生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

徳島城跡の夜桜と鮨ダイニング扇

ようやく徳島でも桜が満開になりました。
天気も良かったので仕事から帰って徳島駅の裏にある、
徳島城跡の中央公園まで散歩に行ってきました。

鷲の門
***** 正門にあたる鷲の門 *****

お堀
***** 堀の向こうは桜の森になっています *****

満開
***** 堀を渡って石垣の中へ入ると満開 *****

満開アップ
***** つぼみはほとんどないですね! *****

宴
***** たくさんのグループが思い思いに宴中 *****

ソメイヨシノ
***** 他人桜 宴こころ萌え 缶ビール *****

夜桜の宴は肌寒いのでカセットコンロを持ち込み、
おでんや焼き肉を楽しむグループが多く、
その匂いで缶ビールをいただきました…これも良いかな?
しかしお腹空いてきたなぁ~
お城から繁華街まで10分ほど歩いてご飯にします。

最近、郊外の国府町から繁華街の栄町へ移転してきた「扇鮨」。
創業30年以上の老舗ですが、娘さんに代替わりして、
「鮨ダイニング扇(おおぎ)」として生まれ変わりました!
店名どおり、寿司屋さんとは思えないようなお洒落な空間。
メニューも創作居酒屋料理系のカジュアルなものや
スイーツまで揃っています。

お客さんの層を女性や若い人にも広げているようです。
だけど、おじさんの「ちゅんご」は
どうしても寿司屋の料理を頼んでしまいますね~

刺し盛り

天盛り

茶碗蒸し

にぎり

今流行の創作系ダイニングとは違って、
経験を重ねてきた職人のつくる料理は馴染みます。
やっぱりおじさんになりました…
でも、今度来るときは色々と食べてみよう!


【鮨dining扇】

徳島県徳島市栄町1丁目51-3
088-624-9595

魚の骨(ニシン)に思う

鰊の干物を食べていたら腹の周りに骨がたくさんあります。
柔らかい丸干しだったので骨の構造を追及するように食べてみました。

肴の骨
***** 数日間、乾かすと *****

水産加工メーカーが競争しあって開発しているのは「骨なし魚」。
食べやすい魚食品を必要としている現場もたくさんあるでしょうが、
子供が成長していく過程では骨付きの魚料理を食べさせることも
大事ですね!
自然も恵みに感謝して食事を楽しむ文化が消えないように…


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


娘の友達が食事に来たよ

娘の高校時代からの友人である「さっちゃん」
時折、ちゅんごのご飯当番の時に遊びに来ていました。
先日、久し振りにパパ(ちゅんご)の料理が食べたいと
遊びに来たのでちょっと張り切りました…

娘に何がいいだろうと相談すると
「鍋でも刺身でもなんでもいいよ」と言うのだけど
やっぱり二十歳の女の子だからイタリアンがいいかな~と
時間をかけてラタトゥイユを大量につくりました。

野菜 トマト
***** まず野菜の下準備をします *****

たっぷりのオリーブ油で刻んだニンニクと赤唐辛子を
弱火でじっくり炒めて、玉ネギ、人参、セロリを加え、
中火でさらに10分以上じっくり炒めます。
パプリカ、ズッキーニ、かぼちゃ、ナスを順番に加えていきますが、
投入した野菜がしんなりしたタイミングで順に入れます。
そのとき野菜を加えるごとに塩を一つまみずつ振ります。

(調味料は塩だけなのです)

ラタトゥイユ途中
***** こんな感じになります *****

この段階で、他の料理に使う分の炒めた野菜を取り出した後、
しめじと椎茸、エリンギを加え、きのこの香りがしてきたら
湯むきしたトマトを加えて水分がなくなるまで煮込むと、
塩だけでとっても美味しいラタトゥイユの出来上がりです。

取り出した野菜はフープロにかけて野菜ベースのカルパッチョソースにしたり、
固体のままペンネと合わせてグラタンにしました。

お客様料理

前菜はラタトゥイユと色々鮮魚の野菜ソースカルパッチョと
下足のドライトマトバルサミコ煮込み。
パスタは野菜たっぷりのペンネグラタン。
メインは牛ミスジ肉のこんがりガーリックロースト。

さっちゃんも娘もとても美味しそうに食べてくれて満足な夜でした!



===ここからちょっと恥かしい話===

本当はカルパッチョを作る予定はなかったのですが、
生鮮スーパーで買物していたら「ブリの重量当て」というイベントをやっていて、
箱に入った大きな鰤を手に持って感覚で目方を量り、
重量と名前を書いて投票しておくと、正解者にプレゼントがもらえるというもの。
買物している間に正解の店内放送があり、ちゅんごがもっとも近い重量だったので
景品に豪華なお刺身盛合わせをいただいてきたのです…

仕事関係でお付合いのあるお店だし、大勢のお客さんたちが拍手してくださるので、
放送されて景品をもらいに行くときはとても恥かしくて、
奥さんに取りにいってもらいました・・・ 小心者です。


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


究極の〆サバ

徳島の鳴門はサバが美味いのです。
潮がいいのかもしれませんが、
やはり地の利の鮮度がいいからでしょうね♪
とにかく青魚は鮮度が大切です。
そして脂の乗り…

昨日買ってきて〆たサバが今夜の肴です。
結構大きな真サバが一尾380円、
加熱用のサバと比べると少し高いかも知れませんが、
生食用では格安です。

肴
***** 鮮度も脂も申し分ございません *****

〆サバはプロの料理人さんでも、
〆方が様々で、こだわりが反映されやすい料理かも。
ちゅんごは限りなくレアなのが好みかな?

たっぷりの塩で30分〆て水分を抜き、
きりっと身を引き締めて、
塩分を水でしっかりと洗い流します。
しっかり塩がきいていると、
真水で洗っても身崩れもサレも起こしません。
酢で〆るのは30分まで。
脂が強いもので30分、少なければ15分ぐらいです。

今回のは脂が乗っていましたので
MAXの30分〆ました。

〆サバ
***** 一晩置いてもこの鮮度 ほぼ刺身です *****

これ以上のサバを求めるのは非常識かも?
我ながらウマシです!


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


隠れ家イタリアン GAKU

徳島の夜の街、秋田町のメインストリートのシダックスから、
ひとつ東側のひっそりとした通りの伊月町公園近くに
こじんまりとしたカフェのようなイタリアンがあります。

夜遅くまでやってるので、遅いスタートのディナーや
軽く食べたい時にも気軽に入れます。

コースらしきメニューは無く、
おススメのボードメニューを楽しむカジュアルなところも
わがままな食いしん坊のちゅんごにはピッタリのお店です。

カウンター

店内は木目基調に白い壁でお洒落で落ち着く雰囲気です。
カウンター6席と4人掛けのテーブルが2つ、
シェフのサービスが届く範囲でやってるところもいい感じです。

前菜

まずは9種の前菜盛合わせ。
バラエティーに富んだ前菜はどれも好みの味ばかりで、
これだけでほぼ満足してしまいます。
店の中庭のスモーカーで料理した貝柱・パンチェッタなどは
メイン料理にもなるぐらいお得感満点!
トリッパの煮込みやズッキーニのラザニアも美味しい♪
量も二人でシェアしてちょうどいい感じかな。

ピッツァ アスパラ

「自家製スモークチーズとトマトソースのピッツァ」は
カリカリ系のしっかりとした生地が濃いチーズにピッタリ。
もうお腹も満足気なので、メイン?は野菜料理にしました。
「香川産ホワイトアスパラのこがしバターソース」
美味しい野菜料理は嬉しいですね!
どの料理も大満足です♪♪♪

ジェラート
グラッパ
***** デザートはジェラートとグラッパー *****

カウンターに座ると気さくなシェフとの会話も楽しめますし、
気軽に美味しいものがいただけるのがいいですね!
この夜もちゅんご以外ほとんど女性客でした。


【パスト エ ビバンド ガク(pasto e bevande GAKU)】
徳島市秋田町2丁目52
088-678-8260
18:30-翌2:00
月曜定休(祝日の場合は火曜日)


にほんブログ村 徳島の街情報へ


プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR