生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

さわらが旬だね。昆布〆炙りで晩酌

さかなへんに春と書いて「さわら」
四国では産卵のために瀬戸内へ入ってくる春が旬のような感じですが、
ほとんど外洋に面した徳島では晩秋の今が一番美味しいかなぁ~
料理屋さんでも今時期のさわらを味噌漬けなどに加工して冷凍保存し、
一般的に旬と言われる春に提供するお店もあります。

会社ではおせちの加工がピークをむかえており、
朝、市場で買ってきたさわらをその日のうちに加工しています。
さわらは身質が柔らかいので鮮度が重要ですね。

ちゅんご家でも正月用に3kgサイズを買ってきて仕込みました。
切り身でもそうとうな数ができるので、弁当用もね。
味醂醤油漬けや味噌漬けにして冷凍しました。
でも一番の楽しみは腹の身の「昆布〆の炙り」です。

さわらづくし
***** さわらづくし *****

皮付きのまま鳴門の昆布で〆て炙っていただきマス!
柔らかい食感と脂の乗りが最高の肴になります。
カマは塩焼きに、それ以外のアラは煮付けにしました。

こんな肴での晩酌が幸せのひと時です♪


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

生まれてはじめての京都

長崎に住む奥さんの母親は京都に行ったことがないと聞き、
奥さんが半年も前から家族での京都旅行を企てていました。
義母は数年前に足を骨折してから歩くのが不自由ですから、
車いすをレンタルしての旅となりました。

徳島から車で大阪へ行き、息子を乗せて京都へ。
長崎組との待ち合わせまで時間があったので伏見稲荷へ寄ります。

伏見稲荷1

伏見稲荷2

伏見稲荷紅葉

秋の京都は2度目ですが、紅葉目的の観光客がとても多く、
思うように歩けずに一番上まではいけませんでした・・・

京都駅まで移動して義父母と3人の妹、計5人の長崎組と合流し、
定員8名のワンボックスは満車になりました。
旅行だから荷物も多く、詰め詰め状態。 (笑)
さらに清水寺近くで車いすをレンタルしたからさあ大変!
乗り降りも時間かかるし、渋滞も酷くて思うように移動できないのです。

車いすでの清水寺の参拝は参道脇の車道のゲートを開けてくれるので、
一番上まで車で行けるので助かりました。
でもね、人がもの凄く多くて、人をかき分けながら進むって感じ。
参道を横切るときは4人の警備員さんが人の流れを止めてくれて、
なんとか登りきることができました(^_^;)

清水寺1

清水寺2

清水寺3

この参道を横切るのは勇気がいりましたよ~
5時ごろ清水寺を後にしましたが、
夜のライトアップ目的の人も多くて、人の流れは絶えません。

そして今夜の宿は世界遺産仁和寺の御室会館です。

仁和寺御室会館

宿坊をイメージしていたのに、立派な旅館のような建物で驚きました。
お世話の人が一人いるだけですからサービスは全くないですが、、、
この日は夕食の提供もないので、部屋へ荷物を置いてすぐ車で移動し、
金閣寺近くの京料理「柚多香」さんで食事をとりました。

前菜 造り

寿し 焼き物

蒸し物 デザート

家庭的な雰囲気のお店で、お手軽に京料理を楽しめました。
日本酒のセレクトも好みでついつい呑み過ぎたかなぁ~

翌朝は暗いうちから国宝仁和寺金堂でのお勤めに。
御室会館に宿泊した人だけが参加できるサービスです!
普段は金堂の中を見ることはできませんから、
とてもよい体験になりました。1時間ほどかかりましたが…

仁和寺金堂
***** 仁和寺金堂 *****

仁和寺庭

お勤めが終わるとすっかり明るくなっていたので、
広大な庭を散策しながら御室会館まで帰って来ました。
お腹もすっかりペコペコです!

仁和寺朝食

ご飯もおかずもとても美味しくて3杯もいただいてしまいました…

そして二日目の観光のスタートは金閣寺です。
義母にとってはじめての京都ですからここは外せません。

金閣寺1

金閣寺2

金閣寺紅葉

9時の拝観開始と同時ぐらいに入りましたが、
もうすでに多くの観光客でいっぱいです。
小学校の修学旅行以来の金閣寺はとても煌びやかで見とれますネ。

周回コースの最後の辺りは階段になり、車いすが通れなくなっていました。
引き返そうとしても人波が途絶えることないので逆行を断念して、
義母に無理して歩いてもらいました。

次は嵐山へ移動し、今夜の宿へ車を置いて嵯峨野トロッコ列車に乗ります。
この辺りから心配していた「雨」がポツポツ。
実は息子は仕事があるので、ここから電車で大阪へ帰ります。
代わりに徳島から高速バスで駆け付けた娘がサプライズに合流して、
長崎のジジババを喜ばせます。

トロッコ列車

トロッコ列車も人気で、チケットを手に入れるため、
奥さんは金閣寺をパスして早朝から並んで手にいれました。

トロッコ列車内

保津川トロッコ


終点のトロッコ亀岡駅からはタクシーで保津川下りの乗船場へ移動。
この辺りから「雨」は本降りになります。
待合場で簡易レインコートを購入し船に乗り込みました。

保津川下り

靄が凄くて紅葉はいまいちです…
雨の中、船頭さんも大変でしょうが、
面白い話術で乗客を楽しませてくれます。

雨避けの屋根はありますが、雨漏りはするし、
川の飛沫もあり、レインコートを着てない人は濡れますね。

保津川屋台船

約2時間の川下りも終わりかけた頃、
流れの緩やかなところで屋台船がドッキングしてくれて、
熱々のおでんと熱燗をいただきました。
朝食を食べ過ぎてランチタイムを逃していましたから、
とっても美味しく感じました!

嵐山の下船場へ到着してから渡月橋を渡り、
今夜の宿「京都嵐山温泉花伝抄」までは土砂降りの中、
ずぶ濡れになって走り込みました。
この宿は、巨大な旅館のような佇まいですが、
旅館のようなサービスは無く、シティホテルのように、
簡素な接客で、若者にはいいかもしれませんね。
温泉の湯質も良く、食事は朝夕ともに自分の好みでアレンジできます。
それでいてバイキングのようにどうでもよい料理ではなく、
しっかりと職人さんの腕も垣間見えました。

花伝抄夕飯

もっとゆっくりとする時間があればよかったのですが、
奥さんの組んだ行程はけっこうハードで走り走りの旅となりました。
最終日はなにも予定せず、
京都駅に隣接する伊勢丹でお土産買いと食事に時間をかけました。

義母には、はじめての京都を楽しんでいただけたようで、
駅での別れには感慨深いものがありました。
また元気なうちにどこかへ連れて行ってあげたいものです。


PS:今回の旅で一番美味しかったのがこれ↓

花くじら

大阪の新福島駅近くのおでん屋さん「花くじら」
10年も前にとっても美味しかったと奥さんに話したら、
絶対に連れてってと言われてました…
でもね、超人気店だから開店前に並んでも1時間ほど待ちました。
出汁が絶品なんです。

このブログも分割すればよかったのですが、
走り走りになってしまいました。長文乱雑で申し訳ありませんm(__)m

手づくりインスタント出汁の素

今年からはじめた、手作りインスタント出汁の素。
市販のモノと比べて自然な味が気に入ってます。
作るのは少々面倒だけど…
一度仕込めば2~3カ月ぐらいは持つので、
日々、出汁取りすることを思えばとっても楽になりました。
配合については試行錯誤中で、

これまではこんな感じでした↓
カツオとサバの厚めの混じり節    100g
煮干し(頭と内臓をとって)       100g
日高昆布(2-3cmにカット)      60g


今回はカツオと昆布を増やして椎茸を加えてみました。
カツオとサバの厚めの混じり節    100g
カツオの厚削り節             80g
煮干し(頭と内臓をとって)       100g
日高昆布(1cmにカット)        100g
干し椎茸のスライス            27g

カツオの風味を増やして、椎茸を加えて繊細さを追求してみます。
昆布は小さく刻んで、ミルサーの負担を軽減してみました!

食材 干し椎茸

昆布 インスタント出汁

食材をそれぞれフライパンで乾煎りし、
ミルサーにかけてパウダーにしてブレンドするだけですが、
根気のいる作業です… (注:炒ってるときの香りはたまらない)
でもね、ダシガラの消費に思案することも無く、
本当のインスタント出汁のように使えるので便利ですよ~

塩分は食材に含まれる分だけだし、
なにより、化学調味料を使ってないところが好みです♪
味噌汁は毎日のことだから、
より良い食生活に寄与してくれること間違いなしかな?
こんな調味料があればいいなぁ~なんて思うけど、
今のところ出会えていないので、自分でこまめに仕込むしかないね。

商品化するにも食材のコストや設備投資などを考えると、問題山積だ。
いつかはこういう人々の健康と利便性に
寄与できるモノづくりに挑戦してみたいなぁ。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

かぼちゃは美味しいね

年々、盛り上がっていくハロウィン。
我が家では何もする習慣はありませんが、
かぼちゃ料理は多くなりますね。

娘が買ってきてくれた大きなかぼちゃがとても美味しく、
しばらくの間、かぼちゃ料理が続いていました。

コロッケ
***** かぼちゃコロッケ *****

奥さんのつくるコロッケはとても美味しいのですが、
かぼちゃバージョンも大好きです。

盛合せ
***** かぼちゃサラダとパンチェッタなど *****

これまた、じゃが芋の代わりにかぼちゃでポテトサラダです。
自然な甘みがたまりません…

かぼちゃって種類が多いし、ホクホク感のないものを買って
残念なこともあります。
ずっしりと重く、軸のしっかり乾燥したものを買うようにしていますが、
収穫してからの熟成期間が必要なので、
産直市よりは、流通でしっかり管理された量販のほうが、
当たりのかぼちゃに出会えることが多いかもしれません。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

健康的な休日のパターン

11月になり、すっかり秋らしくなりました。
「健康の秋」をめざして、休日はなるべく散歩に出かけてますが、
昨日は「しんきんウォーク」という、
地元の信用金庫が主催するイベントに出かけてきました!

吉野川河川敷グランドで当日受付だから、
普段の散歩みたいな感覚で参加することができるのです。

しんきんウォーク

参加者は500人ぐらいでしょうか、年配の方が多く、
7kmと10kmのコースを元気に歩かれていました。
歳を重ねても自分の足でしっかり歩けるのはいいですね。
参加費は無料なのに、お土産などもいただけました。

今までこんなイベントがあることさえ知りませんでした。
やはり興味が変わるとアンテナも変わってくるものです。

イベントの後はランチを食べて、買い物して帰り、
いつものように仕込みの時間を楽しみます。

仕込

ラタトゥイユと牛筋カレーを一気に仕込みました。
どちらも当日は食べません。寝かせた方が美味しくなりますからね。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR