生きてることは感謝すること                                      食材に… 創ってくれた人に… すべてを育んでくれる偉大な自然に…

ちゅんごはモンベル教徒?

高校時代から二十歳過ぎまでの頃は、トラディショナルが好きで、
着るモノにもある程度、気を使った時期がありましたが、
結婚して子供が生まれてからは母親が嘆くほどの始末。
バイクも降り、仕事と家庭の往復の生活ですから、
欲しい服もほとんどありませんでした…
大手の格安ブランドが台頭してからは、そんなものばかり着てました。

ランニングや山歩きを始めてからは、機能性を重視するようになり、
ここ数年は、日本のアウトドアブランドを確立した?モンベルがほとんどです。
いわゆるモンベルとはアウトドア業界のユ○クロと呼ばれるような存在?
デザインはイマイチ?(失礼)!なんだけど、その機能性は高価な海外ブランドに、
そうひけはとってないかなって感じのメーカーです。
実際、災害時のTVレポーターやアウトドア番組では、
モンベルのウェアを着てる人が増えてきたように思います。

実は、子供たちが小さい頃、アウトドアブームでファミリーキャンプが全盛期の時代でした。
もともと、バイクでのキャンプツーリングが好きだった若い頃、
アウトドア雑誌のビーパルを愛読していましたので、
よく紹介されていた、子供用のレインウェアやテントなどはモンベルを選択していました。
自分たちのはノースフェイスだったけど…

そして子供たちが小学生の高学年になったころ、
徳島の誇る、吉野川で「川の学校」が企画されたのです。
それは、夏から秋にかけて、吉野川流域で1~2泊のキャンプを
子どもたちとスタッフだけで5回ほど経験するという内容です。
川で泳いだり、カヌーで下ったり、魚を獲って料理したり、
ちゅんごが羨むようなメニュー満載で、高度成長期以降に失われつつある「川ガキ」を、
これからの時代にも残していきたいって思いが伝わる講座でした。

校長はカヌーイストの作家で、徳島県南の日和佐町に移住されている野田知佑さん。
ビーパルの連載記事を読み、尊敬していましたので、
結構な倍率だった?と思うのですが、申し込んでみると、
息子は2期生、娘は3期生で無事に入学・卒業することになりました。

その川の学校には当時のアウトドアの達人たちが講師として招かれていたのですが、
その中にモンベルの代表で、冒険家の辰野勇さんがいらっしゃったのです。
直接、お会いしたかは記憶が不明ですが、
息子の口からは、辰野さんがね~こんなこと言ってね~などと、
しまいには、「タッちゃん」なんて呼んでたから、よほど印象的だったのでしょう。

そして、子供たちも巣立ち夫婦で余暇を過ごすようになった昨今。
近くのショッピングモールにモンベルが出店したのです!
しかもユ○クロの隣に…
はじめは、ちょっと高いかな~って思っていたのですが、
山歩きやランニング用に買ってみると具合が良いのです。

インナーウェアのジオラインシリーズや、薄手フリースのシャミースなど、
軽量で汗抜けが良く、アウトドア環境でも日常生活でもとても重宝し、
今では生活全般にモンベルの機能性ウェアが欠かせなくなってきました。
奥さんへの誕生日やクリスマスのプレゼントは、ほぼほぼモンベル製品です。((笑)
流石に、ザックやシューズは専門のブランドを選択しますが、
ウェアに関してはモンベル一押しの状態かな?
実店舗やWEBで毎月何かしら購入していると思います。

山でテント泊してた時に、バリバリに海外ブランドを身に付けた男性から、
「モンベルばっかりなんですね~」なんて皮肉られたこともありますが、
コスパなら負けてないからって、心の中でつぶやきました…

暖冬とは言え徳島でも、この冬一番の冷え込みになっていますので、
靴下からタイツ、インナーシャツはモンベル製品で武装してのり切ります!

MW.jpg
***** アンダーウェア ジオラインハイネックシャツMW *****

って、身近に感じるブランドを贔屓目にしたい?コスパ重視のおじさんのつぶやきでした♪


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村


癒しの赤ちゃん

いろいろとあったこの秋。

ぼちぼちと落ち着いてきた中、毎日の癒しは、孫とのふれあい。
特に入浴はちゅんごの担当です。
帰宅後すぐに風呂に入って自分が洗ってから、孫を迎えます。
顔や頭を洗うときには激しく泣いたりすることもありますが、
湯船に一緒に入ると、どんなに泣いていても
ほわっ~と幸せそうな表情になります。
その顔をじっと見つめるのが至福の時間。
赤ちゃんにしかない特別なチカラかも?

attachment00(1)2.jpg

まだ2ヶ月にもならない小さなカラダだけど、
身長は10cm伸び、体重は倍になりました。
日に日に成長する姿に生命のたくましさを感じます。

attachment01(1)2.jpg

爺ちゃんだよ~

いろいろとあったこの秋

ご無沙汰して申し訳ございませんm(__)m

徳島もすっかり秋が深まって、朝晩はグッと冷え込むようになり、
昨日はファンヒーターを3階の物置から出してきました。

仕事では、おせちの準備で毎朝市場へ出かけ、
旬のサワラや太刀魚、足赤エビなどを仕入れては仕込んでいます。

好天の連休なので、どこかへ出かけたいところですが諸事情あり、
家でおとなしく料理三昧で過ごしております。

8月の後半から9月のはじめにかけて2週間ほど、
長崎の義妹の手術入院の付き添いで奥さんが帰省して、
帰ってきたと思ったら娘に孫が生まれて、しばらく賑やかな生活に。
入れ替わるように10月のはじめから父が体調不良で入院し、
3週間ほどたって容体が急変して見送ることに…
その父が亡くなった時に奥さんが慌てて転び、肩の骨折で入院手術。
先週には退院してリハビリ通院中。
こんなに病院と関わったことははじめてです。

夢なら覚めてほしい… 孫が生まれたこと以外は。
そう何度も祈りました。
でもすべて現実。
それを受け入れる以外にありません。

父を失ってよたよたしている母、
乳飲み子をかかえながら少しでも役立とうと帰家してくれてる娘、
不自由な左手をかばいながらできる家事に取り組む奥さん。
3人で力を合わせてくれています。

でも、一番悲しい思いをいているのは奥さん。
気丈にも、痛む体で父を見送り、
術後の激しい痛みにも耐え、明るい表情でリハビリ。
孫を抱くことはできないけど一生懸命に世話をしています。
我慢強い姿勢に頭が下がるばかりです。

ちゅんごは足の故障でしばらくランニングもできていませんでしたが、
足への負荷をかけない生活のお陰で痛みがなくなったので、
今日から再開してみようかなと思っています。
7日にはとくしまマラソンのエントリーを控えているので。

皆に元気になってもらいたいので、
料理もたくさん仕込んでおかないとね♪

海鮮おせち
***** 一番シンプルなマストミの海鮮おせち *****


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


ひとり御節に思うこと

正月気分も抜けて仕事の感覚が戻ってきたかなぁ~と
思っていたらまた連休。
天気が良ければどこかへ出かけたいけど、日曜日は一日あいにくの雨模様。
寝すぎて固まった体をストレッチしながらまったりと過ごしておりました。

新年に向けての抱負もたくさんピックアップしたのですが、
これまた多すぎて再度整理中です。

自分で決めて優先順位をつけて、やる。
と、これだけなら試行錯誤しながらもいくらかはできるのだろう。
ところが組織で仕事してると、それ以外のタスクが生じてくるので、
どうしても優先してしまいます…
そして、時間経過とともに年初の抱負はどこへやら。
そういう若手の社員さんが多いですね。

やはり、中長期的なビジョン設計がしっかりしていないと、
流されてしまいがちになります。
人生の先を観る。これが意外と難しい。
将来のありたい自分の姿をビジュアル化して、
まず、望むことをできるだけ具体化することが大切ですね。

ちゅんごも、そのときどきに夢を持ちながら生きてきました。
個人的にやりたいことはいくつか叶ったこともあるし、
仕事もほぼ自分のやりたいことができてきたように思う。

最近特に考えることは「老後」(笑)!
今の仕事でも、やりたいことややらなければならないことも
たくさんありますが、
その先の人生のことも、もっと具体的にビジュアル化しておかないとね。

興味のあることは色々とあるんだけど、
これから先の高齢化する日本の経済システムを鑑みると、
歳をとっても、社会的生産活動に結びつく生き方がしたいなぁ~と。
単なる趣味じゃなくて経済活動になるコト。
でもね、なんだかこのところの関心は個人的な欲求ばかり、、、

これからまだ数年は仕事中心の生活になると思いますが、
卒業してからも社会の中で自分らしく存在していくために、
今、ここで、身に付けておくことは何か。
これをポイントに今年の抱負を整理し直します♪

ひとり御節

御節はいつも奥さんが重箱に詰めてくれますが、
それとは別に、こんな盛り付けもしてくれました。
重箱にぎっしりもいいけれど、
その方に合わせて好みを彩るのもいいものです。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

元旦の日の出は、いつものようにマリンピア沖洲の公園へ。
ダルマ朝日のスポットとしてテレビで紹介されていたこともあり、
おまけに穏やかで温かい朝だったので、
これまでになくもの凄い人出となっていました。

2017初日の出
***** 気温が高くてダルマ現象は少しだけ *****

昨年の師走は体調を崩したこともあり、
ブログの更新もままならず
とうとうスポンサーサイトの広告にも占領される始末となりました…(^_^;)

が、息子が久し振りに正月帰省をしてくれてるので、
賑やかに体を休めています。
今夜は友人家族も遊びに来てくれるので、
美味しいものをたくさん用意することにします。

これからもマイペースでの更新となりそうですが、
皆さま、よろしくお願いいたしますm(__)m


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へ
にほんブログ村

プロフィール

ちゅんご

Author:ちゅんご
いただきマスの言葉を
大切にしたい食いしん坊です!

休日はほとんど台所で過ごし
三世代同居で食生活中心の楽しい
田舎暮らしを満喫しています

仕事も食べることばかり
徳島の小さな冷凍食品メーカーで
「食を通して人が幸せになる
社会づくりに貢献する」を理念に
商品開発に奮闘してます

あっ、ちなみに専門はマグロです
あまり登場しませんが・・・

徳島の味
徳島あわグルメくらぶ
徳島あわグルメくらぶ
徳島の美味しいお店
にほんブログ村
参加しています
応援よろしく!
アルバム
カテゴリ
最近のお話し
コメントありがとう
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR