生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

おばあちゃんの新作料理★きのこの...

この前の休みにバーベキューをしたとき、おばあちゃんが

「きのこの料理をしたかったのに、椎茸使ったんやなぁ~」って

残念そうな言葉を聞いていたけど、無視していたら

また椎茸を買ってきたらしく、その料理がお目見えしました。

我が家は、おじいちゃん以外の4人(息子が離れているので)が

交代でご飯当番をしています。

それぞれ担当する曜日は決まっていますが、

予定していた料理の食材を使われてしまうことも結構あります。

同居が多くて、食事が一緒だと色々と問題も発生しますが、

それもまた楽しい!(奥さんは気を使っていますけどね)

では、おばあちゃん得意のテレビ番組で見た料理に挑戦!!

いただきマス

きのこのチーズ焼
***** きのこのチーズ焼 *****

舞茸・椎茸・しめじ・エリンギの4種のきのこをニンニクで炒めて

チーズを乗っけて焼いただけのシンプル料理だけど旨い!!

皆から絶賛されて、ご満悦のおばあちゃんでした。

里芋田楽
***** アテは得意の里芋田楽と酢の物・紅鮭 *****

年とっても、いつまでもチャレンジャーのおばあちゃんは偉い!

誰も言ってくれないだろうから、息子が褒めます。ごちそうさまでした!

阿波一ノ宮☆大麻彦神社

この日曜に散歩した徳島県鳴門市の「大麻彦神社」は、

小学校からの思い出の地なんです。

小さい頃済んでいた北島町からは、自転車で30分ぐらいで

よく、稼ぎに来ていました。

神社に隣接してゴルフ場があり、その脇を流れる川にボールが

たくさん沈んでいて、川に飛び込んでボールを拾うと、

1個10円でゴルフ場の方が買ってくれるんです。

1日20円の小遣いでやり繰りしていた小学生にとっては

夢のバイトだったのです。

楠木
***** 正面の広場にある大楠木 *****
本殿
***** 菊紋に守られた本殿 *****
ドイツ端
眼鏡橋
***** 本殿裏のドイツ橋と眼鏡端 *****

稼いだ小遣いで帰りにおやつで食べた「素うどん」がたまらなく

美味しかったのを憶えてます。

「お願い、終わらないで、夏...」と汗拭きながら...

にほんブログ村 徳島の街情報へ

刑務所の逸品!

先日、「徳島刑務所」で「矯正展」があり、

おじいちゃんとおばあちゃんが買ってきたものは

【バーベキュー コンロ】 なんでかなぁ~??

実は二人は小学校からの友達で、共通する思い出も多いらしい...


貧しかったおじいちゃんは勉強とスポーツで頑張り、

裕福だったおばあちゃんの父親から、

「大きくなったら、二人は結婚するんだよ」と、

いい込められていたみたいで、その通り二人は結婚して

ちゅんごが生まれた。

それだけの話だけど、とにかく二人は仲がいい。

だから、なんだかんだ言っても、価値観が同じで、

近所の目をはばかることなく、駐車場で焼肉がしたいらしい。

コンロ
***** 市販では考えられないぶ厚い鉄板 *****

ダンボール
*****+ダンボールに印刷するって事は? いくら作るの? *****

サーロイン
***** 焼き具合は申し分なし *****

サンマ
めざし
***** 秋刀魚もめざしも、美味しく焼けました *****

我が家は庭がなくて駐車場の車を道路にほっぽり出して

バーベキューをやるんだけど、近所に申し訳なくて気が引けますが、

息子のちゅんごはこの方たちの老後の面倒見に後が引けません...

にほんブログ村 徳島の街情報へ

大麻山☆37年振り

会社の年間行事で一番のメインイベントは「歩行訓練」。

一日で約50kmを歩く、結構厳しい行事です。

そのイベントが来月にせまり、体調管理にちょっとあせっていたせいもあり、

準備体操を兼ねて鳴門市の「大麻山」に登ってきました。

大麻山
***** 正面が「大麻山」 標高538m *****

大麻山より吉野川
***** 曇りで視界が悪いけど、中腹からは吉野川が *****

大麻山裏参道
***** 下りの裏参道 *****

小学校の中学年以来の「大麻山」は、何にも変わることなく

雑木林の続く森には下草が元気で、木漏れ日も暖かで、

気候も丁度良く、楽しい低山登山でした。

頂上の大麻彦神社の奥の院での昼食は見晴らし悪く、

おまけに雨も降ってきて寒さに震えながらとなりましたが、

それもまた、いい思い出の範疇でした。

中腹からの眺めは、その昔にこの平野を治めていた「忌部一族」が

拠点をこの地に置いた訳が素直に入ってくるほどの展望でした。

ここから畿内を見据えていたんでしょうね!

にほんブログ村 徳島の街情報へ

ささげ豆って?

奥さんの実家の長崎から、秋の贈り物が届きました。

自家製の新米、さつま芋、銀杏、ささげ豆がたっぷりと!!

んっ?「ささげ豆」ってなに? この辺のお店では見かけないよなぁ...

色々とネットで調べてみると、種類が180種とか、

名前の由来がたくさんあって、どれが本当か良くわからない...

最近、体調も何とかいけてるおじいちゃんが根気良く莢から出してくれました。

ささげ

莢の長さが20cmぐらいあって、いんげんを倍ぐらいに長くして

乾燥させたようなもので、豆は小豆色なんです。

しかも、一莢に18個も豆が入っているそうです。

ネットで調べると「16ささげ」というのが多くて

「16の間違いじゃないの?」って確認すると

「いや、全部18入りだった!」 と言い切る。新種かなぁ?

ささげと銀杏

ほんの少しの砂糖と塩で茹でて、藻塩(もしお)をまぶすと

まあ何ともいえない「肴」になりました!

銀杏も、もっちもちで 旨い!

季節の贈り物って、愛に満ち溢れていて最高のアテですネ!

にほんブログ村 徳島の街情報へ

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR