生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

会社専属の植木職人?

会社のある「マリンピア沖洲」は徳島市の東端の埋立地にあります。
この工業団地は敷地面積の何%かを緑地にすることが義務づけられており、
まあそれなりに緑のある人工島となっています。

自社でも隣接企業との境界や道路面には木々を植えています。
植木屋さんに手入れをしてもらうと費用もかかりますから、
できることはちゅんごが面倒をみるようにしています。

ゴールデンウィークが終ってから梅雨入りまでに
必ずやらなければならないのがツツジの剪定です。
散った後の花をとらないと見映えが悪いですものね~
梅雨に入ると作業ができる時間が限られますし、なんせ暑くてたまりません・・・
毎朝の掃除の時間を利用してぼちぼち刈り込み、
丁度、梅雨入りする前の先週末に終りました!

つつじ刈り込み
***** まあ、素人ですからこんなもんです、ハイ *****

一番大変なのは、ツツジの植込みから伸びる楠木です。
こいつは成長が早く、真上を渡る電線にかかりそうになりますし
道路に張り出して車の通行の邪魔になりますから、
春先にカットするようにしています。
会社にある梯子では木の途中までしか届きませんので、
先端近くまでは木をよじ登ることになります。
これは危険なので他の社員さんにはさせられません。

社屋の入口には小さな植込みがあり、新芽の緑や花々の綺麗な時期です。
ツツジと入れ替わるようにサツキが咲いてきました。

さつき
***** まだ半月ぐらいは楽しませてくれるかな? *****

そして何よりも楽しみにしているのが、この植込みにある小さな桑の木。
今年も実が色付いてきました!

桑の木

桑の実

今日、一粒だけ熟れてそうなのを食べてみましたが、
思ったほど甘くなっていません・・・
やっぱり堆肥とかやらないといけないのかなぁ?
水遣りしかしてないものね。

ヒメシャガ★岳人の森

昨日は神山町の岳人の森の山岳植物園へいってきました!

昨年泊まりに行ったときに花の終ったヒメシャガの群生を見て
今年は是非、花の時期に行ってみたいと思っていたのです。
どうやら見頃は過ぎたとの情報も聞いていましたが
僅かな期待を込めて早朝から1時間ほど車を走らせました。

標高は1000m近いので、到着した朝の7時ぐらいは
上着がないと寒いぐらいです。

森の入口にある観月茶屋で400円の入園料を払ってから
駐車場まで移動するのですが、オーナーの奥さんの話によると
「ヒメシャガも終りました」とのこと・・・ああっ~やっぱり遅かったか!

ヒメシャガ畑
****** 日本一のヒメシャガ群生地 *****

ヒメシャガ畑2 ヒメシャガ2
***** ほとんど終っていますが少しだけ咲いてました *****

ヒメシャガ
***** 一面に乱れ咲いた風景を想像します・・・ *****

シャクナゲやオンツツジ、シコクカッコソウなども終ってました…
先週までは観光バスでのお客さんも多く大賑わいだったようです。
そう言えば今日は誰もいません・・・ちゅんごの貸切状態です。
もう10日ほど早ければと、残念!
でも他にも花はいろいろとあるので気を取り直して散歩を続けます。

クリンソウ畑
***** 水辺のクリンソウ畑 *****

クリンソウピンク2 クリンソウ黄

クリンソウ白 クリンソウピンク

色とりどりのクリンソウが綺麗に咲いていました♪

タツナミソウ オンツツジ落ち花
***** タツナミソウと落ちたオンツツジの花 *****

来年こそは見逃さないようにしよう!


にほんブログ村 徳島の街情報へ


はじめての手作り叉焼

いその爺さんから教えていただいた紅糟(ホンザオ)を使って
はじめて叉焼を焼いてみました。
作り方は全く知らなかったので素直にいその爺さんの「叉焼のレシピ」のまんまです。

紅糟
***** 紅糟を摺り込んで一晩寝かせます *****

それに少しの塩と多目の砂糖を塗して醤油を振りかけて軽く揉みます。
そしてもう一晩寝かせます。
それを210℃のオーブンで25分焼いて自然に冷めたら出来上がり。

叉焼
***** じゃ~ん、上手に焼けてます *****

居酒屋大会
***** それでもって恒例の居酒屋大会 *****

冷蔵庫に長門の蒲鉾や作り置きの肴が色々とあったので
ビールが美味しくなった頃の我が家の休日定番「居酒屋大会」です!

手づくりの叉焼を始めて食べた、奥さんと娘の反応は・・・
「これまでに食べたのはハムっぽいものだったけど、
これは肉の旨味がギューっとなってて美味しい~」とのことです。
辛子を少し添えていただくとたまりませんね♪
はじめてにしては我ながら上出来です。

次回に工夫するとすれば、一晩目の漬け込みに黒胡椒を少しきかそうかな。
二晩目の漬け込みには蜂蜜を少し加えて照りをだそうかな。
この夏にはまりそうな料理になりました…
いその爺さん、素敵なレシピをありがとうございます!


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


渋い、苦い、さくらんぼって…あり?

会社の植え込みに小さな2本の桜の木があります。
一本はソメイヨシノに似た爽やかな木で、
もう一本は八重の少しだけ豪華な花が咲きます。
でも、どちらもあまり大きくならず樹勢はよくありません…
たぶん、病気がかっているのと土が良くないからかも。
そんな桜の木にさくらんぼがなりました。

さくらんぼ黒

良く熟れてアメリカンチェリーのように
真っ黒になったのを食べてみます。
甘い!と感じたその瞬間、強烈な苦みが口中に襲ってきました!
やっぱり鳥が食べないぐらいだから、そうなんだ。

さくらんぼ赤

もう少し赤いのはどうだろうと食べてみた。
するとどうだろう、甘みを感じることも無く
今度は渋みが襲ってきます…
フルーツとして売ってる「さくらんぼ」とは違うんだね~
これも経験です。
少し離れたところでは桑の実が色ついてきたので
それを楽しみにすることにします。

そう言えば、若い頃の苦い経験を思い出した。
広島県三原市のある製麺工場へボイラーの点検に行った時のこと。
持参した弁当を食べた広い駐車場の片隅には大きな柿の木があって、
鈴なりに熟した実がなっている。
丁度、メンテナンス車には脚立を積んであったので
それを広げて登り手を伸ばすと、いとも簡単に実を手にすることができた。
良く熟れた柿の実は手で皮がスルッと剥けるほど…

甘い香りが漂い、食後のデザートにもってこいです。
滴る果汁をこぼさないようにと、すかさずかぶりついた
その瞬間、口中が痺れて、思わず「ぎゃあぁ~」
感覚では口が10倍ほどに腫れ上がったのかと感じたほどです。
結局、その日は寝るまで口の中が麻痺したまま。

渋柿の恐ろしさを痛感したはずなのに、
今日もチャレンジしてしまいました…
って、ただの食いしん坊?
鳥が食べないモノには要注意です。あたりまえか…

徳島の市場で調達した魚で肴

金曜日の朝、徳島市中央卸売市場へ
加工に使う豆アジが出てないか見に行ってきました。
残念ながら加工に見合う価格で調達することができず、
仲買の社長と話をしていたら、
徳島産のアジとカマスを勧められて買っちゃいました♪

釣りモノじゃないけどよく肥えた新鮮なヒラアジと
尺カマスと呼ばれる30cmオーバーの巨大な本カマス。
どちらもめちゃくちゃ安い。
でも、ここで買うとトロ箱一杯単位の買い物になります…

さて、こんなにたくさん買ってどうしようかと思いながら
会社に帰って一尾ずつ刺身にして営業の若手に食べさせてあげると、
朝なのに、美味しい美味しいとペロッと食べて、
お客さんに勧めてきてもいいかと…

(自社では生鮮のマグロやサーモンは扱っていますが
いわゆる生鮮小物類の扱いはありません。メインは冷凍なので)

こんなに安い魚を必要としてる店があるのか疑問でしたが、
夕方には我が家の分だけ残して売ってきてしまいました。
ちゅんごが現金で買ってきた魚なのに…

アジ カマス
***** 帰ってから刺身を5皿造りました *****

アジは刺身で、カマスは炙りで。どちらも甘くて美味しい♪
ジジババも奥さんも娘も刺身は大好きなのでモリモリ食べます。

安くても美味しいものはたくさんあるから、
毎日市場に行って仕入れをしているお店は繁盛するんですね!
ちなみに刺身一人前に換算すると100円もかかりません。
肴の調達に毎日でも買いに行きたいのですが、
自家消費では量が多すぎます… でも週に一度ぐらいはいいかなぁ~

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR