生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

桜の過ぎた京都へ

今年も奥さんの誕生日祝いを兼ねて京都へ行ってきました。
本当は桜の季節に行きたいのですが、
なにかと訳ありで昨年同様、4月の後半になってしまいました。

徳島からは淡路島ー有馬経由ルートで3時間でJR京都駅に到着します。
昼食は奥さんの要望で南禅寺界隈の豆腐料理。

湯豆腐ランチ
***** 奥丹の「おきまり一通り」 *****

歴史情緒を感じる2階のお座敷でいただきました!
昼間っから日本酒でまったりランチは幸せ♪

この後は南禅寺→岡崎神社→平安神宮と散策して、
地下鉄五条駅近くの「京小宿・室町ゆとね」で向かいます。
ほんとうに普通の京都の街中に溶け込むような
玄関をくぐって入るとそこから先は別世界。
宿近くで雨に降られましたが、
到着するとタオルを持って温かく迎えてくれました。
通された部屋は今どきのお洒落な空間。

ゆとね部屋
***** 洗練された和モダンな部屋 *****

夕食も季節感タップリに楽しませていただきました!

先付 八寸
***** 先付の蛍烏賊と八寸 *****

煮物椀 造り
***** 煮物椀と造り *****

焼肴 炊き合わせ
***** 焼肴と焚き合わせ *****

油物 ちりめん山椒茶漬け
***** 油物と茶漬け *****

 水物(苺ムース) ゆとね朝食
***** 水物と朝食 *****

色々と京都の町を散策しましたが、
今回一番印象に残ったのがこのお宿だったかな?

翌日は宿から歩いて東本願寺を参拝して、
京都駅からJRで伏見稲荷へ。

伏見稲荷
***** 山頂近くは人気もまばら *****

伏見稲荷は外国からの観光客に大人気のようで、
日本語を耳にすることがほとんどありませんでした…
前回は時間がなくて四辻までしか上れてなかったので
今回は山頂までゆっくりと散策しました。

午後はまた京都駅まで戻り、はじめての東寺へ参拝。
お庭も五重塔も素晴らしかったですが、
金堂の薬師三尊と十二神将、講堂の立体曼荼羅には、
吸い込まれるように見入ってしまいました…
まさしく京都はお宝の宝庫ですね。

東寺
***** 東寺の五重の塔 *****

東寺金堂
***** 東寺の金堂と講堂 *****

走りはしりの記録ですが、
またひとつ良い思い出ができました!

徳島産天然ひらめの薄造り

もう先月末のことですが、
郊外のショッピングモールの対面鮮魚売り場で
カタの良い地元産の天然ヒラメ売っていました。
目方は表示されていないけど1kg近くありそうです。
値段は2000円ぐらいだったかなぁ~

30年以上前のいわゆるバブルの時代に、
働いていた割烹料理屋さんでの仕入れは㌔1万円を超えていた記憶があります。
それを思うと随分と安く買えるようになったものです。鯛も。

ヒラメ
***** 鱗だけ掃除してもらいました *****

丸の魚を買う時には鱗だけ処理してもらうと、
台所の後片付けが格段に楽になります。
頭とカマを落とし、5枚におろして、
2枚を薄造りに、もう2枚を昆布〆にして翌日の肴に。

ヒラメの薄造り
***** ヒラメの薄造り2人前 *****

一尾でこんな皿が4つもできることを考えると安いですね。
料理屋さんでいただいたら最近でもまあまあします。

水揚げ時の処理がしっかりされているせいか、
ねっとりとした食感とたっぷりの旨味が素晴らしい!
冬が旬とされるヒラメですが、
まだまだ水温も低く、産卵に向けた身痩せもしていません・・・
美味しいものは家で喰えってことですね。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR