生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

岳人の森☆キャンプ2016秋

剣山登山の後、麓の見ノ越を出発したのは午後4時。
川井峠経由で神山町の岳人の森に到着したのは5時半。
ノンストップでも結構かかりました。(^_^;)
受付を済ませた頃にはすっかり日も落ちて、
すでにキャンプ場は夕食を楽しんでいるグループがほとんど。
連休の中日ということもありかなりの賑わいです。

いつもはタープだけ張り、車中泊なのですが、
今回は新調した山岳用のコンパクトなテントを持参したので、
岳人の森内にひとつだけある東屋の際に張りました。
小さな東屋を利用すればタープもテーブルも必要ないし…
暗くなってからセッティングするのは面倒だものね。

東屋キャンプ
***** 翌朝、明るくなってから撮ったよ *****

子どもたちとキャンプしてた頃は、
モンベルのムーンライト7型(最大定員7名)を使ってたので、
夫婦だけじゃ大き過ぎて最近は使ってなかったのです。
今回買ったのは同じモンベルの山岳用で、
「ステラリッジ2」という2人がギリギリ寝られるコンパクトなモノ。
重量も1.5kgほどしかないからザックで持ち歩いて、
山でキャンプもしたいなとの目論みもあり購入しました。

テント

設営も簡単だし、小さなスペースで張れるので、
キャンプスペースもコンパクトになりました。
このサイズなら車の床下収納に入れっぱなしで、
いざというときにすぐ使えるかな?

さてテントの設営が済んだらお風呂です。
この東屋の近くには山荘があり、500円で入浴もできます。
山歩きで汗をかいたからお風呂があるって嬉しいですね。

キムチ鍋 つくね
***** 夕食は簡単にキムチ鍋とつくね *****

標高が900mほどあるので夜は冷え込みます。
ダウンを着込んで炭火で温まりながらバーボンの湯割りが幸せな時間です。

すぐ近くのサイトでは、岳人の森が今年から始めたサービスで、
メディアでも度々取り上げられてる「ドラム缶風呂」を
楽しむ家族の声が微笑ましく夜空に響いています。
我が家も子供連れなら楽しんでみたいなぁ~と野営の夜が深まります。
が、早起きと山歩きの疲れか早々にテントのシュラフに潜り込んで爆睡!

翌朝も冷え込んだので、炭火を熾してコーヒータイムと山岳植物園散策の繰り返し。
まったりとしたナチュラルな時間を楽しみました。

ベトナム式珈琲
***** キャンプに最適なベトナム式コーヒーメーカー *****

昼前までに撤収を済ませて岳人の森の入り口にある
「観月茶屋」でランチにします。

なめこ蕎麦 すだち鶏天
***** ちゅんごは季節限定のなめこ蕎麦、奥さんはすだち鶏天定食 *****

わらび餅
***** デザートは2人とも「わらび餅」 *****

このわらび餅は春に園内で収穫して仕込んだものだから、
手作り感満載でとっても美味しいの!

なめこ蕎麦のなめこも園内で自生してる天然モノ。
普段スーパーで買ってるモノとはまったくの別物です。
このなめこをお土産に買って帰り、夜は我が家でなめこ鍋に。

なめこ鍋

出汁用の牛肉を少しと白菜・白葱に椎茸・えのき、
そしてなめこをどっちゃりと!
お留守番のジジババにはいいお土産となりました♪


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

強風の剣山

大変遅くなりましたが10月はじめの連休のこと。
西日本第二の標高でありながら、
百名山で一番難易度が低いといわれる「剣山」へいってきました。

今回はリフトを使わず麓の見ノ越から登ることにしてました。
当日の天気は朝9時ごろから雨がやみ、昼ごろから晴れるとの予報。
で、それを信じて9時に見ノ越駐車場を出発。
まだ小雨が降っていたのでカッパを着込んで歩き始めたのです。

小一時間ほど歩いてリフトの終着西島駅で休憩をとったころには、
ほとんど気にならない雨になったのでカッパのズボンを脱ぎました。
更に15分ほど歩いた「刀掛けの松」から「行場」経由で、
剣山の東隣になる「一ノ森」を登頂してから、稜線を剣山まで戻るルートです。
行場ルートは崩落のため通行止めとなっていたのが、
このシーズンから通れるようになったとの情報を得たので。

刀掛けの松から一の森
***** 趣きのある苔むす緩やかな登り *****

痛々しい崩落地を何度か迂回するルートができていました。
って、このルートははじめてなんだけど…
こんな天気なので見晴らしは良くありませんが、
しっとりと森の精霊が語りかけてきそうな登山道です。
途中には、くさり場や洞窟探検などもありましたが、
あまりにもマニアックで危険そうなのでスルー。

刀掛けの松から1時間あまりで一ノ森ヒュッテに到着し、
ヒュッテ前のベンチでおやつ休憩。
そして一ノ森頂上に立ちました。
曇り空は少し明るくなってきましたが、
天気予報のように晴れ間は見えてきません…
それどころか気温がぐんぐん下がり風も強くなってきました(涙)

一の森より太郎と次郎 一の森頂上
***** 一ノ森より太郎笈(剣山)と次郎笈 *****

ここから見晴らしの良い稜線を折り返し、
緩やかなアップダウンを繰り返して一時間ほどで剣山に到着。

山頂ヒュッテ前のベンチは風がしのげそうなので昼食に。
いつものようにカップラーメンとおむすび♪
お腹がぺこぺこなのと寒いので美味しくいただきました。

食事休憩の後、剣山山頂から次郎笈方面へ下る予定でしたが、
山頂は立っていられないほどの猛烈な冷たい西風と濃いガスです。
これは大変だと引き返し、大剣神社まで下りました。

剣山頂上

少し下ると風はピタッと止み、寒さも感じません。
山の天気って恐ろしいほど変わるものだと実感。
万一に備えて準備を怠らないようにしよう…

秋のベンチ
***** 秋のベンチ *****

見ノ越駐車場まで帰ってきたのは午後3時半ごろ。
6時間半の行程となりました。
このあと川井峠をこえて岳人の森へ向かいました。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

和風ローストビーフ☆レシピ記録

滅多につくることのないローストビーフ。

いつも曖昧な記憶を頼りにしながらになるので、
今回は上手くできるかわからないけど、
今後のためにメモをとりながらつくってみました!

①和牛モモ肉ブロック400gにおろしにんにく、
粗塩、粗挽き黒胡椒を塗り込んで室温で30分置く

②フライパンにサラダ油を熱し、肉の表面に焼き目をつける

4倍濃縮タイプの手づくり麺つゆ100ccを2倍に伸ばし沸かして置く
  ↑ちゅんごの特製麺つゆレシピ
※市販の2倍濃縮タイプなら薄めずに・・・

④ジップロックに焼いた牛肉と熱々の麺つゆを入れてしっかり空気を抜く

⑤沸騰させた2リットルの湯に漬けて20分放置する(火はつけない)

⑥鍋から取り出して常温まで冷まし、冷蔵庫で一晩味を入れる

ローストビーフ
***** いい感じに仕上がりました大満足! *****

ソースは玉葱ドレッシングが似合うと思います。
牛もも肉ブロックは奮発して少し良いものを使うのがコツかな。
肉の大きさと漬け込む熱湯の割合もポイントです。
仕込んで3~4日は美味しくいただけるので、
クリスマスなどのイベント時には事前に仕込んでおけます。

ある方からレシピのリクエストがあったのでここに記しておきました♪


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

土鍋さん、お世話になりましたm(__)m

このブログをはじめるずっと前から20年近く使ってきた
土鍋の底に大きなひびが入ったのでそろそろ買い替え時かなぁ~
なんて思っていたら、徳島県南から嬉しい秋の味覚が届きました!
毎年、おすそ分けでいただいている「伊勢えび」です。
もらってきた日の夜は刺身で、翌日には鍋に…
土鍋を使うと危なっかしいので鉄のフライパンでブイヤベースにしました。

4尾もあったのでフライパンには入り切りそうもないので、
尾身は湯通しだけして後日の違う鍋に使うことにして、
ブイヨンで煮込んだじゃが芋とバターで炒めた鶏肉をベースに
頭を半割にした伊勢えび、ヤリイカ、アサリの魚介と
ブロッコリーやアスパラ、キャベツ、トマト、しめじなどの野菜を加えて出来上がり。

伊勢えびのブイヤベース
***** 味付けはシンプルに塩と胡椒で *****

秋の走りには丁度良い感じの鍋になりました♪
野菜に染み込んだ魚介のスープがたまりません…
おじいちゃんが伊勢えび大好きなんですが、
買ってまではなかなか料理できないのでありがたやです。

長年使い込んだ土鍋を記念に写真を撮っておきませう。

土鍋 ひび
***** 家族の思い出がたくさん詰まった土鍋です *****

土鍋を使う機会の多い我が家。
長年お世話になりました。ありがとう。
家族も少なくなったことだし、次はもう少し小さいのにしようかな?


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR