生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

イチゴ狩りに行ってきたよ!

昨日はせっかくの休日なのに嵐のような雨と風。
こんな時にも美味しく遊べるところがあります。
それはイチゴ狩り!

徳島市内の自宅から20分ほどのところの鳴門市にある
フルーツガーデン山形さんへ行ってきました!

なり
***** シーズンで料金は変わりますが今は大人1200円 *****

大粒で甘い「章姫」と香り高く濃厚な食味の「さちのか」を掛け合わせた
「紅ほっぺ」という品種です。
「ほっぺが落ちるほどコクのある味わい」ということから名付けられたそうです。

もぎ

ちょうど小さな子供の目線に生るので採りやすそうですね!
牡蠣パウダー、海藻エキスなどのオリジナル肥料で育てられていますし、
高段栽培になっているので衛生的で洗わずにそのまま食べることができます。
農薬に頼らない栽培だから小さな子供にも安心して食べさせられますよ!

いちご
***** 種まで真っ赤になったのが美味しいしるし *****

やっぱり大きいのが甘くて美味しいですね~
もとを取らなくっちゃと、いやしい思いで
ひとり3カップずつも食べてしまいました・・・
当然お腹いっぱいになりお昼ご飯は抜きにしました♪


詳しい情報はこちらから⇒フルーツガーデン山形


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

茹でない焼き筍を初体験とコロダイの握り

4年振りに筍掘りに行ってきました。
友人の知人の竹林ですが、今年は遅れている上に不作だと聞いていました。
なるほど前回掘らせていただいた時より、
掘りごろなのを見つけるのに時間がかかりましたが、
自宅で楽しむには十分なほど収穫させていただきました!

コロダイ
***** 1kgのコロダイ700円 *****

って、いきなり魚の写真ですが、タケノコメバルじゃなくコロダイです。
実は、筍で握り寿司をやってみたかったので、
会社でミナミマグロを買ってきてありましたが、
筍掘りの帰り道に寄ったスーパーでいい型のを見つけたのです。

コショウダイなどと一緒に定置網にかかるようでときどき見かけます。

イサギの仲間だから刺身で美味しいのですが、水揚げが少ないからか
寿司屋さんや料理屋さんでいただいた記憶はありません。
じゃあ自分で握ってみようということで。

さて、筍は茹でてアクを抜くより焼いた方が栄養価が高く、
味も良いと教えてもらったから、それを実践したかったんです。
大きいものは従来通りヌカと鷹の爪で茹でました。
そして小さく柔らかそうなものは皮付きのままオーブンで焼きました。
200℃で一時間ぐらいでしょうか。
台所中に香ばしい筍の香りが満ち溢れます。

焼き筍

皮を剥いてネタにスライスして食べてみると、
なるほど、旨味がぎっしり詰まった感じで美味しい!
でも茹でたのよりはアクが感じられるので好みがあると思います。

握り
***** 南鮪、コロダイ、カイワレ、筍 *****

本日のネタの種類はこれだけです・・・
コロダイはしっかりとした身質で旨味も濃く美味しい!

今回、ちゅんごの分は奥さんが握ってくれました。
初挑戦の割には上手にできてましたよ~
で、これからが本題!

姫筍
***** 一番小さかった筍 *****

実はこの小さな筍は、他の土から顔を出してるのを掘っていて、
たまたま土の中から掘り出されてきたものなんです。
色も少し緑ががかっていて肌理の細かい包丁の感触でした。
味は他の焼き筍とまったく別物でアクがなく甘いのです。
どう表現していいのかわかりませんが、
きっと早春に京都の料理屋さんで出されるようなものじゃないかな?
って、食べたことないですけど…
この味は一生忘れられないものになると思います。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

鳴門の天然桜鯛でおこぼれ煮

桜鯛って聞くとワクワクするのはどうしてでしょう?
鳴門海峡周辺では3月から4月にかけて水揚げが多くなり、
産卵を控えた大きなお腹をした立派なサイズのものが、
市場のセリ場にズラッと並びます。
その光景は他の魚が並ぶのとは別格の華やかさがあります。

この1週間ほどは鯛の刺身の加工におわれていましたので、
この季節だけの桜鯛の美味しいものをゲットしてきました。

鯛子
***** 鯛の子と肝の煮物 *****

左が真子(卵巣)、右が白子、真ん中が肝。
ほとんどずべての鯛が真子か白子を持っていますので、
大きなお腹の割には身は厚くなく淡泊で柔らかめな身質です。
刺身はやはり晩秋から冬場の方が脂がのっていて美味しいかな?
だからこの副産物の方が値打ちがあるかもしれません。
それぞれに味わいがあって、このひと皿でお酒が進みます。
わざわざいつもよりワンランク上の純米酒を買ってきました♪

つくり方
水洗いをした後、たっぷりの熱湯でさっと下茹でし、
もう一度洗います。
味付けのポイントは酒と水を半々ぐらいの贅沢なベースに、
薄口醤油と味醂を軽めに入れて、砂糖は多めに。
生姜の千切りをたっぷりと入れることですね。
そしてアクを取りながら弱火で10分ほど煮込んで、
一晩寝かせると美味しくなります。

毎日、会社でこの煮物をつくって社員さんたちのお土産にしました。
喜んでくれましたよ!


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


マムチさんに贈るピンクの絨毯

徳島県西部の美馬市脇町で芝桜の名所が話題になっています。

徳島自動車道の脇町インターを下りて高松方面へ向かい、
県境に近い夏子ダムの手前を大滝寺方面へ左折して、
整備された広域農道を7kmほど進むと広棚地区に到着しました。
道中には「広棚の芝桜まつり」のピンクの幟が案内してくれるので、
迷うことなくスムースなドライブとなりました。

芝桜畑
***** 道路沿いには一番大きな花畑がお迎え *****

垣根
***** 石積みの段々畑からも *****

山と芝桜
***** 少し坂を上るとチェックの畑 *****

芝桜崖
***** 山際の崖にも流れるように咲いています *****

芝桜上の畑
***** 一番上の畑 *****

これらのすべての芝桜畑は個人の3姉妹が協力してつくったそうです。
昨年には緑化の総理大臣賞も受賞したらしい。素晴らしいですね!



芝桜畑35-2 芝桜畑35
***** クリックすると結構大きくなります *****

この土曜日に一夜限りの復活ライヴをする元女性ロックバンド「ピンクサファイア」
ギタリスト「TAKA」こと「マムチさん」にこのピンクの絨毯を贈りたいと思います。


芝桜鉢

鉢で観るとこんなに可憐なのに、絨毯のように敷き詰めると、
とっても大きなパワーを持つんですね。
マムチさんもたくさんのファンや仲間と一緒にエネルギッシュな
ライヴをお楽しみください♪


にほんブログ村 徳島の街情報へ


旨さに驚いた節約トンカツ

タンポポと薄切り豚肉のカツは美味しいと聞いてましたが、
まったくその通りでした。

タンポポは茹でてから料理するよりも油で料理した方が、
アクが無くて食べやすいことは天麩羅でわかっていましたが、
どうも豚肉との相性がとてもいいと思います。

タンポポの葉
***** カンサイタンポポの葉 *****

洗ってから、しっかり水分を切っておきます。

仕込

切り落としの安い豚肉に塩と黒胡椒を軽く振って、
タンポポの葉をサンドしていきます。
肉を三層に重ねたら、あとはフライの要領で、
小麦粉、卵、パン粉をまぶしていきます。簡単!

たんぽぽカツ
***** さくっと揚げて、何もつけずに *****

タンポポの苦味はほとんど消えて風味だけが残り、
豚肉の甘みがグンと引き出されてます。
このところ色々と料理してみて、どれもイマイチだったのに、
これはどうしたことだろうか、感動するぐらい旨い!
野草料理初心者のちゅんご一押しの出来でした♪
って、つくってくれたのは奥さんなんだけど…
ごちそうさまでした


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR