生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

吉野川河口のスーパームーン

9月28日の仕事の帰り道。
マリンピア沖洲から吉野川の河口にさしかかったころ、
東の空に大きく輝くスーパームーンを見つけました!
さっそく車を止めてパシャリ。
昇りはじめたばかりだからか、少し黄色みを帯びた満月です。

月の海

河口の堤防にはたくさんの方々が、
夕涼みがてらの観月を楽しんでおられました!

スーパームーン

雲に隠れそうだったので、
慌てて望遠ズームを目いっぱいのばして撮り、
PCでお月様だけ切り取ってみました♪
どこかにウサギはいるかなぁ?
あっ、財布をかざして振るのを忘れてました…


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

神山、神通の滝

キャンプ最後の食事は昨夜食べれらなかったキムチ鍋です。
家でつくったスープをペットボトルに入れて
冷凍して持ってきていたので簡単につくることができます。
ちゅんご流のキムチ鍋は寄せ鍋風の八方地に味噌と酒粕を溶き、
白菜キムチで仕上げるタイプなので、
ここではキムチと具材を入れて煮込めば出来上がります。

キムチ鍋

初秋とはいえ、標高が900mぐらいあるので、
朝の冷え込み時には、温かい鍋が美味しいです♪
片づけも簡単!
10時には撤収を終了してキャンプ場をあとにしました。

この岳人の森から15分ほど山を下って、
神通谷川沿いに約5分上って行くと神通の滝への登り口があります。
無人の有料駐車場があり、木箱に100円玉を入れて支払完了。

滝への道

登り口からは15分程度の道のりと聞いていましたので、
登山靴以外は軽装で歩き始めました。
昨日の雲早山の登山道とは違って、とても歩きやすい道です。
と、なめていたら、

谷沿いの道に出ると、あちこちで山が崩れて、
歩道に覆いかぶさっています。これも台風の影響かなぁ~

落石注意
***** 落石と言うより崖崩れだ! *****

崖崩れ

土砂崩れ1

土砂崩れ2

崖崩れに遭遇するたびに、慎重に乗り越えていかなければなりません。
谷は深く、急斜面だから滑落するとまっさかさま。
道のりは1kmもないはずだけど、意外と時間がかかります。
そしてゴロゴロした岩場の先にようやく神通の滝を見ます。

神通の滝1

神通の滝2
***** 神々しい雰囲気に包まれてる *****

この滝の落差は20mほどですが、水量が多く、
滝つぼに直接落ちるので迫力があります。
上空から冷たい風とともに霧のような飛沫が吹いてくるので、
メガネやカメラのレンズも細かい水滴に襲われます。

昨日登った、雲早山の登山道の小川から流れてきてるのが、
この神通の滝なんです。
つまりスーパー林道の真下にあるってことです。
真冬には滝が凍ってしまうらしく、
それをカメラに収めようと雪道を歩いて訪れる人がいるとか・・・
それまでには崖崩れを直しておかないと怖いだろうなぁ。
帰りも慎重に下りました。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

炭火で遊ぶオヤジ

雲早山から岳人の森のキャンプ場に帰って、
一番にすることは、ビールをシュポッ!グビグビ・・・
兎に角、汗びっしょりになったのでビールが旨い!
その次に遅い昼食のために炭火を熾します。

今回はホームセンターで見つけた岩塩の板を使って焼肉!

ハラミ
***** ハラミ *****

岩塩のしおっけが程よく馴染むので、ポン酢が似合いますね。
奥さんはがっつりと焼肉のタレで・・・

ミスジ
***** ミスジ *****

しばらく焼いてると岩塩の表面が汚れてきます。
そして塩が溶け出すのかデコボコに・・・
それでも最後までしっかり焼いてくれました。

網で直接焼くよりジューシーで、鉄板で焼くより香ばしく、
焼肉が一番良い使い方かなぁ~
使った後はしっかり洗って乾かしたので、もう一回ぐらいは使えそう。

ゆっくりとバーベキューを楽しんだ後は、
森の中に在る山荘でお風呂を借りました。
昼過ぎなら宿泊の方もいませんから、すぐに入れました。
山から下りて風呂に入れる幸せに感謝です。

風呂上りも森の中を散策したり、まったりと過ごしましたが、
焼肉を食べ過ぎたせいかお腹が空きません。
が、夕食に用意していた鍋は翌朝に変更して、
炭火で遊びながら夜ご飯とは言えない食事を。

焼き栗
***** 焼栗 *****

焼き芋
***** 焼芋 *****

道の駅で見つけた大きな栗とさつま芋をアルミホイルに包んで焼きます。
まあ~焼くのに時間のかかること!
時間に追われるせっかちな日常では考えられないスローな食事です。
炭火を見つめていると幸せな気分になるんですよね。

焼き栗焼けた
***** これは大成功 *****

芋は串を通してみれば、すぐ焼き加減がわかりますが、
栗の焼き加減は難しいですね。
焼きがあまいと甘みが少ないし、焼き過ぎると固くなります・・・
それでもずっと焼いてると、何となくコツがわかってきました。
上手に焼けたものは、栗の一番美味しいたべかたじゃない?
ってぐらいにウマイ!
とくに、ホットバーボンのつまみには最高でした!

ニシン
***** ニシンの一夜干し *****

山でも魚の食べたいちゅんごはコレ!
炭火があると何時間でも遊んでられるのです♪


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

岳人の森から雲早山へ

岳人の森でのキャンプ2日目は近場へ登山です。
ぐっすり寝すぎてあまり早起きできませんでしたが、
朝食はしっかりとっておかないとね。

フィッシュカツサンド ラタトゥイユサンド
***** フィッシュカツサンドとラタトゥイユサンド *****

フライパンで焼いたパンに色々と挟んで
マスタードソースで味付けしました。
直火で焼くよりフライパンのほうが綺麗に焼けるのです。

キャンプ場から歩いていける砥石権現へは3度登りましたので、
今回は雲早山(くもそうやま)を目指します。

岳人の森から車で5分ほど走ると土須峠(どすとうげ)に出ます。
峠のトンネルの前後に駐車スペースがあるはずなのですが、
ちょうどトンネルや際を走る剣山スーパー林道の工事中で止められません。
峠を過ぎて下ったところの道幅が広くなったところへ路駐です。

スーパー林道が通れれば登山口の駐車場まで車が付けられますが、
台風の影響で崩落箇所がありこの区間が通行止めとなってますので、
林道を2kmばかり歩くことにします。

この剣山スーパー林道は全長87kmと、日本で一番長く、
そのほとんどがダートで、とてもワイルドだから、
2輪や4輪のオフローダーに人気のコースですが、
現在は通行止めの区間が多いとのことです。

スーパー林道
***** 台風で大きく崩落したスーパー林道 *****

30分あまり歩くと登山口に着きました。

鳥居
***** 早雲神社の鳥居が登り口です *****

ここからしばらくは川の中を横切るように、
何度か石の上を渡りながら登っていきますが、
時折、目印の赤いテープを見失うことがあり、
登山道を見失わないように、足元にも注意しながら、
ゆっくりと進みます。

沢歩き
***** 何度か沢を横切ります *****

雲早神社
***** 沢沿いが終わると苔むした休憩所 *****

ここからは比較的なだらかなトリカブトの自生する森を歩きます。

トリカブトの花園
***** あちらこちらにトリカブトが咲いてます *****

トリカブトの花
***** トリカブトの仲間「シコクブシ」 *****

地元の人によるとトリカブトの群生が少なくなったとのこと。
このあたりは「鮎喰川」の源流のひとつで、激しい雨に見舞われることも多く、
山肌が洗われてしまうことが増えたのかもしれません・・・

広葉樹林
***** 広葉樹林の森は清々しい *****

比較的歩きやすい登山道でも道筋がはっきりせず、
迷わないように必死で目印を探しながら歩いていると、
段々と傾斜がきつくなり、足元の砂利に何度も足をとられそうになります。
ここから稜線に出るまでは、息を切らしながら森の中を登りました。

30分ほどすると上勝町の高丸山から続く稜線に出ました。
高丸山方面とは逆の右手へ進むと、
左右ともに景色がよく、徳島の山々が並んで見えます。
この稜線は道を見失うこともなく快適に歩くことができ、
10分ほどで雲早山の頂上に到着しました!

雲早山頂上の社
***** 1495m社のある頂上 *****

高城山
***** 高城山方面 *****

360度、とても見晴らしがよく、
ここで早めの昼食にカップラーメンでもと目論んでいましたが、
山頂一帯に羽アリの大群が飛び交っており、
汗の臭いに引き寄せられるのか、体中に押し寄せてきます・・・
写真だけなんとか撮って早々に下山することにしました。

おからだんご
***** 道の駅で調達しておいた団子 *****

稜線まで戻ると羽アリはいなくなり、倒木に腰かけて、
おやつのおから団子をいただきました。
山頂でゆっくりする予定が飛んでしまったので、
山を下りてキャンプ場で昼食をとることにします。

ちなみに、下山中に3度も滑って尻もちをつきました・・・
低山ですが結構ハードなコースでした♪


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

岳人の森散歩

岳人の森へは、神山の道の駅などで買い物をしながら、
標高900m気温18℃の楽園に昼には到着しました。

チェックインには少し早いけど受付を済ませてタープを張り、
20年以上使ってる古いテーブルを組み立て、ランチにします。

にじます姿寿し
***** 神山スキーランド謹製にじます寿し *****

この姿寿しが道の駅に売ってあると、ついつい買ってしまいます。
日本酒の肴にもピッタリなんです。
今日はもう車を運転することもないので、
神山町唯一のコンビニで日本酒を買い足しておきました!

ゆっくりと昼食をとって、ダイニングのレイアウトを決め、
森の中の散策にでかけます。

ヒメシャラの森
***** ヒメシャラの木肌が魅力的な森 *****

ヒメシャラの足元に広がるのはヒメシャガの群生です。
5月には一面咲き誇りとても綺麗ですが、
秋のこの時期は柔らかい葉が風になびくばかりです。

アサマリンドウ
***** アサマリンドウ *****

目立つ花は少ないですが、このように可憐な花が出迎えてくれます。

オオバショウマ
***** オオバショウマ *****

白いブラシのようなこの花をはじめて見ました。

ベニヤマシャクヤクの実
***** ベニシャクヤクの身が弾けたもの *****

淡いピンクの花からは想像できない真っ赤な実
今、森の中ではとても目立っています。

ゆっくり時間をかけて散歩からテントサイトへ帰ってくると、
どのサイトも満杯です。
今年から設けられた森の一番上のサイトもライダーたちで
賑わっていましたなぁ。
そして皆さん一生懸命に設営したり、晩ご飯の準備で楽しそうです。

日陰になると気温もぐっと下がってきたので、
夜に備えて服を着込みます。
観月茶屋の食事から帰ってからすぐに遊べるように炭火を熾し、
日暮れを待って、食事にでかけました!
観月茶屋での食事はコチラ⇒☆


バーボン
***** アウトドアの秋の夜長はホットバーボンで *****

おしい料理をいただいたあとは、まったりと酔います・・・
この時間が楽しみなんです。
でも、明日に備えて深酒せず、早めに寝床に入りました♪


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR