生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

徳島紺屋町☆和処蓮菜(はすな)の鮑

少し前ですが、ここでも何度か紹介したことのある、
紺屋町の和処蓮菜さんへ行ってきました。

今回は真っ赤な椅子が印象的なカウンターで、
大将の仕事振りを目の当たりにしながらの食事です。
先週から予約してたのですが、平日と言うのに座敷はすべて満席で
カウンターしか空いてなかったのですが、むしろ好み♪

実直な人柄は仕事のお動作もそのままで、
きびきびと休むことなく、けれどお客様への気配りもしっかりとされて、
とても気持ちよくお酒と料理をいただくことができます。

徳島ではアワビが旬をむかえようとしています。
それに太刀魚や穴子もいいですね。

鮑の刺身
***** アワビの刺身 *****

蓮菜さんの特徴である旬の野菜をたっぷりあしらった刺身は、
アワビが見えないほどです。
この盛り付けが女性にも受けるのかな?

鮑のバター焼き
***** アワビのバター焼き *****

刺身はたくさん食べられないので、半分はバター焼きで。
これにも野菜がたくさん添えられています。
刺身とまったく別の食感と香りが楽しめて嬉しいですね。

鮑の旨煮
***** アワビの旨煮 *****

もうひとつは、じっくり仕込んである「旨煮」。
料理人のこころがこもった上品な味付けで、
日本酒にはこれが一番似合います。
徳島のアワビはやっぱり美味しいなぁ。

太刀魚塩焼き 穴子棒寿司
***** 太刀魚の塩焼きと穴子の棒寿司も美味しくいただきました *****

途中で珍味などもつまみながら、ビール⇒焼酎⇒日本酒と、
男二人で4時間も長居してしまいました…
心地よい雰囲気のお店はどうしても長くなってしまいます。
大将、女将さんごちそうさまでした!


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

ドクダミ茶できました!

ドクダミの花
***** 画像追加 ドクダミの花 石井町にて *****

いつもは産直市でドクダミ茶を買ってるのですが、
簡単にできそうだから今年は自分でつくってみようと、
5月の後半、梅雨に入る前に近所の原っぱでドクダミを摘んできました。
ドクダミの収穫は花の咲いてる時がいいんだそうです。
根元の茎から上をハサミで切りましたが、
この時期のは柔らかいので指でつまんで採ることもできます。
持ち帰ったら水で綺麗に洗って乾かします。

どくだみ収穫
***** 水洗いしたところ *****

1週間ほど日陰で乾かして、ハサミでカットし、
さらに室内で1週間ほど乾かして出来上がりです。

どくだみ茶
***** 上手に干せたので青みが残ってます *****

煎じるときは、やかんに一握り入れて10分程弱火で煮だします。
ちゅんごはドクダミ茶だけでも爽やかな香りがして好きなのですが、
奥さんはその香りがちょっと苦手なようで麦茶も入れてブレンドしています。
このお茶をペットボトルに入れて会社へ持って行ってます。

ドクダミ茶の効能はたくさんあります。
体内の老廃物を排出するデトックス効果が一番気になりますが、
血液も浄化してくれるので高血圧や動脈硬化の予防にもなりますし、
毛細血管も強化してくれる上、疲労回復、美肌効果もあるそうです。
デトックス効果は花粉症やアトピー性皮膚炎の改善にも役立ち、
漢方で十薬と呼ばれるぐらい効能の多い薬草なんです。

昔から妊婦さんがドクダミ茶を飲んでると、
肌の丈夫な赤ちゃんが生まれると言われているようで、
おばあちゃんも妊娠中に飲んでたらしい…
そのおかげかどうかわかりませんが、
ちゅんごも肌はとても丈夫で虫刺されもすぐに治ります。

ドクダミを原料にした飲料や入浴剤、化粧品も販売されていますが、
自分でつくったドクダミ茶を毎日飲むのが手軽ですね。
ちゅんごはドクダミが入っていない麦茶は物足りないのです。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

梅雨時期野菜でイタリアン

ムシムシ季節の真っ只中ですが、美味しい野菜が多いのがすくいです。
肉も魚も使わない料理でも満足できますね。

この前、石井町の産直「阿波食ミュージアム」で買ってきた、
ジャンボなズッキーニでピザ風なメインをつくりました。

焼ズッキーニ
***** 焼ズッキーニとトマトの冷製パスタ *****

大きなズッキーニを1cmぐらいの輪切りにして、
オリーブ油をひいたフライパンでじっくりと焼いておきます。
ピザソースとセミドライトマト、シュレッドチーズをトッピングして、
トースターで焼き目を付ければ出来上がりです。
仕上げに庭で採れたプチトマトとバジルを添えます。
バジルは冷製パスタにも刻んで使いました。

ビシソワーズ
***** 冷たいビシソワーズ *****

新玉ネギや新じゃがも美味しい季節ですね。
刻んでニンニクとしっかり炒めてフープロにかけて、
取り置きの鶏の茹で汁と牛乳でのばし、塩胡椒で味を調え、
冷蔵庫で充分に冷やしこんでおきました。
この季節に一番好きなスープです。

きのこマリネ
***** きのこのマリネ *****

梅雨時はきのこが安いです。需要が少ないんでしょうね。
この春に仕込んだ自家製マスタードがいい感じになってきたので、
はじめて使った料理です。
玉ネギ1個をフープロニかけて、マスタード、酢、自家製すだち塩、胡椒を加えます。
ひまわり油を少しずつ加えながらしっかり乳化させて、マリネ液をつくっておきます。
フライパンでシメジ、エリンギ、椎茸、セロリをニンニクで炒め、
香ばしくなってきたらマリネ液を加えてさっと火を通せば出来上がりです。
これも冷蔵庫で冷やしこんでおきます。
レモン汁がなかったのですだち塩を使いましたが、
これはこれですだちの風味がいい感じで、美味しくいただきました。

夏向きのさっぱりした野菜料理ばかりですが、
たまにはこう言うヘルシーな組み合わせもいいかな。
って、油はけっこう使ってる、、、、、、


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

仕事から帰って魚を料理するのは大変だ!

先週の月曜日のこと、
徳島県南で魚を仕入れて料理屋さんに卸している知人が、
夕方になって、魚が売れ残ったから買ってくれないかと連絡があり、
イサギぐらいなら買ってもいいよと返事をしたら、会社まで行商にやってきた。

800g近くある大きなイサギを2尾と、珍しいヨコスジフエダイを3尾買ったら、
痩せたサバを8尾とメッキアジをおまけにくれた…食べ切れないよ。
サバは会社の人たちに分けて2尾だけ持って帰りました。

イサギ ヨコシジフエダイ
***** イサギとヨコスジフエダイ *****

マサバ メッキアジ
***** サバとメッキアジ(カイワリ) *****

夜の8時ごろ帰宅して捌いてイサギの焼霜造りができるまで約1時間。
お腹かがペコペコになりながらの仕事です。

イサギ焼霜
***** 今が旬のイサギを焼霜造りに *****

一日二日じゃとても食べ切れないので、
ヨコスジフエダイは刺身でも大丈夫な鮮度だったけど、
日持ちをさせるために捌きながら煮付けて、翌日以降の肴に。

フエダイ煮つけ
***** はじめて食べましたが柔らかくてとても美味しい魚でした *****

メッキアジ(カイワリ)は塩焼きにして娘の彼氏におすそ分け。

メッキ塩焼き
***** たべたかったんだけどなぁ~ *****

残りのイサギは、昆布〆にして晩ご飯当番だった水曜日の刺身に。
その日はイサギのアラで蒸し鍋もつくりました。
サバは味噌煮込みにしてお弁当のおかずになりました。
というわけでしばらくの間、魚料理が続いたので、
日曜日の父の日はシャブシャブになりました♪

でも、趣味でやってる知人の魚屋さん。
魚を仕入れ過ぎて売れ残ったら大赤字だろうなぁ。
ちゅんごは、新鮮で安く買えるから助かってますが、
商売じゃなく、あくまでも自宅消費なので少ししかいりませんよ~


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

石井町☆直心庵の鴨汁せいろ蕎麦

今日は3月に石井町にオープンした「阿波食ミュージアム」という産直市へでかけました。
全国でも有数の種苗屋さんが経営しており、
地元の生産者さんとのつながりが強いからか、とてもいい野菜が多いのです。

そのついでという訳ではありませんが、前から行きたかった蕎麦屋さんで昼食。
そういえば先週も蕎麦ランチだったのに、こんなに頻繁に食べるのは珍しいかも?

徳島県名西郡石井町「直心庵(じきしんあん)」

品書にはたくさんのメニューがありますが、
注文したのは迷わず「鴨汁せいろ」、これが食べたかったのです。

鴨蕎麦
***** 鴨汁せいろといなりのセット *****

この蕎麦屋さんは隣接した製粉所が経営していて、
徳島に蕎麦文化を広めたいとの思いが伝わってくる上品な蕎麦です。
無化調のしっかりとした出汁に、真鴨の旨味がしっかり溶け込んでいて、
生真面目に旨い蕎麦つゆがクセになりそうです!美味しい~
今日は父の日なので、サービスにそば餅もいただきました。

広い店内にはたくさんのテーブル席と座敷席も3つあり、
ホールや厨房のスタッフも数えきれないほど大人数で対応してます。
それでも、休日ということもあるのか10分ほど待ちましたが、
その人気がわかる納得のお蕎麦でした。次はジジババを連れて来よう!


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR