにないのでここで終了とします。
イベント中の移動バスはすべて無料でしたので、
タクシーを使わなかったら、JR代と梅酒チケット代と
おつまみ代、お土産代で一日遊べます!

地域の方々が総出でおもてなしをしてくださってる感じが、
とても気持ちよく、来年もまた来ようねって言いながら、
帰りの列車の中ではふたりとも爆睡! (笑)


にほんブログ村 徳島の街情報へ


コメント
No title
いい空気、いい景色の中で梅酒におでんや田楽が美味しそう
昼間からお酒が飲めるのがいいですね(僕もでしたが・笑)

田楽は長いこと食べてないので、食べたくなってきました。
味噌が沢山あるので、作ってみましょうかね

先日、鯛の骨蒸しを作ったんですよ
養殖ものしか無かったんですが、身が綺麗に取れて美味しかったです
見栄えがもう一つだったので、もう一回やってみようと思ってます。
2013/11/24(日) 20:06 | URL | メタボ夫婦 #-[ 編集]
メタボ会長
大人のスタンプラリーって感じて楽しかったです!

梅酒なせいか、若い女性の参加者が多く、
にぎやかでしたよ~
どこも女性が元気な時代です…

蒸す前に塩を一振りすると身が引きしまります。
身よりアラのほうが旨いんですよね~
2013/11/25(月) 12:55 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
今晩は
とても素晴らしいイベントで一日を過ごされたのですね。
気分はさぞ良かったことでしょう。
フル回転の様子が詳しく分かりましたよ。
街を挙げてのサービスの盛り上がり、良いですね。
来年もお行きになられるでしょう。これだけ楽しめますと見逃せませんね。
2013/11/25(月) 22:24 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
おはようございます!

平成の大合併で吉野川市となる前は、
美郷村(みさとそん)といういい地名でした…

この日も、村内の会場を移動したり駅との往復に
村人がてんてこ舞いで頑張ってました!
来年も楽しみです♪
2013/11/26(火) 05:57 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/11/26(火) 14:26 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR