生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

本まぐろ解体ショーやってきたよ!

昨夜は阿南市の「寿し一貫」さんで、
本まぐろの解体ショーをさせていただきました。
ちゅんごは料理人でも魚屋さんでもないから、
人前で包丁を使うことがあまりなくて、緊張するかと思いましたが、
満員のお客さんの反応が素晴らしく良く、
おもしろ楽しく、解説を加えながら盛況に終えることができました!

DSC00145s.jpg DSC00149s.jpg

DSC00165s.jpg DSC00172s.jpg

捌いたものを目の前で食べていただいて、
すぐ反応が見られるって経験はほとんどないので楽しいですね!
まぐろが美味しいと何度もお代わりしてくれて、
飛ぶようにトロや赤身のオーダーが入ります。
目の前のテーブル席に座られた家族で来られたお客様は、
いきなり、「赤身10皿、中トロ5皿!」なんてオーダーです!
店内外には座れないお客様がたくさんだし、
座るのを諦めた方からは、お持ち帰りのオーダーをいただきマス。
まぐろが好きな人ってビックリするぐらい多いなぁ~
皆さん、ありがとうございました♪ 機会があればまたやりますね♪


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


梅雨時の肴☆鮎の一夜干し

このところの長雨で、四国三郎こと吉野川の水源である
高知県の早明浦ダムの水量も満杯近くになり、
一時の水不足の心配から開放されました。 ほっ。
災害の出るような大雨はご遠慮願いたいですが、
ある程度の雨は降ってもらわないと大変なことになります。

鮎
***** 梅雨時の肴は竹輪と鮎の一夜干し *****

干物は醤油をかけずにスダチを絞っていただきマス!

こうやって今年も鮎がいただけるのは、
山に雨が降り、森に吸い込まれて湧き水となり、
それが川となって流れてくるからですね。
ただただ、自然の恵みに感謝するばかりです。

ああっ~美味しかった!ご馳走様です♪


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


張りきってパスタ3種+α

お友達のブログでパスタ記事ばかり見てたら、
なんだか食べたくなり、産直市へいって食材を調達してきました。
トマトなどは、美味しいのがわかっている農園のがいいですからね。

まずは時間のかかるミートソースから仕込み始めて、
煮込みの間に、湯剥きしたトマトを
オリーブ油と塩、白胡椒、ニンニクで和えて冷蔵庫でしっかり冷し込んで、
トマトの冷製カッペリーニのソースが完成。

次ぎはバジルとブイヨンスープ、オリーブ油、塩、白胡椒、ニンニクを
ミキサーにかけ、ジェノベーゼソースを仕込みます。
あっ、松の実も代用のナッツ類も何もない!
仕方なく今回は何もなしでいきます。

そうこうしている間にミートソースが仕上がりました。
その時、ラザニアシートのストックがあるのを思い出し、
急遽、ボロネーゼからラザニアに変更することにしました。
先日、仕込んだセミドライトマトがあるし、モッツアレラもどきのチーズもある。
ベシャメルだけつくればなんとかなるだろう!

ラザニア
***** じゃ~ん、なんとかできました! *****

耐熱皿にミートソースをしいてシートを乗せ、
更に、ホワイトソースとチーズ。その上にまたシートを乗せて、
またミートソースとセミドライトマトを乗せます。
一番上にもシートを乗せ、オリーブ油と粉チーズをトッピング。
オーブンで20分焼いて完成です。

これが大好評で、「美味しい!またつくってね~」なんて褒めてくれますが、
結構、手間なんですよ・・・


冷製トマト ジェノベーゼ
***** ジェノベーゼだけは皆で取り分けました *****

炒め物

想像した通りに美味しかったのが、牛肉とツルムラサキと新玉の炒め物。
ツルムラサキのネバリ感がたまりません・・・
産直市へ行くと、安くていい野菜が手に入るので
ついつい過剰な料理までつくってしまいがちです。

とはいえ、
最近、パスタをつくることがめっきり減ってしまっていたので、
奥さんや娘は大喜びでした♪
さいさいつくらそうと、褒め殺しの刑を喰らいました・・・


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


梅雨の宴☆鮎と叉焼とトマト

この前の父の日だった日曜日は半日かけて色々と仕込んでありました!

カレー
***** 月曜日の晩ご飯用にビーンズカレー *****

玉ねぎ、人参、ニンニクのみじん切りをじっくりと炒めて
3種類のビーンズと豚肉を加えて仕上げました。
あっさりとしていてとても好評でした!


そして昨日の水曜日は岩崎さんからいただいた「すだち鮎」をメインに、
日曜から仕込んであったものでクラッカーパーティーです。

食卓
***** 今夜の主役は珍しくクラッカー *****

鮎
***** すだち鮎は姿のままムニエルに *****

今年の岩崎さんの鮎は、従来のリンゴ酢に加えて

すだち果汁と蜂蜜を飼料に配合してますます上品に仕上がっています。
ネーミングも「阿波の鮎」から「阿波のすだち鮎」に変わりました!
主に関東方面へ出荷されています。

叉焼
***** 二度目の叉焼はレベルアップしました *****

今回は漬け込みを1日長くし、醤油と砂糖を増やして胡椒も使いました。
益々ジューシーに美味しく出来上がり皆、大喜びです!
これだけでは全く足りず2回もおかわり要請があり大好評♪

とまと
***** ミニトマトが安いので焼いてオイルに漬け込みました *****

これはトマトの安い時期にしかできないセミドライトマトのハーブオイル漬け。

トマト塩 焼き上がり

切った断面に軽く塩を振り、
10分ほど置いて、出てきた水分をペーパーで拭取り、
110℃のオーブンで1時間焼いて冷まし、
おろしたニンニクとオレガノやバジルをほんの少し加えた
バージンオイルに漬け込みます。
2~3日冷蔵保管すると食べごろになります。冷凍もできますが、
オイルソースのパスタにするとすぐ食べちゃいますね!

ラタトゥイユ
***** トマトをたっぷり使ったラタトゥイユ *****

ラタトゥイユも冷蔵庫で寝かせたほうが味が馴染んで美味しくなります。
セミドライトマトもラタトゥイユもスライスしたブルーチーズを
ちょっとだけトッピングすると似合うんです!

梅雨の季節はジメジメしやすいので、
食卓ぐらいは華やかにしたほうが気持ちがいいです♪
クラッカーのさくっとした感じが食欲をそそりますね。
って、一年中食欲旺盛な我が家ですが・・・


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


キンメと本マグロ、どっちが好き?

昨日の父の日は外食の苦手なおじいちゃんのために、寿しを握りました。
食材は築地で買ってきた銚子のキンメと気仙沼の本マグロ。

キンメ
***** 1.2キロの良型です *****

たくさんサクが取れたので金曜土曜と続けて刺身でいただきました。

メジ造り キンメ炙り
***** 本まぐろとキンメ、どちらも甲乙つけがたい旨さです *****

そして最後の〆がにぎり寿しです。
キンメは昆布で〆て皮目を炙って握りました。
本マグロは赤身と中トロが取れます。

にぎり
***** 1人前15貫、全員ペロッと平らげます *****

おじいちゃんにどっちが旨い?って聞くと、どっちも美味しいって。
横から娘が、「私はキンメ!」って。お前に聞いてない!
娘を嫁に貰ってくれる旦那さんは大変かもしれない・・・


PS:

キンメのアラ炊きを忘れてました。

キンメアラ炊き
***** 大きな腹の正体は卵でした! *****


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR