生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

さくら・桜・サクラ!鮨・デザート

近況報告です。

徳島は桜の開花が西日本では最後のほうでしたので、
先週末からまだまだずっと見ごろが続いていて、
夜な夜な、徳島城跡公園まで散歩に出かけては、
花見を楽しんでおります…

さくら

道中のコンビニで調達したカップ酒とおつまみで、
ちびっとやるのもいいものだなぁ~

夜桜
***** 平日でもたくさんの宴会が催されてます *****

実は、SONYから発売された新しいミラーレスカメラが、
とっても高価だったのであきらめて、
その代わりに、広角ズームレンズを買って遊んでおります。
24mm単焦点と比べて表現力は落ちますが、
これまで使ったことのない画角なので面白い!

鷲の門
***** 徳島城跡鷲の門 堀の向こうが花見の場所 *****

昨夜は私的な休前日ということもあり、
花見会場で娘夫婦と合流して軽く呑み、
夜の街まで移動して寿司屋さんへ…

まぐろ
***** すし処たち吉の本まぐろ盛合わせ *****

さざえ
***** よく肥えたサザエの刺身 *****

娘の旦那さんも魚介が大好きなようで、
その食べっぷりの良さには惚れ惚れしてしまいます。
そう言えば若い頃、先輩に寿司屋に連れて行ってもらうと、
めちゃくちゃテンションアップしたのを思い出します♪

ryu_2016040620230516b.jpg
***** 〆はいつものスイーツバーRYUさんへ *****

すいーつ
***** スペシャルな我がままで *****

奥さんの誕生日は来週なのですが、
フライングでお祝いのデザート盛合わせ。
こんな散歩してたら逆効果かなぁ~


そして今日は恒例の会社のお花見会で、
汗ばむ陽気の中、楽しいひと時を過ごしてきました。
仕事はずっと大忙しが続いて、残業も多いのですが、
こうやってイベントだけはしっかりとやってます。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

徳島城跡公園散歩その4☆東麓

吉野川大橋から国道11号線を1kmほど市内中心部へ向けて
南下すると、次の川が助任川(すけとうがわ)です。
この助任川と徳島駅の間に、ちゅんごの好きな散歩コース、
徳島城跡公園があります。

助任川と城山
***** この小さな山が城山 *****

助任川は徳島名産の「青石」で護岸されており、
コンクリートの護岸と比べ物にならないぐらい気持ちいい。
ひょうたん島クルーズのコースにもなっています。
この山の向こう側が徳島駅などがある中心部です。

城山東麓
***** 今日は東北側から公園に入りました *****

専属の庭師さんたちが毎日手入れをされているので、
公園の中はいつも綺麗に手入れされてます。
この辺りは、もうすぐするとバラがとても綺麗に咲くんですよ。

太古の昔、城山は島だったので、
山際には海蝕痕が残っており、縄文時代の貝塚もいくつか残っています。

城山貝塚
***** ガキの頃、悪さして中へ入ってたなぁ *****

立札によると


『徳島市指定文化財 史跡 城山の貝塚 昭和38年4月27日指定

貝塚は、古代人が食料とした貝や魚類・鳥獣類などの残滓や、
生活に使用した土器や石器などいろいろな物を処分した
「ごみ捨て場」であり、また時には使者を埋葬する墓地でもあった。

 城山の貝塚は、約4000~2300年前の縄文時代後期~晩期を
中心とする岩陰・洞窟遺跡であり、現在この3号貝塚のほかに
1号貝塚・2号貝塚が存在する。

 1922(大正11)年に鳥居龍蔵博士らによって発掘調査が行われ、
なかでも2号貝塚では、ハマグリ・カキ・ハイガイなどを
主体とした厚さ60~100cmにもおよぶ貝層が確認され、
縄文時代後期の土器片や、ほぼ完全な屈葬人骨1体を含む
3体分の人骨が出土した。なお3号貝塚からは弥生土器も出土している。

 城山の貝塚は、当時の人々の生活や自然環境を知るうえで
重要な遺跡として、また本県における考古学調査の先駆けとなった
遺跡としても評価されている。

徳島市教育委員会』


子供のころは、人骨が出てきたって知っただけで、
なにやらドキドキしたのを思い出しました。


さて城山を登ります。
この東麓の自然林には、
アオサギやコイサギが大きな巣をたくさん作っていて、
ズームでその姿を捉えたのですが、
どうも綺麗に写らないので、山腹から狙ってみようという作戦です。

山腹の天守跡の広場は丁度大きな木のてっぺんぐらいの高さだから、
鳥たちの巣が真横から見えるのです。

アオサギ
***** 青くないけど「アオサギ」だと思う… *****

気配を感じられたのか、多くの鳥たちは巣から飛び立ってしまったけど、
この子だけは、なぜだか悠々としていました。
卵を抱いてるのかもしれません。
それにしても、かなり大きな枝で大きな巣を作っていました。

山を下って自宅へ帰ったら、ちょうど朝食の準備ができたところです。
お腹すいた~~~
2時間半、15000歩の散歩でした。
ご飯を食べてから、選挙と買い出しと、それからそれから…
昼寝して、晩ご飯の支度です。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

徳島城跡公園散歩その③☆山頂

徳島城跡の中央公園散歩記録の続きです。

機関車の展示場近くに山頂への石段があります。
その手前にはこの城山に生息する野鳥図鑑の立て看板があり、
とてもリアルに描かれてます。
いつもしばらく眺めますが、なかなか覚えられないので、
この画像をスマホに取り込んでます。

城山野鳥図鑑

城山頂上への石段

徳島名産の青石の階段はとても歩きやすくなってます。
標高は僅か61mしかないので、お年寄りの方も散歩してますよ。
ゆっくり歩いても10分もかからず山頂へ着きます。

城山頂上本丸跡
***** 本丸のあった山頂 *****

山頂は築城時に盛土、切土されたらしく運動場ぐらいに広く、まっ平らです。
現在は建物はなく、ただ気持ち良い風だけが吹いています。

城山頂上より眉山
***** 南側の眺望 *****

南側には徳島市のシンボル「眉山」と徳島駅から広がる市街地が見えます。

城山頂上より吉野川と淡路島
***** 北東側の眺望 *****

手前が助任川で奥が吉野川です。
その間には徳島大学や市民病院などの大きな施設や
住宅街が広がり、遠くには淡路島も見通せます。

山頂へのルートは3つほどあるので、帰りは北側の遊歩道から。

城山北側登山道

多様な広葉樹の原生林に包まれており、
とても気持ちよく散歩することができます。
この城山は家から歩いて15分ぐらいなので、
とてもお気に入りの散歩コースなんです。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

今年の会社の花見は雨でした。

時系列は前後しますが、先週の水曜日は
毎年恒例になってる会社行事の「お花見」でした。
いつもは徳島城跡の中央公園の広場でするのですが、
朝からしとしと雨で、天気予報も良くないから、
泣く泣く社内でやりました。

せっかく前々日から仕込んでいたおでんも
皆、美味しいと喜んでくれましたが、
桜の木の下で食べられなくて残念です。

早々に解散して、帰り道は花見会場の予定だった
公園の中を散歩しながら帰ってきました。
するとどうでしょう、
午前中とは打って変わっていい天気になったじゃないですか。

垂れ桜
***** 一際目立つ、枝垂れ桜 *****

午前中の雨はどこへやら、
汗ばむような陽気になり、絶好のお花見日和です。
午後からに時間を変更しても良かったかもね。

機関車と桜
***** 先日紹介した蒸気機関車と桜 *****

ソメイヨシノも満開で、ちょうど見ごろですね。
機関車の正面の写真を撮り忘れていたので、
しっかりと撮ってきました。

機関車の顔
***** ん~ん、イマイチ迫力が表現できません… *****

シャガの花
***** シャガはいい感じで撮れたかな? *****

山際にはシャガも満開でした!
ビールの一本でも持ってくりゃよかったな~
でも良い花見散歩ができました♪


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

笑い事じゃない嵐の夜桜とスイーツバー龍

先週の土曜日、帰宅すると奥さんが夜桜見に行こうと誘う。
いつ雨が降り出すか心配だったので、
傘をぶら下げて徳島中央公園まで歩きました。

天気予報では高確率で雨なのですが、なんとか天気はもってるようです。
桜も連日の雨で散り始めており、少しさびしい感じですが、
夜桜を楽しむ人で結構賑わっており、
公園ではブルーシートを広げて宴会してるグループもいます。
金曜日の夜も雨だったから、
少雨決行!みたいな感じでお花見してるのかもしれません。

残り夜桜
***** 桜吹雪の花見もおつですね *****

園内の食堂でタコ焼きを買い、
ベンチに腰かけて、道中で調達したカップ酒を飲み干した頃、
稲光が激しく曇り空に煌めきます。
あっ、これヤバいんじゃない?って思った瞬間、
ドバッーと夕立のように大粒の雨が降り出しました。
公園は逃げ惑う人々で大混乱。風も嵐のように吹きます。

ちゅんごたちも公園から避難して、近くの建物で雨宿り。
傘をさしてもびしょ濡れになりそうな勢いなんです。
傘を持ってない人も多いようで、
びしょ濡れになった人たちが、ぞくぞくと公園から出てきます。
宴会をしてた人たちは片づけが大変だったと思います。
桜もすっかり散ってしまったでしょうね。残念。

しばらくの間、雨宿りして小雨になってから、
夜の街まで歩いて食事をすることに。
前から気になっていた焼き鳥屋さんへ行ったのですが、
とにかく焼物が塩辛い!そうそうに退散しました。

あまりに塩辛かったから、いつもの「スイーツバー龍」へ移動して、
スイーツをいただきました。

大福スイーツ チョコスイーツ
***** 奥さんは大福、ちゅんごはチョコ *****

やっぱりここのスイーツは落ち着く♪


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR