生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

おせちの皿鉢盛り

孫が二人になって賑やかな正月休みとなりました。
上の孫は今日から保育所へ向かいましたが、
車に乗って出かけるときにはママと離れるのを嫌がり、
大泣きで大変だったようです。
誰からもかまってもらった正月休みロスでしょうか。
下の子が生まれたことも大きな衝撃だったのかも。

知恵のつき始めた幼児にとっては、
大人の感覚にはない情報の嵐の毎日なのでしょう。
おおらかに見守るしかできないジイです。

おせち皿鉢盛り
***** 2日の夜はおせちの皿鉢盛りと茶碗蒸し *****

手巻寿司
***** 3日の夜は手巻すし *****

雑煮は毎朝いただきました。
そろそろカレーの食べたいジイです・・・



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

長崎名物 角煮まんじゅう作ったよ

豚バラ肉のブロックを買ったので、久し振りに角煮をつくりました。
作り方はこちら→和風豚角煮

それを娘にお裾分けしたら、蒸しまんじゅうを手作りして、
長崎名物の「角煮まんじゅう」にしてくれました。
奥さんの実家へ行ったとき、食べに連れて行ってもらった時の、
美味しさが忘れられなかったようです。

kakuniman.jpg

長崎の料理屋さんでいただいたものとほぼ同じ味に仕上がり満足!


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

贅沢なブイヤベースもどき

毎年のことなのですが、ありがたいことに、
徳島県南で伊勢エビ漁が始まるころ、
お裾分けをいただいております。

今年はコロナ禍で相場も幾分安くなってるようですが、
なかなか自分で買える物じゃありません、、、

伊勢エビは、みそのコクと風味が宝なので、
シンプルに味噌汁にするのが一番だと思いますが、
やはり、少しだけ手間をかけてメインな料理にしたいと、
鶏肉と野菜をブイヨンで煮込んで、エビとアサリで仕上げました。
味付は塩とコショウ。そして少しのバター。

これを我が家では「ジャンジャン鍋」と呼びますが、
学生の頃、好きだった居酒屋の名物料理です。
当時はブイヤベースなんて料理は食べたことなかったのですが、
今考えるとブイヤベースもどきですね。

ブイヤベース
***** スープと野菜が美味しい *****

2歳になった孫も喜んで食べてくれました♪



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます!

2020年 あけましておめでとうございます!

昨年もいろんなことがありましたが、
日々楽しく、幸せに暮らすことができ、まわりの方々に感謝の一年でした。

今年の初日の出は眉山から

2020初日の出

剣山まで見通せるほどに空気の澄んだ快晴でしたが、
東方向の紀伊水道には海面に沿うように雲があり、
日の出が見えるか心配しましたが、
丁度太陽の分だけ和歌山の山々との間に空間が。
素敵なご来光にうっとりです。

帰りは渋滞に巻き込まれましたが、
帰宅後は急いでおせちの仕上げに奮闘し
例年のように娘家族と一緒に新年の挨拶を迎えました。

2020おせち

今年もやりたいことがたくさんありますが、
まずは、3月のとくしまマラソンでの自己新を目指して
楽しくスタミナづくりをしていきます。

皆さまも、お元気で幸せな年になりますようお祈り申し上げます。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

徳島産天然ひらめの薄造り

もう先月末のことですが、
郊外のショッピングモールの対面鮮魚売り場で
カタの良い地元産の天然ヒラメ売っていました。
目方は表示されていないけど1kg近くありそうです。
値段は2000円ぐらいだったかなぁ~

30年以上前のいわゆるバブルの時代に、
働いていた割烹料理屋さんでの仕入れは㌔1万円を超えていた記憶があります。
それを思うと随分と安く買えるようになったものです。鯛も。

ヒラメ
***** 鱗だけ掃除してもらいました *****

丸の魚を買う時には鱗だけ処理してもらうと、
台所の後片付けが格段に楽になります。
頭とカマを落とし、5枚におろして、
2枚を薄造りに、もう2枚を昆布〆にして翌日の肴に。

ヒラメの薄造り
***** ヒラメの薄造り2人前 *****

一尾でこんな皿が4つもできることを考えると安いですね。
料理屋さんでいただいたら最近でもまあまあします。

水揚げ時の処理がしっかりされているせいか、
ねっとりとした食感とたっぷりの旨味が素晴らしい!
冬が旬とされるヒラメですが、
まだまだ水温も低く、産卵に向けた身痩せもしていません・・・
美味しいものは家で喰えってことですね。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
徳島でのんびりと暮らしながら
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

若い頃から好きな料理に加えて
最近はランニングと山歩きが趣味かなぁ

子供たちが巣立ったので
夫婦と母親の3人暮らしですが
近くに住む娘が孫を連れて
遊びに来てくれるのが楽しみです

はじめて10年たったこのブログも
50半ばを過ぎて環境は変わりましたが
ぼちぼちと綴っていきたいと思います

にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR