生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

大川原高原の紫陽花

2019年6月23日

もう10日も前になりますが、徳島市と神山町の間にある
佐那河内村の大川原高原へ紫陽花を観に行ってきました。

まだ3分咲きぐらいで、7月7日のあじさい祭りに向けて、
たくさんの地元の方々が、草刈りなどの準備で忙しそうでした。

紫陽花
***** 7月7日には見ごろになりそうです *****

紫陽花と風車
***** 紫陽花と風車 *****

大川原高原一帯は、風力発電の風車がいくつも設置されており、
ビュンビュンと風切る音が響いてます。
標高が900mありますので、肌寒いぐらいの体感です。
あいにくの天気で展望がありませんが、天気が良ければ、
徳島市内や紀伊水道が箱庭のように見えるんだけど…

周辺にはハイキングコースがたくさんありますので、
近くの旭ヶ丸や高鉾山へ足を延ばしました。

どれも1000m級の山々ですが、駐車場がすでに900mですから、
標高差はほとんどないので散歩感覚で山登りができます。


大川原生活環境保全林
***** 巨岩と広葉樹と花々が癒してくれる森 *****

旭ヶ丸
***** 旭ヶ丸1020m山頂 *****

散歩感覚って言っても、山は山なので、
しっかりとした登山の装備はしておいた方が良いでしょう。
分岐が多いので地図はもちろん、
スマホのGPSアプリがあると現在地の確認ができて役に立ちます。
ちゅんごは最近、YAMAPの地図をダウンロードして持ち歩いています。
このアプリで山歩き中のデータを記録することもできますので、
公開することにより、他のメンバーの方々への情報にもなるので、
はじめて登る山の安全性が高まると思います。
ちゅんごも登山の計画を立てるときにはいつも参考にさせてもらっています。
例えば、この大川原高原周辺を歩いた記録はこちら→


大川原高原から西へと延びる稜線上には、新たな風車の建設が始まっており、
今回歩いた高鉾山本峰と南高鉾山の間には林道の拡張工事と、
稜線までアクセスする新しい道路で山の木々が無残なことになっていました。

林道工事

重機

風車の建設には大型車両の通行が不可欠ですから、
従来の林道より、大幅な自然の犠牲が強いられるようです。
エコだとされる風力発電だけど、どうなんだろう???
なんだか、モヤモヤします…



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

命の洗濯☆佐那河内の森

ゴールデンウィーク後半、なんて報道が蔓延ってますが、
ようやく2日限りの連休が取れたので、森へ出かけてきました。
徳島市から車で1時間もかからない佐那河内村の山の中へ、、、

風車
***** 標高900mの大河原高原 *****

徳島で唯一の風力発電してる大河原高原ですが、
この周辺には山散歩できる森がたくさんあるのです♪

ミツバツツジ
***** 丁度、ミツバツツジが見ごろのはずなのですが・・・ *****

今年は裏年なのか、疎らにしか出会えません・・・

葉脈

コナラ

でも、木々の若葉は生命力に満ち溢れ、
日頃の疲れを癒してくれます。

巨石の祠
***** 巨大な青石の上のメンヒル *****

大河原高原から旭ヶ丸にかけての散策路沿いには、
古来の繁栄を忍びさせてくれる遺跡を垣間見ることもできます。

地元の方に伺うと、この辺りは上勝町と佐那河内の交易の拠点で、
市が立つほど栄えていたそうです。
こんな山の中に、人々の往来で賑わってたことを考えると、
何故だかワクワクするね。
ゴールデンウィークに他人とすれ違うこともあまり無い山奥なのに・・・
不思議な時間を満悦しながら午前の散歩を終わり、
車で3kmほど山を下って今夜の寝床を確保します。

バンガロー
***** キャンプ場に併設されてるバンガロー *****

車を止めて荷物を搬入したら、アルコールOKです♪
ビールをキュッと飲んでから、また散歩に出かけます。
以前から気になっていた「天岩戸別(あまのいわとわけ)神社」へ。
このキャンプ場から歩いて30分と聞いていたのですが、
くたびれた車道を下ってもなかなか神社の案内板を見つけられない・・・
道を間違えたかなぁって、思ったころに見つけました♪

木漏れ日
***** 深い森の中に、長いこと時間が止まったように *****

天岩戸別神社
***** 天手力男神(あめのたぢからおのかみ)を祀る *****

磐戸に隠れた天照大御神を導き出すために天岩戸を開けた神様です。
昭和の中頃まではこの神社の周辺に民家があり、
厚く世話をされていたようですが、最近は訪れる方も少ないようです。
でも、この神社の御姿に日本人の本質を感じるのです。

さてキャンプ場まで引き返して夕食にしましょう!
まずは、炭火を熾してスモークウッドを加えてスモークもどき。

鮎開き
***** 鮎の一夜干し *****

チキン
***** スモークハーブチキン *****

つくねやソーセージ、味玉も炙りましたが、
今夜のメインはキムチ鍋なのに、奥さんは日が暮れる前から、
寝床に入ってしまいました・・・ 歩き疲れたのでしょう。

バンガローのデッキで朝食
***** 結局、キムチ鍋は翌日の朝食に *****

キムチ鍋
***** 朝晩は冷え込むだろうとキムチ鍋を *****

キムチ鍋うどん
***** 〆にはうどんを入れて ****

佐那河内のこの界隈には、県立のいきものふれあいの里が整備されており、
いたる所に散策路が整備されています。
翌日も、昼過ぎまで自然を満喫させていただきました。

野鳥観察の森
***** 野鳥観察の森にて *****


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR