生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

早朝の神事☆大麻比古神社

今朝は、今日明日と吉野川市で開催される
「日本麻フェスティバル」に関東から参加される方々を
バスの到着する早朝に鳴門市の大麻比古神社でお出迎えしました。

境内
***** 広い境内の中央にはご神木の大楠 *****

神木大楠
***** 樹齢千年のど迫力 *****

このクスノキは大好きで年に何度か見に来ています♪

拝殿
***** 正面奥の拝殿 *****

今朝はあいにくの雨でしたが、
しっとりと濡れた屋根や石畳が心を洗ってくれます。

拝殿内 国家独唱1 
***** 鳴門市長など150人以上が拝殿にて参拝 *****

国家独唱 キリロラさん
***** 国家を独唱しながら舞うキリロラさん *****

宮司さんの祝詞の後の国家独唱は見事でした。
このキリロラさんは髪や腕に「麻」を装飾しています。

「麻」は古来より日本文化に大きく影響を与えており、
生活では衣類の繊維として、また紙や紐としても
重要な役割を担ってきました。
古代の繊維としては最大の引っ張り強度を持っていたので、
弓や楽器の弦として、漁具のテグスや網・ロープとしても
活躍してきました。農業においても同じでしょう。

現在は国内での麻の栽培に厳しい制約がありますし、
化学繊維などの台頭によりほとんど栽培されていません。
それでも横綱のまわしは今でも麻で作られているそうです。
強さの象徴みたいです。

赤ん坊の産着を麻模様にすることがありますが、
これはすくすくと健康に育つようにとの願いですね。
(麻は数か月で3mほど成長します)

神事に使う幣なども本来は麻で作られていました。
つまり「麻」は、生活、仕事、芸能、戦、祭事など
日本人にとってもっとも重要な繊維だったのです。

現在、麻を栽培し加工する方は全国でも数えるほどらしいですが、
そのリーダーをされている栃木県鹿沼市の大森さんが
今回の「日本麻フェスティバル」のメインゲストです。

3年前に大森さんの麻畑と工房を訪問させていただきましたが、
日本の生活文化の根源ともいえる「麻」の継承にかける情熱と
太陽のようなお人柄に感銘したのです。
そして、お話を伺う中で、
阿波の忌部一族が品質の優れた麻をこの地で栽培して、
黒潮に乗り、関東までその種と栽培技術を伝播した歴史を
この大麻比古神社と吉野川市(旧麻植郡)の忌部神社に
ますます感じるようになりました。

その大森さんに朝からお会いできて
とても良い一日の始まりとなりました。



=====PS=====

じっくり見ると、この記事が1000回目でした。
三日も日記をつけたことのない自分ですがよく続いたねと
たまには自分を褒めてやりたいと思います…


にほんブログ村 徳島の街情報へ


コメント
No title
お早うございます
立派な祭典ですね。麻は重要な物ですが、生活の変化に伴い、衰退へと向かっているのはとても残念です。
1000回おめでとうございます。嬉しいですね。
2013/10/06(日) 08:51 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子さん
ありがとうございます!
4年半もかかりましたが…

昨日は麻フェスティバルに行っていました。
麻のことを勉強すると、生活に密着してたのがとてもよくわかりました。
2013/10/07(月) 07:09 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
連れて行って頂いた大麻比古神社ですね
改めて見ても、ご神木の大楠は迫力ある大きさです。

日本麻フェスティバルってあるのですね
古来からの重要な神事の様子が写真でも良く分かりますよ


1000回目の記事、おめでとうございます。
これからもマイペースで続けられればいいですね。
2013/10/07(月) 12:27 | URL | メタボ夫婦 #-[ 編集]
メタボ会長
おぼえてくれていましたか。嬉しいです!

この神社は参道も雰囲気がありますし、
山頂にある奥の院までは登山道があるので
何度か登りましたよ。
幼いころからの遊び場です♪

はい、マイペースでやりますね。
2013/10/07(月) 19:47 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
No title
こんにちわ~♪

立派な祭典そして立派な大木ですね!
近くで見たら凄い迫力なんでしょうね~♪

1000回記念おめでとうございます♪
これからも楽しい記事をマイペースで続けて下さいね^^
そしていつかは主夫連合の会合でお会いしましょう(笑)
2013/10/08(火) 11:29 | URL | マムチ #-[ 編集]
マムチさん
ありがとうございます!

この楠は子供のころから慣れ親しんでいるので、
とても愛着があるし、近くにいるだけで落ち着きます…

年に一度ぐらいは定例会があると楽しいですね!
2013/10/08(火) 12:40 | URL | ちゅんご #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR