生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

奥さんの実家で農業体験

5月の終盤に長期休暇をとって奥さんの実家(長崎)へ帰って来ました。
親族の結婚式が一番の目的ですが、
遠路移動するなら実家でゆっくりとしたいなぁ~と。。。

徳島からは、香川から瀬戸大橋を渡り山陽道を岡山・広島・山口とひたすら走り、
関門海峡を渡って九州道と長崎道で福岡・佐賀・長崎と、約700kmの行程です。
朝7時に出発して到着するのは午後4時ごろ。9時間かかります。
今回は息子も同行していましたが、免許を持っていませんし、
奥さんは何十年来のペーパードライバーなので、ちゅんごが単独ドライバー(笑)

到着したら、食べきらないほど大盛りの刺身で出迎えてくれました。
翌日は小雨でしたが、海岸線を息子とジョギングして、午後から結婚式へ参列。
3日目はおじさんの経営する海の駅でランチをご馳走になり、
午後は魚釣りなどでまったりと過ごした後、バーベキューのおもてなしを受け、
そのまま、おじさん所有の別宅でお泊り。
4日目はちゅんご夫婦共通の友人宅へ訪問し、昨年亡くなったお父様のお参り。
帰り道に生簀のある魚屋さんでヒラメとイサギ、ヤリイカを調達して、
夜は親戚を招いて「にぎり寿し」でおもてなし。
新鮮な西海の海幸がたくさんあるのに、一番人気はちゅんごの持参した「まぐろ」でした。
奥さんの実家へ帰ってもちゅんごは台所で奮闘していたのです…
5日目は早朝から素晴らしい景色を楽しみながら2時間ほどジョギングして、
朝食をいただいた後、農業体験です。

芋さし
***** 芋さし完了! 前後は、にわかファーマーです *****

実家周辺の山間に小さな畑をいくつか持っており、
今回はさつま芋の苗を植えさせてもらいました。
畑仕事はほとんど経験のないちゅんごたちには楽しかったですが、
腰にクル姿勢はちょっときつかったかなぁ。
お義父さんは定年してから農業を始めたので、
いろいろと試行錯誤しながらやっているようです。
でも、歳だから大変だと思います。

田おこし
***** 田おこしする息子 *****

午後も息子はお義父さんに連れられて田んぼへ。
ちゅんごが昼寝をしてる間も頑張って夕方まで田植えの準備を手伝ったようです。
自家消費用の田んぼなので、そう広くはないけど疲れたろうね。

そして最後の夜も握り寿し。
前日のネタが余っていたので刺身にでもしようかなっと思っていたら、
どうやら皆さん、またにぎり寿しが食べたいと…
家でにぎり寿しをすることはないので嬉しいみたいです。

にぎり
***** 忙しくて1枚しか画像がありませんでした *****

実は寿しの用意をしようとしたら、
お義母さんが魚屋さんに注文していた「イサギ」が大量に届き、
塩して土産に持って帰ったら?と。
〆たばかりの新鮮な魚を塩焼きにはもったいないと思い、
半分は昆布〆に、半分は一夜干しに仕込み、
その半分ずつをお土産にいただいてきました。
長崎のイサギって、こちらのと違い素晴らしく旨いのです。
なぜだかわかりませんが…

そして6日目に一日かけて無事に徳島まで帰ってきました。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR